弁護団と検察が最終意見書提出 「袴田事件」即時抗告審(2018/1/20 08:06)
袴田巌さん(81)の即時抗告審で弁護団と東京高検は19日、東京高裁に最終意見書を提出した。今後は2月2日に再反論の提出期限が設定されていて、高裁はこれを待って、年度内にも決定を出す。19日に会見した弁護団によると、弁護側の最終意見書は、「5…
<止まった時間>(下)主張変えぬ検察 再審「生理的」に抵抗(2016/7/1 11:00)
静岡地裁が再審開始を決定してから2年3カ月余り。東京高裁では依然として弁護団と検察の応酬が続き、一般市民もその行方に注目している。6月中旬、JR静岡駅構内で待ち合わせをしていた会社員の女性(31)=静岡市清水区=は、「冤罪(えんざい)の可能…
<正義はどこに>再審の壁(下) 法制改革へ海外の視点(2015/3/26 08:01)
昨年5月19日、東京・後楽園ホール。静岡地裁の再審開始決定で釈放された元プロボクサー袴田巌さん(79)がリングに上がった。世界ボクシング評議会(WBC)の「名誉チャンピオンベルト」を腰に巻き、観客にあいさつ。ただ、拘禁症のためか「神になった…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト