しずおか 西部トピックス

闇に浮かぶユリの花 掛川の逆川沿い、9000本ライトアップ(2018/6/18 08:05)
掛川市の掛川城下を流れる逆川沿いで見頃を迎えているユリの期間限定ライトアップが16日夜、始まった。開花が続く6月下旬まで午後7~9時の間、実施予定。掛川城そばの瓦橋から奥姫橋までの両岸約600メートルにハイブリッド種など40種、約3万3千球…
植物なぜ良い香り? 親子らに説明、実験も 静岡大で公開講座(2018/6/18 08:03)
静岡大グリーン科学技術研究所は16日、同研究所に所属する教員の研究を紹介する公開講座「グリーンサイエンスカフェ」を浜松市中区の同大浜松キャンパスで開いた。大西利幸准教授が「なぜ植物は良い香りがするのだろう」と題して講演した。大西准教授は聴講…
磯釣り愛好家が腕前競う 湖西、2部門で大会(2018/6/18 08:02)
湖西市の新居町観光協会は17日、磯釣り大会(静岡新聞社・静岡放送後援)を新居弁天海釣り公園で開いた。県内外の釣り愛好家163人が参加し、自慢の腕を披露した。サビキ釣りと餌釣りの2部門を実施。それぞれで総重量と1匹分の重量「大物賞」を競った。…
「西浦田楽」の食体験 浜松・水窪で学習会(2018/6/18 08:00)
浜松市天竜区水窪町西浦地区で約1300年間守られている国指定重要無形民俗文化財「西浦田楽」の学習会が17日、同町で開かれた。舞い手の能衆らが食す精進料理の調理体験などが催され、市内外からの参加者が伝統文化に理解を深めた。祭主の別当や能衆らは…
自律型ロボ製作に挑戦 磐田で小中学生体験教室(2018/6/17 08:42)
状況を判断し自ら動く「自律型ロボット」の仕組みを学ぶ体験教室(ロボカップジュニア静岡ブロック運営委員会主催)が16日、磐田市のワークピア磐田で開かれた。市内の小中学生11人がロボットの組み立てやプログラミングに挑戦した。沼津高専の教諭らが講…
春野の山あい集落に宿泊、探検 浜松・竜禅寺小児童(2018/6/17 08:39)
浜松市中区の市立竜禅寺小の4、5年生約100人が14、15の両日、同市天竜区春野町杉の春野山の村を拠点に1泊2日の交流体験に臨んだ。児童らは近隣集落の探検や木工体験を通し、中山間地域の魅力を感じた。児童は班ごとに分かれ、標高550メートルの…
イラスト描く過程を披露 浜松・中区で専門学校生(2018/6/17 08:36)
専門学校ルネサンスデザインアカデミー(浜松市中区)は16日、同区のJR浜松駅の商業施設「メイワン」で、イラストの下書きから完成までの過程を披露するライブイラストパフォーマンスを行った。イラストレーション科などの1、2年生約20人が参加。メイ…
浜松平山小が連覇 静岡で自転車県大会(2018/6/17 07:47)
静岡県交通安全協会と県警などは16日、小学生が自転車の交通ルールの知識や運転技術を競う「交通安全子供自転車県大会」を静岡市葵区の市中央体育館で開いた。県内各地区支部から選抜された29校が出場し、浜松市立平山小が連覇した。児童は4人一組で学科…
1年に2日だけ許される「花火」 浜松・水窪「ぎおん」(2018/6/16 09:02)
浜松市天竜区水窪町に夏の到来を告げる「ぎおん」が14、15の両日、町内各所で行われた。1年のうち2日間だけ花火遊びが許される町特有の習わし。静かな夜の山々に乾いた花火の音と住民らのにぎやかな笑い声がこだました。普段花火を扱っていない菓子屋な…
湖東中統合60周年で式典 生徒が作詞協力の歌披露(2018/6/16 09:01)
浜松市西区佐浜町の市立湖東中は15日、統合60周年記念式典を同校で開き、生徒も制作に協力した曲「八色(やいろ)の虹」が披露された。同校は1959年、伊佐見中と和地中が統合して誕生した。曲は生徒会が中心となって生徒から歌詞を募り、寄せられた歌…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト