静岡 政治

「経済政策に軸足」 川勝知事、3期目へ抱負(2017/6/28 08:11)
川勝平太知事は27日の記者会見で、7月5日から始まる3期目の抱負を述べた。知事選で公約に掲げた「危機管理」「福祉の充実」「豊かな暮らしの実現」に取り組む方針を挙げ、「実現のためには富をつくらないといけない。経済政策に軸足を移すことが大事」と…
医療費助成、高校まで 川勝知事、現行制度拡充検討 静岡(2017/6/28 07:52)
川勝平太知事は27日、当選後初の記者会見で、選挙戦で訴えていた高校生への医療費助成を具体的に検討する方針を打ち出した。中学生までを対象にした現行制度を拡充する。知事は「向こう4年の間に(対象を)広げる」と述べ、3期目任期中の実現に意欲を示し…
五輪成功「全県挙げ」 川勝知事に当選証書(2017/6/27 17:00)
25日に投開票された知事選で3選を決めた川勝平太知事(68)が27日午前、静岡県庁で臨時幹部職員会議に出席し、現行の県総合計画の完遂と次期総合計画の策定を指示した。本県が会場の一つとなっている2020年東京五輪・パラリンピック、19年のラグ…
伊豆縦貫道の残土活用 東伊豆町、グラウンド拡幅へ(2017/6/27 08:22)
東伊豆町の太田長八町長は26日の定例記者会見で、伊豆縦貫自動車道の建設残土を町内で受け入れる方針を明らかにした。同町稲取の町営グラウンドを拡幅し、国際陸上規格に適したトラックの整備を検討する。周辺には1周5キロの町営クロスカントリーコースが…
川勝氏、得票率下げる 40市区町で下落 静岡県知事選分析(2017/6/27 08:15)
25日投開票の知事選で、新人溝口紀子氏(45)との一騎打ちを制し、3選を果たした現職の川勝平太氏(68)は、投票率が低迷する中でも県内全域から幅広く支持を得た。ただ、2013年の前回選に比べ、得票数自体は24万7220票の大幅減。得票率は1…
静岡県議会の反応 県知事選 (2017/6/27 08:12)
25日投開票の知事選で独自候補を擁立できずに川勝平太知事の3選を許した上、県議補選富士市、伊東市選挙区で自民系候補2敗の打撃も重なり、県議会最大会派自民改革会議の26日の議員総会は重苦しい空気が漂った。対照的に民進党系の第2会派ふじのくに県…
富士山コース最終調整へ 五輪自転車、国際競技団体「基本了承」(2017/6/27 08:08)
2020年東京五輪の自転車ロードレースで、武蔵野の森総合スポーツ施設(東京都調布市)付近をスタートし、富士スピードウェイ(小山町)にゴールする大会組織委員会のコース変更案に対し、国際自転車連合(UCI)から基本的に了承するとの回答があったこ…
五輪合宿で浜松市とブラジル覚書 柔道、ほぼ内定(2017/6/27 08:01)
浜松市とブラジル・オリンピック委員会(BOC)は26日、2020年東京五輪の事前合宿に関する覚書を締結した。合宿を行う競技は19年9月までに絞る見込み。市役所で行われた締結式でBOCのカルロス・ヌズマン会長は柔道の合宿がほぼ決まっていること…
川勝知事「批判票を薬に」 静岡市との対立反省(2017/6/26 17:05)
川勝平太知事(68)は3選を果たした知事選から一夜明けた26日午前、静岡市葵区で報道各社のインタビューに応じ、静岡市内での総得票数が溝口紀子氏に及ばなかったことについて「静岡県と静岡市の連携はうまくいっているが、静岡市長とのけんかという風に…
静岡県と静岡、浜松市 連携強化に期待 川勝知事3選(2017/6/26 17:04)
川勝平太氏が3選を果たした知事選の結果について、静岡県と市との関係や野球場整備構想など争点の舞台となった静岡、浜松両政令市の市長は26日、そろって今後の連携強化に対する期待を口にした。県都構想や清水区の桜ケ丘病院移転問題などで川勝氏と対立を…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト