科学・環境

福島3、4号機制御室を初公開 事故当時の痕跡、生々しく(2018/11/18 18:57)
東京電力福島第1原発事故の発生当時、最前線で対応に当たった3、4号機の中央制御室に共同通信の記者が18日までに報道機関として初めて入った。事故から7年8カ月が経過したが、室内はほぼ手付かずのままで、原子炉内の水位を測る計器の近くには手書きの…
望遠鏡かぐら、最後の一般見学会 重力波を本格観測へ、岐阜(2018/11/17 12:27)
東京大宇宙線研究所などは17日、岐阜県飛騨市の地下に建設した重力波望遠鏡「かぐら」の一般市民を対象とした見学会を開いた。見学会は2014年以降、毎年開いてきたが、来年秋から本格的な観測が始まる見通しのため、一般に公開される最後の機会。同研究…
130年ぶり重さ定義を変更 来年5月から物理学計算方式に(2018/11/16 21:41)
フランス・ベルサイユで開催中の国際度量衡総会は16日、重さの単位キログラムの定義を130年ぶりに変更することを決めた。来年5月20日の世界計量記念日に合わせて基準のキログラム原器を廃止し、物理学の定数を用いて計算する方式にする。1キロの重さ…
東海第2再稼働に5市町「反対」 「賛成」は1市(2018/11/16 17:42)
日本原子力発電東海第2原発(茨城県東海村)から約30キロ圏にある県内の15市町村のうち、那珂市や茨城町など5市町が再稼働に反対していることが16日、共同通信の首長アンケートで分かった。賛成は1市。9市町村は「どちらとも言えない」とした。30…
東電原発所長が市長に謝罪、新潟 柏崎刈羽ケーブル火災(2018/11/16 13:39)
東京電力柏崎刈羽原発(新潟県柏崎市、刈羽村)で1日にケーブル火災が起きた際、東電から地元への情報伝達に不備があった問題で、同原発の設楽親所長が16日、柏崎市役所を訪れ、桜井雅浩市長に「市民をはじめ多くの方にご心配をお掛けしたことを改めておわ…
1億年前の卵さらに5点、兵庫 小型恐竜か、巣の可能性も(2018/11/15 19:11)
兵庫県立人と自然の博物館は15日、同県丹波市にある約1億1千万年前(白亜紀前期)の「篠山層群」で、2015年に小型恐竜か鳥類とみられる卵の化石4点が見つかった現場から、さらに同様の化石5点を確認したと発表した。博物館は周囲が世界的に珍しい恐…
日本も海洋プラごみ削減に協力へ 首相、ASEANに提言(2018/11/15 12:56)
【シンガポール共同】安倍晋三首相は15日の東南アジア諸国連合(ASEAN)プラス3(日中韓)首脳会議で、深刻な海洋汚染につながるプラスチックごみの削減に向けて協力する考えを表明し、行動計画を提言した。行動計画によると、日中韓3カ国が連携し、…
地元への一報ファクスに30分 柏崎刈羽のケーブル火災で(2018/11/15 12:11)
東京電力柏崎刈羽原発(新潟県)で1日に発生したケーブル火災で、東電から地元自治体に一報を伝えるファクスが電話連絡から約30分かかっていたことが15日、分かった。県などによると、通常は電話連絡と前後して届いていたという。東電はトラブル発生時、…
高松高裁、伊方原発の運転認める 仮処分の抗告審(2018/11/15 11:53)
四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の運転差し止めを求め、愛媛県の住民が申し立てた仮処分の即時抗告審で、高松高裁は15日、申し立てを退けた松山地裁決定を支持し、運転を認める決定をした。神山隆一裁判長は決定理由で原子力規制委員会が策定した新…
沖縄近海のハタ、絶滅危惧種に レッドリスト最新版を公表(2018/11/14 22:11)
国際自然保護連合(IUCN)は14日、絶滅危惧種をまとめたレッドリストの最新版を公表した。沖縄近海などに生息し、食用にもなるマダラハタとアカマダラハタを新たに絶滅危惧種と評価した。これまでは準絶滅危惧種とされており、危険度が引き上げられた。…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト