静岡 主要ニュース・話題一覧

沼津市長選告示、5新人激突 鉄道高架など争点に(2018/4/22 23:27)
沼津市の大沼明穂市長の死去に伴う市長選が22日、告示された。いずれも無所属で新人の元市議山下富美子氏(64)、元市議加藤元章氏(54)、派遣会社社長渡辺大輔氏(36)、元市議頼重秀一氏(49)=自民党沼津市沼津、戸田両支部、民進党沼津市支部…
横断歩道、安全に渡るには 浜松・佐久間小で教室(2018/4/22 11:14)
浜松市立佐久間小は20日、交通安全教室を浜松市天竜区佐久間町の同校で開いた。児童が安全な道路の歩き方や横断歩道の渡り方を学んだ。1、2年生は、交通安全協会天竜地区支部の交通安全指導員に見守られながら、同校付近の道路で歩行訓練を行った。途中の…
よさこい「あっぱれ富士」 67チーム2千人が躍動(2018/4/22 09:08)
よさこいを中心とした祭典「あっぱれ富士」(実行委主催、静岡新聞社・静岡放送後援)が21日、富士市の中央公園で始まった。22日まで、静岡県内外から集結した67チーム約2千人が力強い演舞を繰り広げる。初日は公園内に設置された二つのステージに、幼…
地元食材で手作り菓子 飛龍高生、JA産直市で販売(2018/4/22 09:07)
沼津市の飛龍高の生徒とJAなんすんが協力した手作り菓子の販売が21日、同市東熊堂のJAなんすん金岡産直市で始まった。地元の食材をふんだんに使った焼き菓子を2019年3月まで、計13回販売する。同校の提案で2017年度始まった取り組みで、地域…
温泉に感謝、湯汲み式 伊豆・修善寺「独鈷の湯」(2018/4/22 09:05)
伊豆市の修善寺温泉街で21日、春の風物詩として親しまれている「春季弘法忌湯汲(く)み式」が行われた。同温泉を発見したとされる弘法大師と、温泉の恵みに感謝する恒例行事で、多くの見物客でにぎわった。ピンクと赤のそろいの着物に身を包んだ地元の女性…
こいのぼり90匹 川面渡る風泳ぐ 浜松・大千瀬川(2018/4/22 09:04)
浜松市天竜区佐久間町川合地区の大千瀬川に架かる下川合橋付近に、約90匹のこいのぼりがお目見えした。川の上空で優雅になびく姿と、水中を泳ぐように映し出された影が、道行く人々を楽しませている。5月13日まで飾られている。30年以上続く佐久間町の…
アサリの密漁許さない 浜名湖でパトロール開始(2018/4/22 09:03)
浜名漁協と同漁協採貝組合連合会は21日、浜名湖でアサリとハマグリの密漁を防ぐ今シーズンのパトロールを開始した。浜松市西区の村櫛漁港で行われた初日の出発式には漁協関係者や浜松中央、湖西、細江3署の警察官、県職員ら約60人が集まった。浜名漁協の…
クラウンメロン周知へ品評会 葛城北の丸で初開催(2018/4/22 08:59)
静岡県温室農協クラウンメロン支所(袋井市)の青年部は21日、クラウンメロンの品評会を同市のホテル「葛城北の丸」で開いた。葛城北の丸では初開催で、市内外から来訪のある同所で広く特産品を周知する狙い。掛川市の沢木俊文さんが最高賞の優等賞に輝いた…
劇団たんぽぽ新作「くちぶえ番長」 浜松・天竜区で上演(2018/4/22 08:57)
浜松市を拠点に全国で活動する「劇団たんぽぽ」は21日、新作劇「くちぶえ番長」(静岡新聞社・静岡放送後援)を天竜区二俣町の市天竜壬生ホールで上演した。転校初日にクラスの自己紹介で「番長になりたい」と宣言した小学4年の女子マコトと、学級委員長の…
揺れるごみ処理広域化 下田、南伊豆、松崎の3市町(2018/4/22 08:54)
ごみ処理の広域化を巡り、下田市と南伊豆、松崎町が揺れている。3市町の真ん中に位置する南伊豆町が新しい施設を建て、共同利用する計画で一度は合意したが、最近になって運営方法など意見の相違が明らかになった。6月をめどに下田市と松崎町が最終方針を事…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト