世界遺産 富士山

「富士山の日」満喫 静岡県東部中心に記念祭事(2017/2/23 17:00)
静岡県が条例で定める「富士山の日」の23日、県東部を中心に記念の催しが各地で行われた。沼津、三島、富士宮市、西伊豆町の3市1町の公立小中学校が休みとなり、子ども向けのイベントも展開された。このうち三島市立図書館では同日、幼児や児童を対象にし…
全国の「富士」集めた写真展 静岡県立美術館で開幕(2017/2/23 09:02)
富士山の日(23日)を記念し、全国各地から「富士」の名を持つ山の写真を集めた「秀景ふるさと富士写真展」(静岡県主催)が22日、静岡市駿河区の県立美術館で始まった。3月5日まで。入場無料。応募があった751点のうち、入賞した110点が並ぶ。水…
富士登山者数可視化 民間グループ、発信器実験拡充へ(2017/2/23 08:06)
富士山で2015年からビーコン(小型電波発信器)を使って登山者の位置をリアルタイムで把握する実証実験に取り組んでいる民間企業のグループは17年夏、実験を拡充する。電波を検知するチェックポイントやモニター(協力者)を大幅に増やすことを計画して…
冬季富士登山、危険性周知へ 静岡・山梨両知事連携(2017/2/23 07:59)
川勝平太知事と後藤斎山梨県知事は23日の「富士山の日」に合わせて静岡新聞社と山梨日日新聞社の共同インタビューに応じ、富士山の冬季登山について危険性の周知に徹底して取り組む方針で一致した。12月に開館を予定する静岡県の世界遺産センターと、20…
2月23日「富士山の日」 静岡県内各地で催し(2017/2/22 08:15)
静岡県が条例で定める「富士山の日」の23日、記念の催しが県内各地で開かれる。2009年の条例制定から8回目、13年の世界遺産登録後は4回目の記念日。国民の財産、日本のシンボルである富士山について県民が学び、考える機会とし、その価値を後世に引…
12月23日開館 富士山遺産センター(2017/2/21 07:57)
川勝知事は20日、静岡県議会2月定例会の所信表明で、富士宮市に整備中の富士山世界遺産センター(仮称)の開館予定日を12月23日と明らかにした。県世界遺産センター整備課によると、施設は10月末に完成予定で、その後の運営準備や富士山の優れた眺望…
望ましい富士登山の素案 静岡、山梨両県が公表(2017/2/11 08:20)
静岡、山梨両県は10日、都内で開かれた富士山世界文化遺産学術委員会で、来訪者管理戦略に掲げる「望ましい富士登山の在り方」の実現に向けた指標の素案を提示した。このうち登山者の意識に関わる指標について、「山小屋で休息してから山頂で御来光を拝む登…
三保松原再生へ 羽衣の松「クローン苗」づくり始動(2017/2/10 17:23)
世界遺産富士山の構成資産、三保松原(静岡市清水区)の保全に向けて静岡県は10日、シンボルツリーの「羽衣の松」のクローン苗づくりに乗り出した。松枯れが目立つ地域に、地元由来の苗木を植栽して、松林の再生を目指す。県の依頼を受けた「国立研究開発法…
羽衣の松 樹勢回復に注力 静岡市、土壌調査現場を公開(2017/2/10 08:10)
世界遺産富士山の構成資産、三保松原(静岡市清水区)で老齢マツの樹勢回復に取り組む静岡市は9日、「羽衣の松」の周辺で実施している土壌調査の様子を、マツの保全に関わる地元住民らに公開した。羽衣の松周辺で8日から行っている土壌硬度測定と断面調査の…
マイカー規制、今夏も全日 富士山富士宮口、須走口(2017/2/9 08:00)
静岡県は8日、富士山5合目につながる富士山スカイライン(富士宮口)と、ふじあざみライン(須走口)の夏季マイカー規制について、2017年も開山期間の全日に当たる63日間連続で実施すると発表した。同日までに地元自治体や山小屋関係者などでつくる協…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト