浜松まつり

<浜松まつり>小学生ラッパ隊、にぎやかに演奏(2017/5/6 08:14)
中区の市ギャラリーモール・ソラモでは、同区の中島町本町、領家町、向宿町、野口町の小学生約160人が、合同のラッパ演奏やおはやしを披露した。リズムを合わせた音色が会場にこだまし、まつり最後の夜をにぎやかに演出した。中島町本町の市立相生小6年生…
<浜松まつり>東京赴任も大役果たす 卸本町組の雨沢さん(2017/5/6 08:12)
卸本町(南区)の「卸本町組」では、東京へ単身赴任している雨沢茂雄さん(40)が組長の大役を務め上げた。不在の間、組をまとめた筆頭副組長の山下大輔さん(38)と一緒に仲間の肩に乗り、充実感にじむ表情でたこ糸を引いた。まつり組長を引き継いだ雨沢…
<浜松まつり>白熱の糸切り合戦 掛け声やまず(2017/5/6 08:10)
浜松まつりは最終日の5日、浜松市南区のたこ揚げ会場でメインの「糸切り合戦」が行われた。威勢のよい掛け声やラッパ音に入り交じるたこ糸の擦れる音が、熱気を一段と高めた。夜の中心街や各町内では、にぎやかな練りが最後まで繰り広げられ、3日間にわたる…
<浜松まつり>最終日、子どもが主役 3日間人出185万9千人(2017/5/6 08:05)
浜松市内を熱気に包んだ浜松まつりが5日、閉幕した。最終日は同市南区のたこ揚げ会場で「こどもの日」にちなんだ「子供凧(たこ)揚げ」が行われた。主役となった小学生らの元気な掛け声を受け、100枚を超える大だこが勢いよく空に舞い上がった。3、4日…
<浜松まつり>妻の地元で糸操る マレーシア出身の男性活躍(2017/5/5 08:30)
天龍川町(東区)の「天龍川組」では、監督を任されたマレーシア出身の渥美モスさん(42)が町のたこ揚げに奮闘した。「監督」の文字が入ったたすきは「自分の誇り」と話すモスさん。たこ糸を巻く「糸枠」に手を掛けながら、高く揚がったたこを見上げた。モ…
<浜松まつり>ラッパが結んだ縁 三方原町の小松さん夫婦(2017/5/5 08:29)
三方原町(北区)の「百園組」では、前ラッパ隊長の副総監督小松裕喜さん(33)と現ラッパ隊長の晴香さん(23)夫婦が結婚後初めての浜松まつりでたこ揚げに臨んだ。たこが空高く舞い上がると、ラッパ隊が盛大にラッパを吹き鳴らし、まつりのラッパが縁で…
<浜松まつり>沖縄から帰省し初だこ 十軒組の上地さん(2017/5/5 08:28)
十軒町(中区)の「十軒組」では、沖縄県読谷村在住の上地一樹さん(38)と悠里さん(28)夫妻が、長男央将ちゃん(1)と長女緩奈ちゃん(3)の初だこを揚げた。同村出身の一樹さんと浜松市出身の悠里さんは東京都内の職場で出会い、2012年に沖縄で…
<浜松まつり>同年の初子、成長祈願 新橋組の鈴木家(2017/5/5 08:27)
新橋町(南区)の「新橋組」では同町出身の鈴木家3きょうだいが、同じ年に生まれた子どもたちの初だこを連名で揚げた。長女の横山利枝さん(34)と次女の越智小織さん(32)、長男の鈴木宏和さん(29)は「妊娠が同じ時期だと分かり、3人とも男の子だ…
<浜松まつり>「結婚式」で練り 名塚町の栗田さん(2017/5/5 08:26)
3日に浜松市内で開幕した浜松まつりは同日夜から4日にかけて、各町で記念行事やにぎやかな練りが繰り広げられ、盛り上がった。程よい風が吹く絶好のたこ日和に恵まれた南区のたこ揚げ会場では4日も、初子だこや町のたこが高々と舞い上がり、各町は一段とヒ…
<浜松まつり>おはやし優雅に 中区でフェスタ(2017/5/5 08:25)
アクトシティ浜松(中区)では、「おはやしと芸能フェスタ」(浜松まつりにぎわいイベント部、静岡新聞社・静岡放送主催)が開かれた。市内8町の子どもらがまつりムードを盛り上げた。おはやしは早出、頭陀寺、蜆塚、佐鳴台、富塚西、西伊場、鴨江北のおはや…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト