しずおか 西部トピックス

浜名湖周辺の観光誘致、新企画で加速 「インスタ映え」狙う(2018/1/19 09:27)
2019年4~6月に静岡県で行われる大型観光企画「静岡デスティネーションキャンペーン(DC)」の西部地域部会がこのほど、18年4~6月に行う事前企画「プレDC」向けの観光商品をまとめたチラシを作製した。他地域に先んじて大手旅行代理店などにP…
TVモニターで遠隔授業 浜松湖北高と佐久間分校(2018/1/19 09:24)
浜松市北区の県立浜松湖北高と同高佐久間分校(天竜区)で18日、テレビ会議用の機材を活用した日本史の遠隔授業が行われた。本校と分校の2年生がテレビ画面を通じて意見を交わし、科目への理解を深めた。岡の平遺跡(北区)と平沢遺跡(天竜区)で見つかっ…
全国最多、直虎効果? ファン訪れた城トップ300に浜松6カ所(2018/1/18 09:44)
浜松市は17日、スマートフォン向けアプリなどの運営会社が公表した「お城ファンが実際に訪れた日本のお城ランキングTOP300(2017年版)」に市内の城跡6カ所が入り、全国最多のランクイン数だったと発表した。市は大河ドラマ放映などで注目が高ま…
天竜茶ブランド向上へ 住民有志が独自デザイン袋(2018/1/18 09:39)
浜松市天竜区の住民有志でつくる「天竜楽市」(森下薫代表)は、「天竜茶」の販売事業に乗り出す。独自デザインの袋を作り、区内の茶農家から仕入れた煎茶などを扱う。21日午前9時から、同区山東の光明寺で開く特産品販売イベントでお披露目する。昼夜の寒…
関東演劇研究大会へ出場 浜松聖星高、練習に熱(2018/1/17 09:40)
浜松市中区の浜松聖星高の演劇部が、27、28の両日に山梨県で開催される第53回関東高等学校演劇研究大会に出場する。部員13人が本番に向け熱のこもった練習を続けている。上演するのは、小説家恩田陸さんの作品「オデュッセイア」を同部の川口多加顧問…
袋井市議会がペーパーレス化 タブレット端末導入(2018/1/17 09:34)
袋井市議会は22日の常任委員会から、会議の進行に市議と職員のタブレット端末を導入する。印刷費など関連費用の削減や会議の効率化が狙い。市議会事務局によると、年間約200万円の費用削減につながるという。県内市議会へのタブレット端末導入は藤枝、御…
芝生広場に戌の地上絵 浜名湖ガーデンパーク(2018/1/16 08:37)
浜名湖ガーデンパーク(浜松市西区)の中央芝生広場にこのほど、2018年の干支(えと)、戌(いぬ)の地上絵が登場した。2月末ごろまで見ることができるという。中央芝生広場の縦約50メートル、横約30メートルに特殊な塗料を使って犬2匹が描かれてい…
御前崎にサッカー根付け 池新田高、17年から定期大会(2018/1/16 08:06)
御前崎市の池新田高サッカー部が、県中部、西部の高校や中学生のクラブチームとユースサッカー大会「激闘杯」を2017年1月から定期的に開いている。全国大会優勝と同市にサッカー文化を根付かせるという大きな目標を掲げる。2月の次回大会を前に初めて大…
無言で札配り、息災祈願 「お経守様」今年も 湖西(2018/1/15 08:39)
湖西市新居町の橋本地区で14日、江戸時代発祥とされ、「お経守(きょうもり)様」の名で親しまれる風習が行われた。寺で祈とうを受けた札を、住民が各世帯の玄関先に無言でそっと置いていく。住民でつくる保存会も「廃れないよう後世に受け継ぎたい」と伝承…
合唱のプロが歌唱指導 中高生ら技術磨く 浜松(2018/1/15 08:07)
浜松市アクトシティ音楽院の合唱セミナー(市、市教育委員会主催)が14日、中区のアクトシティ浜松で開かれた。市内の中高生と社会人の5合唱団約60人が、合唱のプロを招いた公開レッスンで歌唱技術を磨いた。都田中、与進中、浜松江之島高、浜松チェンバ…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト