静岡 政治

競輪グランプリ、静岡市で開催へ 国内最高峰レース(2017/3/30 17:15)
毎年1年の締めくくりの12月30日に開かれる競輪の最高峰レース「KEIRINグランプリ」が、2017年度、静岡市駿河区の静岡競輪場で初開催されることが30日、関係者への取材で分かった。同グランプリは獲得賞金などを基に実力上位の9選手で争うG…
東京五輪・パラ「文化プログラム」 静岡県のロゴ決定(2017/3/29 08:30)
2020年東京五輪・パラリンピック「文化プログラム」の県推進委員会理事会は28日、県庁で会合を開き、活動のシンボルとなるロゴマークを承認した。静岡の「S」をかたどったシンプルなデザインで、岩瀬智久文化政策課専門監は「普遍性があり、さまざまに…
新総合計画策定に意欲 3選出馬明言避ける 知事会見(2017/3/29 08:02)
川勝平太知事は28日の定例記者会見で、2017年度に策定される新しい県総合計画に関し、策定作業を指揮する次期知事に自身が含まれるかとの質問に「もちろん。(策定への意欲は)100%」と応じた。続投に前向きとも取れる発言の一方で、3選出馬への問…
佃伊東市長 不出馬(2017/3/29 07:45)
伊東市の佃弘巳市長(70)は28日、市役所で記者会見し、「3期12年は一つの区切り。元気なうちにバトンを渡したい」と述べ、任期満了に伴う市長選(5月14日告示、同21日投開票)に出馬せず、3期限りで退任する意向を表明した。佃氏は市議、県議を…
富士宮・子育て支援など142事業認定 企業ふるさと納税(2017/3/28 17:00)
内閣府は28日、地方自治体の地域活性化策に寄付した企業の税負担を軽減する「企業版ふるさと納税」の対象事業として、25道府県と、36道県の88市町村の計142件を認定した。静岡県は富士宮、磐田、御殿場、菊川市、小山町の6件。認定は昨年11月に…
職員にドローン講習 活用アイデア発掘も 浜松市(2017/3/28 09:50)
浜松市は2017年度から、小型無人機「ドローン」の活用に向け、職員を対象にしたパイロットスクールを開講する。新たに訓練用の「ドローンシミュレーター」も導入。庁内から受講者を幅広く募ることで、利活用方法のアイデア発掘にもつなげる。鈴木康友市長…
静岡市議会 自民過半数に 政令市移行後初(2017/3/28 09:28)
静岡市議会(定数48)の最大会派自民党市議団に無所属の現職、新人が加わり、4月からの市議会新体制で過半数を占める見通しであることが27日、関係者への取材で分かった。政令市移行後、自民系会派が過半数を取るのは初めて。近日中に会派結成届を市議会…
政治資金収支報告書 静岡県選管がネット公開(2017/3/28 08:08)
静岡県選管は27日、政治資金収支報告書(原本)のインターネット公表を28日午後1時から始めると発表した。政治資金の一層の透明性確保、利用者へのサービス向上を図るのが狙い。静岡県ホームページ(HP)の選管ウェブサイトで2016年11月に公表し…
CNF実用化支援 サンフロント21懇話会合同会議(2017/3/28 07:55)
静岡県東部地域の活性化策を提言する静岡新聞社・静岡放送「サンフロント21懇話会」(代表幹事・岡野光喜スルガ銀行会長)は27日、幹事・運営委員と県東部選出県議団・市長町長連絡会議との合同会議を沼津市魚町のサンフロントビルで開いた。2017年度…
伊豆市17年度予算案廃案 「文教」削除 再提出へ(2017/3/28 07:53)
伊豆市議会は27日、3月定例会最終本会議で可決した2017年度一般会計予算の修正案に対する菊地豊市長の「再議」を受け、臨時会を開いた。採決では新市街地開発計画「文教ガーデンシティ」構想の関連事業費を削除した修正案、市提出の原案ともに否決とな…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト