浜岡原発 関連ニュース

浜岡原発6号機計画 中電長期経営指針、今回も記載見送り(2018/3/28 07:48)
中部電力は27日、2030年を見据えた長期経営指針「経営ビジョン」の改定版を公表した。浜岡原発(御前崎市佐倉)の6号機計画について、16年2月公表の前回指針に続き記載を見送った。同日の定例記者会見で勝野哲社長は「(再稼働を目指す)4、3、5…
原子炉冷却機能の喪失想定 浜岡原発で重大事故訓練(2018/3/9 12:45)
中部電力は9日、東日本大震災に伴う東京電力福島第1原発事故を踏まえ、浜岡原発(御前崎市佐倉)4号機の重大事故を想定した緊急事態対策訓練を現地や名古屋市の本店で実施した。多重化した原子炉の冷却機能がすべて失われたと想定し、原子炉格納容器の破損…
浜岡原発周辺12施設に25億円 放射線防護費、過去最大(2018/3/9 07:00)
政府は2017年度補正予算で、原子力災害時に高齢者や障害者ら要配慮者が屋内退避する施設の放射線防護対策として、静岡県に過去最大の25億円を配分する方針を固めた。中部電力浜岡原発(御前崎市佐倉)周辺にある御前崎市と牧之原市の体育館や社会福祉施…
規制委が廃炉作業視察 16日に浜岡原発1、2号機(2018/3/7 08:06)
原子力規制委員会は6日、中部電力浜岡原発(御前崎市佐倉)1、2号機の廃炉作業の状況を16日に視察すると発表した。廃炉担当の田中知委員長代理と原子力規制庁の担当者が参加する。他の原発を含め、規制委が廃炉作業の様子を視察するのは初めて。規制庁に…
原発「避難経由所」課題は 浜岡重大事故想定、初の運営訓練(2018/2/16 17:06)
静岡県と中部電力浜岡原発(御前崎市佐倉)周辺の11市町は16日、原子力防災実動訓練を磐田市の竜洋海洋公園や新東名高速道静岡サービスエリアなどで実施した。同原発で過酷事故が起きた想定。避難所に向かう住民をいったん集約する「避難経由所」の運営訓…
浜岡原発の貫通部、ほかにも把握漏れ 中電が再調査(2018/2/16 08:25)
中部電力浜岡原発(御前崎市佐倉)4号機で、雨水の流入対策を講じるべき配管などの貫通部に把握漏れがあり建屋内に雨水が入り原子力規制委員会から保安規定違反と判定された問題で、把握漏れがほかにもあることが、15日分かった。中電が3~5号機で再調査…
テレビ会議で避難手順確認 浜岡原発事故を想定、図上訓練(2018/2/15 17:07)
静岡県と中部電力浜岡原発(御前崎市佐倉)の周辺11市町による同原発の過酷事故を想定した原子力防災訓練が15日、牧之原市の原子力防災センターを中心に始まった。16日まで。初日は各自治体職員や防災関係機関などから計120人が参加し、県内123カ…
中電、3月末までに調査 浜岡原発の堆積物原因(2018/2/14 07:16)
中部電力浜岡原発(御前崎市佐倉)の廃棄物減容処理装置建屋で放射性物質を含む粒状の樹脂の堆積物が2度見つかり、配管の施工が図面と異なっていたことも判明した問題で中電は13日、市議会全員協議会で3月末までに両事象の原因を調査する考えを示した。堆…
初の避難経由所運営 15、16日に静岡県原子力防災訓練(2018/2/10 07:21)
静岡県は9日、中部電力浜岡原発(御前崎市佐倉)の過酷事故を想定して15、16の両日に県内で実施する原子力防災訓練の概要を発表した。2017年3月に修正した広域避難計画の検証や関係機関の連携強化が目的。初日は原子力防災センターでの対応拠点(オ…
津波想定、対象地域拡大を 規制委・浜岡原発審査会合(2018/2/10 07:20)
原子力規制委員会は9日、中部電力浜岡原発(御前崎市佐倉)4号機の審査会合を開き、地滑りや火山噴火など地震以外の要因で発生する津波の影響について審議した。規制委側は海底地滑りや噴火による津波の発生を想定する対象地域を広げた上で、浜岡原発に到達…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト