DeePop

「ニュースに一言」投稿ご意見・ご感想・情報提供Twitter(@DeePop_Shizuoka)

DeePop(ディーポップ)

空き家活用して「高校生民宿」 浜松・水窪で藤枝北高生が計画(2018/7/13 17:02)
浜松市天竜区水窪町の活性化に協力する静岡県立藤枝北高の生徒が、同町の空き家を活用した民宿の開業を計画している。コンセプトは「食」と「体験」。プレ宿泊も実施し、2019年の民宿開業を目指す。生徒らは「誘客と地域振興につなげたい」と意気込む。取…
「しずまえお魚図鑑」 東海大海洋学部生ら作成、小学生に好評(2018/6/25 17:02)
静岡市清水区の東海大海洋学部の学生らが作成した「しずまえお魚図鑑」が地元小学生に好評だ。市内の3港(由比、清水、用宗)で水揚げされる主な17種の魚などを紹介。市内96の小学校に届けると、児童から「面白くて分かりやすい」と反響が続々と寄せられ…
島田の高校生が「お仕事ラジオ」 地元企業の現場リポート(2018/6/21 17:01)
島田市のFM島田で24日から、高校生が若者目線で市内企業を紹介するラジオ番組「高校生、島田のお仕事現場を行く!」が始まる。月1回、市内の各校から集まった5人が企業を訪ねて取材し、20分番組を製作する。市や高校、商工会議所などが2月に結んだ包…
下田のあじさい祭に「高校生カフェ」 オープンへ向け準備着々(2018/6/6 17:21)
下田市の下田公園で開催中の「あじさい祭」で、市観光協会と県立下田高南伊豆分校(南伊豆町)の生徒がカフェ開設に向け、準備を進めている。高校生の職業体験を兼ねた初の取り組みで、オリジナルブレンドコーヒーや下田産の甘夏ジュース、藤枝産の水出し茶な…
浜松の10年後、若者がつくる 課題議論し政策提言(2018/2/6 07:40)
浜松市内の大学や高校に通う学生生徒有志らが4日、市議会議員らと対話して政治や社会への理解を深める「はままつ若者円卓会議」を同市中区の市市民協働センターで開いた。学生と生徒27人が討論を通じて地域の課題を洗い出し、自分たちが社会の主役になる1…
若者と議員、政治の語り場 浜松の学生ら「円卓会議」開催へ(2018/1/24 17:00)
選挙での低投票率など若者の政治参加が課題となる中、浜松市内の大学、高校に通う学生生徒有志が2月4日、市議会や県議会の議員と対話して政治や社会に対する理解と関心を深める「はままつ若者円卓会議」を開催する。夢や街の未来を語り合い、若い力をまちづ…
インスタ映え意識 「新しい自分」演出 静岡県内新成人(2018/1/8 07:25)
静岡県内各地で7日、成人式が開かれた。各会場では新成人がスマートフォンを片手に「自撮り」や記念撮影を楽しんだ。人気の写真共有アプリ「インスタグラム」への投稿など、見栄えが良い「インスタ映え」写真を狙って趣向を凝らす新成人もあちこちに。「新し…
静岡発りぽっぺの夢世界 ピンク基調「ゆぺ系」ファッション発信(2017/12/14 17:00)
静岡デザイン専門学校ファッションビジネス科2年の「りぽっぺ」こと、大橋里保さん(19)=富士市=が、ピンクを基調にしたカラフルでメルヘンチックな雑貨や洋服を販売するコーナー「ペぺぺわーるど」を、静岡市葵区の若者に人気の洋服店「スピンズ静岡店…
河川保護、LINEスタンプで 浜松の学生×国交省事務所(2017/11/13 17:20)
国土交通省浜松河川国道事務所と浜松市内の学生らが協力し、無料通信アプリLINE(ライン)のスタンプで河川保護活動の資金を集める仕組みづくりに乗り出した。同事務所管内の天竜川をイメージしたキャラクターを制作してスタンプに使用し、販売収益を河川…
水窪のガイド本、中学生が制作へ 静岡大生が協力(2017/10/25 17:30)
浜松市天竜区の市立水窪中(山本巌校長)の生徒と静岡大情報学部情報社会学科(同市中区)の学生が、天竜区水窪町で水窪ガイドブック合同制作プロジェクトに取り組んでいる。過疎化など地域課題を抱える水窪町の活性化を願う中学生が主体的に活動し、学生の協…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト