しずおか 西部トピックス

完熟早生ミカン、出来良好 贈答用に高い人気 浜松・三ケ日(2018/12/12 08:52)
全国有数のミカンの産地、浜松市北区三ケ日町の同町柑橘(かんきつ)出荷組合は13日から、早生(わせ)品種を完熟させた商品「心」の集荷を始める。年内の贈答用として人気の高いブランドで、ことしは例年並みの107トン(前年比21トン増)の集荷を見込…
掛川城天守閣、映像と音楽で彩る 市内の高校生、22日上映(2018/12/12 08:35)
掛川市内の高校生が22日午後5時から8時まで、掛川城天守閣を映像と音楽で彩るプロジェクションマッピング「ひかりの回廊」を開く。クリスマスの中心市街地を活気づけようと、生徒たちが練習を重ねている。昨年末、掛川西高パソコン部が初めて実施して好評…
佐々木製茶が巨大門松設置 掛川(2018/12/12 08:19)
掛川市上内田の佐々木製茶は10日、同社で巨大門松を制作し、同社玄関前に設置した。年々発展を願って少しずつ高くしていて、今年は前年より10センチ高い4.78メートル。市内茶農家の協力で集めた竹や松、赤と黄のセンリョウ、シチフクナンテンなど縁起…
天浜線桜木駅、にぎやかに 掛川桜が丘中生、かかし制作(2018/12/12 07:54)
掛川市立桜が丘中美術部の生徒11人が11日、台風24号で被害を受けた天竜浜名湖鉄道桜木駅をにぎやかにしようと、同校でかかしの制作を始めた。駅の管理に協力する「ぽっぽや桜木会」と一緒に10体ほど作り、25日にホームに並べる。同会が7年前に設置…
特産メロンでデザート 袋井・葛城ホテル北の丸(2018/12/11 09:06)
ヤマハリゾートが運営する袋井市の「葛城ホテル北の丸」の40周年記念デザートの発表会が10日、同所で開かれた。特産のクラウンメロンを使ったデザートで、17日から館内レストランで販売予定。「メロンボール」と題したデザートはかき氷を下地にしたメロ…
立体駐車場に200メートル壁画 若手芸術家5人が制作 浜松(2018/12/11 09:04)
浜松市中区のビオラ田町立体駐車場で、国内外から集まった5人の若手アーティストがスロープに幅約200メートルの壁画を完成させた。駐車場を所有する丸八不動産グループの企画で、松下徹さんを中心とする5人が3日から制作を始め、7日間かけて壁画を仕上…
市民から募った電飾、公園に輝き 湖西ウインターフェスタ(2018/12/11 09:02)
市民から募ったイルミネーションで冬の公園を彩る「湖西ウインターフェスタ」が8日、湖西市新居町の平次ケ谷公園で始まった。サンタクロースやトナカイ、雪だるまの形をした電飾も飾り付けられ、会場は一足早いクリスマスムードに包まれた。新居町商工会や住…
レタスを初収穫 浜松、中日本高速など共同出資の農業法人(2018/12/11 08:06)
中日本高速道路と野菜生産販売の鈴生(静岡市)が共同出資する農業法人「中日本ファームすずなり」(浜松市浜北区)が11月中旬から、浜松市の農地でレタスの収穫と出荷を進めている。法人設立後、初の収穫になる今季は来年4月ごろまでに約220トンの出荷…
統廃合校の校歌懐かしむ 浜松・北遠文化協会が展示会(2018/12/9 08:05)
浜松市天竜区の統廃合になった学校の校歌と歌詞に歌われた地域の風景画を集めた展示会「ふるさとの校歌と風景展」(北遠地区文化協会主催、静岡新聞社・静岡放送後援)が8日、同区二俣町の二俣協働センターで始まった。9日まで。廃校になった小中高校でかつ…
科学の不思議、児童体験 ものづくり企業がブース 湖西(2018/12/9 08:03)
湖西市教育委員会などは8日、第18回青少年の科学体験(静岡新聞社・静岡放送後援)を市アメニティプラザで開いた。市内のものづくり企業などが体験ブースを設け、小学生ら約600人が科学の不思議に触れた。会場には乾電池や3Dプリンターを使った実験な…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト