全国政治

自公、国会32日間延長を確認 カジノ、公選法成立期す(2018/6/20 08:50)
自民党の二階俊博、公明党の井上義久両幹事長は20日午前、国会内で会談し、同日までの国会会期を7月22日まで32日間延長することで最終調整する方針を確認した。カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備法案や、参院の議員定数を6増する公選法改正…
非核化協力で首脳級会合呼び掛け 政府検討、9月国連総会で(2018/6/20 02:00)
日本政府は、米ニューヨークで9月下旬に開かれる国連総会一般討論演説に合わせ、北朝鮮の完全非核化に向けた協力を首脳級で協議する関係国会合開催を呼び掛ける方向で検討に入った。日本は国際原子力機関(IAEA)が査察に入る場合の初期費用に加え、核関…
国会、来月22日まで有力 政権、延長へ調整(2018/6/20 01:12)
安倍政権は19日、会期末を20日に迎える国会会期について、約1カ月間延長する方向で最終調整に入った。7月22日まで32日間延ばす案が有力だ。カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備法案や、参院選の「1票の格差」是正のため、定数を6増やす公…
カジノ法案、衆院通過 週内にも参院審議入り(2018/6/19 16:27)
安倍政権が成長戦略の柱に掲げるカジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備法案は19日、衆院本会議で与党などの賛成多数によって可決され、衆院を通過した。与党は週内にも参院で審議入りさせたい考えで、20日までの会期を延長して今国会での成立を確実…
河野外相、7月に欧州歴訪へ 国際原子力機関で非核化協議も(2018/6/18 19:21)
河野太郎外相は7月上旬からジョージア(グルジア)、アルメニア、アゼルバイジャン、ポーランドを歴訪する方向で調整に入った。ジョージア、アルメニアを日本の外相が訪れるのは初めて。2国間関係を強化する狙いがある。併せてオーストリアの国際原子力機関…
国民民主「全複数区に候補擁立」 参院選で玉木氏(2018/6/18 19:03)
国民民主党の玉木雄一郎共同代表は18日の記者会見で、来年夏の参院選で神奈川、大阪など改選数が2人以上の複数区に公認候補を擁立する方針を示した。「原則、全ての複数区に候補者を立てていきたい。党勢拡大には選挙が一番だ」と述べた。玉木氏は、低迷が…
政府、通学路ブロック塀対策急ぐ 大阪地震、小4女児死亡を受け(2018/6/18 17:38)
安倍晋三首相は18日の参院決算委員会で、大阪府北部を震源とする地震によるブロック塀の倒壊で小学4年女児が死亡したのを受け、通学路のブロック塀の対策を関係閣僚会議で話し合う方針を示した。「人命第一の考え方の下に議論したい」と述べた。関係閣僚会…
首相、9月の日朝会談実現に意欲 拉致解決「チャンス逃さない」(2018/6/18 17:22)
安倍晋三首相は18日の参院決算委員会で、9月にロシアで行われる国際会議や、国連総会を利用した北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との首脳会談実現に意欲を表明した。「私は拉致問題を解決するために、どのようなチャンスも見逃すつもりはない」と強調。「行…
政府、地震の被害把握に全力 首相「人命第一で対応」(2018/6/18 09:38)
政府は18日、大阪府北部で震度6弱を観測した地震を受け、被害状況の把握に全力を挙げた。安倍晋三首相は官邸で記者団に「人命第一の基本方針で、政府一丸となって対応している。早急に被害情報の把握に努める」と強調した。午前7時58分ごろの地震発生を…
中国、日中韓12月会談を打診 首相の公式訪問受け入れも(2018/6/18 02:00)
中国政府が次回の日中韓首脳会談に関し、議長国として12月に北京で開催する案を日韓両国に打診していたことが17日、分かった。日本側には、この機会に合わせて安倍晋三首相の公式訪問を受け入れる考えも伝えた。外交筋が明らかにした。日中韓会談は5月に…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト