世界遺産 富士山

「逆さ富士」夜も優雅に 富士山世界遺産センター(2017/12/10 06:43)
オープンを23日に控えた静岡県富士山世界遺産センター(富士宮市宮町)で夜間のライトアップが始まった。空気が澄み、風も穏やかだった9日は、水盤の水面(みなも)に美しい“富士山”の姿が映し出された。中央部の展示棟は、「逆…
新富士駅から直通バス 富士山世界遺産センター23日開館(2017/12/8 07:52)
富士急静岡バス(富士市)は23日から、JR新富士駅と富士宮市に同日開館する県富士山世界遺産センターを結ぶ新路線バスの運行を始める。新幹線利用の来訪者の利便性向上を図る。運行区間は新富士駅-休暇村富士(同市佐折)。新富士駅とセンター間を所要時…
暁の霊峰に沈む満月 御殿場で「パール富士」(2017/12/5 12:15)
夜明けを迎える富士山頂に満月が重なる「パール富士」が5日朝、御殿場市内から見られた。この日は朝日で赤く染まる「紅富士」と共演する貴重な機会。御殿場市役所東館の展望デッキで開かれた観望会では、親子連れら約50人が幻想的な光景に見入った。デッキ…
遠山氏「感動与えたい」 富士山世界遺産センター初代館長に就任(2017/12/1 15:45)
23日に開館を控える静岡県富士山世界遺産センター(富士宮市)の初代館長に1日、遠山敦子元文部科学相(78)=静岡高、東大卒=が就任した。同日午前、遠山館長はセンターを訪れ、職員ら約20人を前に初の訓示を行った後、逆さ富士を模した逆円すい形が…
着工2カ月遅れ見通し 三保松原ビジターセンター(2017/11/22 08:01)
静岡市が世界遺産富士山の構成資産、三保松原で建設計画を進める来訪者案内施設「三保松原ビジターセンター」の着工時期が、予定していた12月から来年2月以降に遅れる見通しになった。工事を落札した業者が21日、市から入札参加停止措置を受けて仮契約が…
逆さ富士、水面で競演 富士宮・世界遺産センター(2017/11/22 06:58)
12月23日に富士宮市にオープンする静岡県富士山世界遺産センターの水盤に21日、試験的に水が張られ、逆さ富士の形をした建物外観が水面(みなも)に映し出された。約2300平方メートルの国内最大級の水盤のほぼ全面に、初めて注水した。中央部の展示…
三保松原の景観対策 L型突堤工事本格化(2017/11/19 07:45)
世界遺産富士山の構成資産である三保松原付近の景観対策として、県は11月、L型突堤の設置に向けたくい打ち工事に本格着手した。L型突堤は既存の消波ブロックに比べ、羽衣の松周辺から富士山方向を望む視界の妨げにならない効果を生むという。高さ約70メ…
富士山の冬季登山届 静岡県強調、義務化検討は「窮余の策」(2017/11/15 07:16)
静岡県は原則禁止として自粛を呼び掛けている富士山の冬季登山について、登山届の提出義務化に向けた検討に近く着手する。担当者は14日、静岡新聞社の取材に対し、冬季登山容認への方向転換と誤解される可能性があるとして「冬山は登らないでとの立場は変わ…
富士山の冬季登山届 静岡県、義務化検討へ(2017/11/14 07:14)
富士山の冬季登山について、静岡県は登山届の提出義務化に向けた検討に着手する方針を固めた。山梨県富士吉田市で13日に開かれた国や静岡、山梨両県などでつくる「富士山における適正利用推進協議会」の会合後、静岡県の担当者が明らかにした。会合では、山…
富士山の混雑解消、実効性どう確保 登山者目標数に強制力なく(2017/11/11 07:54)
毎夏、世界遺産富士山で発生している登山者の混雑を解消するため、静岡、山梨両県は2017年度、安全・快適な富士登山の環境確保に向けた指標を設定する。登山者数に上限を設ける入山規制のような強制力は伴わず、あくまでも“努力目標&rdq…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト