「袴田事件」関連ニュース

浜松市民有志が「袴田事件」学ぶ 勉強会立ち上げ(2017/10/1 07:42)
静岡地裁の再審開始決定を受けて釈放された袴田巌さん(81)を支援しようと、浜松市民有志が30日、同市中区のアクトシティ浜松で、市民対象の勉強会「袴田事件がわかる会」を立ち上げた。関係者を講師に招いて月1回開催し、「袴田事件」の概要や裁判の現…
弁護団、検証実験の器具など問題視 「袴田事件」鑑定人尋問(2017/9/28 07:47)
袴田巌さん(81)の即時抗告審で、弁護側DNA型鑑定に関する鑑定人尋問が27日、東京高裁(大島隆明裁判長)であった。弁護団は高裁の嘱託で検証実験をした鈴木広一・大阪医科大教授が使用した器具などを問題視。信ぴょう性が低いことを改めて訴えた。弁…
「袴田事件」即時抗告審、最終局面へ 弁護団と検察応酬活発化(2017/9/26 10:07)
袴田巌さん(81)の即時抗告審で、9月中旬以降、弁護団と東京高検双方が東京高裁に対し、専門家の意見書を提出するなど応酬が活発化している。大島隆明裁判長が年内にも審理を終える意向を示す中、最終局面を前に有利な状況を作りたい思惑がうかがえる。「…
「袴田事件」の現場巡る 支援者が見学会(2017/8/20 08:09)
静岡地裁の再審開始決定で釈放された袴田巌さん(81)を支援する「袴田巌さんを救援する清水・静岡市民の会」(楳田民夫代表)などは19日、1966年6月30日に発生した「袴田事件」の現場などを巡る見学会を開いた。県内外から約50人が参加した。最…
9月26、27日鑑定人尋問決定 「袴田事件」3者協議(2017/7/21 07:52)
静岡地裁の再審開始決定で釈放された袴田巌さん(81)の即時抗告審3者協議が20日、東京高裁(大島隆明裁判長)であり、9月26、27の両日に決定の根拠の一つになった弁護側DNA型鑑定に関して専門家2人に対する鑑定人尋問を行うことで決まった。尋…
「袴田事件」DNA鑑定 検察が意見書「弁護側の正確性疑問」(2017/7/20 08:30)
袴田巌さん(81)の即時抗告審で、静岡地裁の再審開始決定の根拠の一つになった弁護側DNA型鑑定の手法に関する鈴木広一大阪医科大教授の検証実験結果を受け、東京高検は19日、東京高裁に対し「弁護側鑑定の正確性に疑問を抱かせるに十分。鑑定で検出さ…
弁護団「鑑定と矛盾せず」 「袴田事件」検証結果で意見書 (2017/6/30 08:27)
静岡地裁の再審開始決定で釈放された袴田巌さん(81)の即時抗告審3者協議が29日、東京高裁(大島隆明裁判長)であった。弁護団は同日までに、弁護側DNA型鑑定に関して専門家が行った検証実験結果について同高裁に意見書を提出。改めて「弁護側鑑定と…
「ランニング始めた」袴田さんの姉が報告 静岡で集会(2017/6/26 07:52)
再審請求中の袴田巌さん(81)を支援する市民団体「袴田巌さんを救援する清水・静岡市民の会」(楳田民夫代表)は25日、同市清水区で、「無実の袴田さんに無罪判決を6・25清水集会」を開いた。姉の秀子さん(84)が最近の袴田さんの様子について報告…
弁護側手法、一部再現成功 有効性排除せず 「袴田事件」鑑定(2017/6/8 08:53)
袴田巌さん(81)の即時抗告審で、鈴木広一大阪医科大教授が東京高裁に提出した弁護側DNA型鑑定に関する検証実験の最終報告書で、弁護側鑑定に用いられた「選択的抽出法」と呼ばれる手法について、一部で再現に成功していたことが7日、分かった。「手の…
再審根拠の鑑定法否定 大学教授が最終報告 袴田さん即時抗告審(2017/6/7 07:48)
静岡地裁の再審開始決定で釈放された袴田巌さん(81)の即時抗告審で、東京高裁から委託を受け、地裁決定の根拠となった弁護側DNA型鑑定が再現可能かを検証していた大阪医科大の鈴木広一教授が、手法の有効性を否定する最終報告書をまとめ、高裁に提出し…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト