静岡 政治

富士市に新工業団地、21年度完成へ 5.8ヘクタール整備(2018/11/14 09:01)
富士市は13日、富士山フロント工業団地(同市大淵)の隣接エリアに整備を計画していた新工業団地の概要を明らかにした。全体面積は約5・8ヘクタールで4~6区画の分譲を予定。事業費は16億円程度を見込み、2021年度の完成を目指す。同日の市議会全…
富士市と常葉大、跡地年内返還で合意 スポーツ拠点形成へ前進(2018/11/14 07:41)
静岡市駿河区に4月に移転した富士市の常葉大富士の跡地について、常葉大が開校時に富士市から無償提供された土地を年内に返還することで両者が合意したことが13日、関係者への取材で分かった。市は返還後に跡地を民間企業に貸与し、合宿ができる宿泊施設な…
灯台協議会設立へ覚書 御前崎など全国4市(2018/11/13 07:48)
年間を通じて一般公開されている「参観灯台」が立地する御前崎市、三重県志摩市、千葉県銚子市、島根県出雲市は、10~11日に志摩市内で開かれた第1回灯台ワールドサミット(実行委員会など主催)で、観光振興の全国協議会を設立する覚書を取り交わした。…
東京五輪・パラの競技中継航空機、静岡空港拠点に(2018/11/13 07:30)
2020年東京五輪・パラリンピックで、静岡空港(牧之原市)が、オリンピック放送機構(OBS)の競技中継用航空機2機の運航拠点になる見通しであることが12日、分かった。五輪期間中、10日程度の運航を想定する。OBSは、東京までの飛行距離や駐機…
駿河湾の生物活用「マリンバイオ」 静岡県が産業構想(2018/11/11 07:28)
静岡県は海洋生物由来の「マリンバイオテクノロジー」を活用した新産業創出に向け、26日に県内産業界を交えた振興ビジョン策定の検討協議会を設立する。構想では中核推進拠点として「MaOI-PARC(仮称、マオイ・パーク)」を設置する方針で、水産や…
静岡県議選、候補者擁立へ意欲 又市社民党首(2018/11/11 07:04)
社民党の又市征治党首は10日、来春の統一地方選における静岡県議選の対応について、議席を有していない現状を脱するため「候補者を立てる努力をする」と述べた。全国キャラバンの一環で静岡県入りし、静岡市内で記者会見した。又市氏は来夏の参院選について…
AIスピーカーで子育て支援 浜松市とNPOが連携(2018/11/10 07:40)
浜松市と認定NPO法人「はままつ子育てネットワークぴっぴ」が同市のオープンデータや音声認識技術を活用し、「AIスピーカー(別名スマートスピーカー)」を使った情報発信を始める。新たな情報手段の導入により、子育て環境の向上を図る。両者が9日、連…
富士山入山料充当要件を緩和 協議会専門委、制度見直し案提示(2018/11/10 07:33)
静岡、山梨両県などでつくる富士山世界文化遺産協議会の利用者負担専門委員会が9日、都内で開かれた。事務局の両県は入山料(保全協力金)の制度について、基本千円の金額設定を維持する一方で、入山料収入を充当する事業の要件を緩和し、下山道の安全対策な…
こども館、年内に基本設計 市民の意見を募集 焼津市(2018/11/9 07:48)
焼津市は、旧市役所福祉庁舎跡地(栄町5丁目)に整備予定の子育て支援施設「ターントクルこども館」の基本設計を12月末までに策定する。魅力的な空間づくりとして「木のおもちゃ美術館」と「こども図書館」を施設の柱とすることを検討していて、設計・運営…
静岡市長「見直し考えず」 旧青葉小跡地の歴史文化施設(2018/11/9 07:36)
静岡市が2021年度の開館を目指し同市葵区の旧青葉小跡地に整備している歴史文化施設を巡り、県が計画見直しを求めたことについて、田辺信宏市長は8日の定例記者会見で「見直すことは考えていない」と述べ、県の求めには応じない姿勢を示した。市は県に対…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト