静岡 政治

図柄入り富士山ナンバー 5市町でデザイン住民投票開始(2017/12/12 08:05)
環富士山地域の4市1町(富士、富士宮、裾野、御殿場、小山)の広域連携組織「富士山ネットワーク会議」は11日から、導入に向け準備を進めている地方版図柄入りナンバープレートのデザインについて住民による人気投票を始めた。2018年1月10日まで。…
浜松市「共生ホストタウン」 東京五輪・パラへ政府登録(2017/12/12 07:37)
政府は11日、2020年東京五輪・パラリンピックに向け、誰もが暮らしやすい街づくりを推進する「共生社会ホストタウン」に、浜松市や青森県三沢市など6自治体を登録したと発表した。パラリンピック選手との交流を控え、宿泊施設や運動施設のバリアフリー…
みなと公園シンボルタワーに愛称を 田子の浦港管理事務所(2017/12/9 08:25)
静岡県田子の浦港管理事務所は、富士市前田のふじのくに田子の浦みなと公園内に整備中のシンボルタワーの愛称を募集している。同公園は富士山や夜景を一望できる名スポット。シンボルタワーは新たな交流拠点施設として、地域住民や地元大学がデザインを担当し…
民進、総支部長固まる 衆院1、2、4、6、8区(2017/12/8 07:52)
民進党県連は7日、空席となっていた衆院選挙区総支部長について、1区は鈴木智県議(静岡市駿河区)、2区は八木伸雄島田市議、4区は林芳久仁県議(静岡市清水区)、6区は曳田卓県議(沼津市)、8区は田形誠県議(浜松市南区)を充てる方針を固めた。3、…
8年越し、市民「やっと」 下田市役所移転決定(2017/12/8 07:33)
「やっと決まった」。度重なる候補地変更を経て、下田市役所の移転場所が稲生沢地区となった7日、早期建て替えを望む市民は胸をなで下ろした。一方で、新庁舎の規模や機能などの設計業務はこれから。過疎化と少子高齢化が急速に進み、課題が山積する中、事業…
下田市役所移転決定 津波浸水区域外の稲生沢地区へ 市議会可決(2017/12/8 07:30)
下田市議会は7日、市役所の移転に向けた位置条例改正案を可決した。津波浸水想定区域の中心市街地に位置する現在地から、約2キロ北側で区域外の稲生沢地区へ新築移転する。国が財政支援する緊急防災・減債事業債を活用し、適用期限内の2020年度中の新庁…
観光誘客へ連携 浜松で「湖サミット」(2017/12/8 07:28)
浜名湖と世界的に有名な中国浙江省杭州市の西湖、台湾の日月潭(にちげつたん)の交流促進を図る「湖サミット2017浜名湖」が7日、浜松市西区舘山寺町の湖畔のホテルで開かれ、3地域の関係者が連携を深めて交流人口の拡大を目指す考えで一致した。今後、…
「コンベヤー整備」 佐久間ダム堆砂で国交省 牧野副大臣答弁(2017/12/8 07:26)
牧野京夫国土交通副大臣(参院静岡選挙区)は7日の参院国交委員会で、浜松市天竜区の佐久間ダムにたまった土砂を下流に流す天竜川ダム再編事業について「(土砂を)ベルトコンベヤーでダムの下まで運ぶ堆砂対策施設を整備する」との方針を示した。運んだ土砂…
御殿場市、JAXAと協定 人工衛星の校正検証に協力(2017/12/7 17:30)
御殿場市は7日、人工衛星に搭載したセンサーの校正検証作業への協力や衛星観測データの行政利用を推進するため宇宙航空研究開発機構(JAXA)と協定を結んだ。JAXAが人工衛星の運用、開発につながる校正検証を目的に自治体と協定を結ぶのは全国初。校…
政令市の定数変えず 自民が削減案取り下げ 次期県議選、見通し(2017/12/7 07:48)
2019年4月の次期県議選に向けて議員定数(69)や選挙区の在り方を協議する県議会選挙区調査特別委員会は6日、各会派が提案内容を説明した。最大会派の自民改革会議は、浜松市の行政区再編の検討の遅れなどを理由に、3月に示した静岡、浜松両政令市の…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト