静岡 主要ニュース・話題一覧

中学生110人、1日体験入学 全国公募決定の川根高(2017/7/27 10:00)
2018年度から入学者の全国公募が決まった川根本町の県立川根高は26日、中学生対象の1日体験入学を同校で開き、遠隔通信システムの実演を行った。町内外から約110人の生徒が訪れ、同校の特色を体感した。伊豆市の伊豆総合高と通信を行い、モニターを…
12月に「湖サミット」 浜名湖圏整備推進協(2017/7/27 09:30)
浜名湖観光圏整備推進協議会は26日、本年度の第1回総会を浜松市役所で開き、12月6~8日に「湖サミット2017浜名湖(仮称)」を同市西区で開催する計画を明らかにした。湖サミットは浜名湖と中国の西湖、台湾の日月潭(にちげつたん)の関係者が連携…
夏空彩る巨大花火 日本平まつり 静岡(2017/7/27 08:25)
第34回日本平まつり・大花火ショー(同まつり実行委主催)が26日夜、静岡市清水区馬走の日本平ホテル野外庭園で開かれ、約1000発の打ち上げ花火が夜空を華やかに彩った。色とりどりの花火が清水港を望む景勝地の空を染めた。雨の影響で、音楽に合わせ…
子連れランチ、楽しめる街に 静岡JCがママ交流会(2017/7/27 08:23)
静岡青年会議所(JC)は、子育て中のママたちがお薦めする飲食店情報をまとめた静岡市内の「ランチマップ」の作成準備を進めている。市内の子育て環境充実に向けた具体策を探る本年度の取り組みの一環で、ランチミーティングも企画して母親たちから率直な意…
威勢良く和太鼓演奏 熱海で網代ベイフェス(2017/7/27 08:22)
熱海市網代の恒例イベント「網代ベイフェスティバル2017」(同実行委員会主催)がこのほど、同市の網代港埋め立て地で開かれた。地域住民らが出演し、多彩なステージを繰り広げた。地元の子供会や愛好団体が、練習を重ねてきた威勢の良い和太鼓演奏を披露…
寝っ転がり金魚を観賞 浜松・西区のウォット(2017/7/27 08:20)
浜松市西区の浜名湖体験学習施設「ウォット」で、大河ドラマ放映に合わせて特別展示「おさかな城主の大合戦!」が開かれている。井伊家の赤備えにちなみ、体が赤かったり、赤が特徴的だったりする生き物を展示している。8月31日まで。横60センチ、高さ4…
ワニの赤ちゃん続々誕生 東伊豆・熱川バナナワニ園(2017/7/27 08:18)
東伊豆町奈良本の熱川バナナワニ園で、ワニの赤ちゃんが5頭誕生した。成育状況を見ながら、近く公開する予定。ブラジルに生息するアリゲーター科の「クチヒロカイマン」。4月23日の産卵後、ふ卵器で温めていた。予定より約1週間遅れの7月18、19日に…
28日から新居手筒花火 湖西、参加者ら準備(2017/7/27 08:15)
約300年前から手筒花火を披露している湖西市新居町の諏訪神社奉納煙火が28、29の両日に行われる。同町手筒花火愛好会のメンバーは26日、1カ月以上かけて作った手筒を手入れして備えた。手筒花火は作り方が不完全だと暴発の危険が伴うため、花火を出…
鳥獣被害対策の人材養成 静岡県が研修会、60人に修了証(2017/7/27 08:10)
静岡県は26日、イノシシなどによる農作物被害防止へ県鳥獣被害対策総合アドバイザーの養成研修会を森町で開いた。修了証を受けた市町の担当者や猟友会会員ら約60人は、今後各地域で被害防止対策を指導する。全3回の講座の最終回で、受講者はこれまでに防…
JR飯田線全線開通80年 浜松・天竜区出身女性2人、著書発行(2017/7/27 08:08)
静岡、愛知、長野の3県をつなぐJR飯田線がことし、全線開通80周年を迎えた。節目の年を記念して浜松市天竜区出身の女性2人がこのほど、路線の歴史秘話をつづった著書「飯田線ものがたり」を新評論(東京都新宿区)から発行した。建設当時、最難関区間と…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト