熊本地震 被災地ニュース

熊本知事、復興支援に感謝 三重・桑名のレジャー施設で(2018/2/16 20:43)
熊本県の蒲島郁夫知事は16日、同県の自然や名所をモチーフにした巨大イルミネーションで熊本地震からの復興を支援している三重県桑名市のレジャー施設「なばなの里」を訪れ、支援に感謝するとともに熊本観光をPRした。イルミネーションは高さ約30メート…
熊本・益城町の復興市場ドラマ化 地元で上映会(2018/1/31 11:59)
熊本県は、熊本地震で被災した同県益城町の店舗が集まった仮設商店街「益城復興市場・屋台村」を舞台にしたドラマを制作し31日、町内の仮設住宅団地で上映会を開いた。今後、東京などで上映するほか、動画サイト「ユーチューブ」でも公開する予定。約20分…
熊本地震の公営住宅、着工 被災地で初、宇土市(2018/1/30 12:11)
2016年4月の熊本地震で被害を受けた熊本県宇土市で30日、被災者向け災害公営住宅の建設着工の起工式が開かれた。被災地での着工は初めて。県内では4万1千人以上が仮設住宅や行政が借り上げた民間賃貸住宅「みなし仮設住宅」などで仮住まいをし、自力…
熊本地震後初の大規模訓練 被災市町村ごとに支援割り振りも(2018/1/27 11:18)
熊本県は27日、2016年4月の熊本地震後初となる大地震発生を想定した総合防災訓練を実施した。総務省や消防庁、陸上自衛隊など約30機関が加わる総勢約500人の大規模訓練。被災自治体に、応援を派遣する自治体を割り振る総務省の制度案に関する全国…
熊本城「奇跡の櫓」解体作業公開 柱状に残った被災石垣復旧へ(2018/1/26 11:24)
熊本市は26日、2016年4月の熊本地震で被害を受け、復旧工事が続く熊本城を報道陣に公開した。土台の石垣が崩れ、奇跡的に柱状に残った部分に支えられている「飯田丸五階櫓」は、石垣復旧に向けた解体が年明けから始まっている。6月ごろには終わる見込…
熊本地震犠牲者258人に 3人関連死認定、熊本市(2018/1/23 16:17)
熊本市は23日、2016年4月の熊本地震の震災関連死として、60代の男女と80代の男性1人の計3人を新たに認定したと発表した。関連死は203人(熊本県200人、大分県3人)となった。地震の犠牲者は、直接死50人と16年6月の豪雨災害で亡くな…
大阪大准教授が捏造疑惑で退職か 熊本地震データ問題(2018/1/18 20:30)
大阪大や京都大などのチームが公開した熊本地震の観測データに捏造の疑いが指摘されている問題で、主要メンバーの大阪大の男性准教授が退職していたことが18日、大学関係者への取材で分かった。阪大は退職時期や理由を一切明らかにしていない。ホームページ…
熊本空港民営化、当初33年間に 国交省の実施方針、延長も(2018/1/17 16:56)
国土交通省は17日、国が管理する熊本空港(熊本県益城町など)を2020年4月に民営化するための実施方針を公表した。運営会社への委託期間は33年とし、会社側が希望する場合は15年まで延長を認める。昨年6月に公表した制度案では委託期間を48年と…
「眠れない」2割上回る、熊本 みなし仮設住民(2017/12/25 17:39)
熊本県は25日、熊本地震で行政が民間賃貸住宅を借り上げた「みなし仮設住宅」に入居する約1万2千人(19歳以上)から回答を得た健康に関するアンケート結果を発表した。無作為抽出した県民約2千人(20歳以上)に比べ「あまり眠れなくなった」と回答し…
地震被災前の熊本城再現 市現代美術館で特撮美術(2017/12/15 18:59)
昨年4月の熊本地震で被災する前の、熊本城天守閣や城下の街並みを精巧に再現した特撮美術のミニチュアセットが15日、熊本市現代美術館で報道陣に披露された。一般公開は16日から来年3月18日まで。写真撮影も楽しめる。20分の1スケールで再現した天…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト