未来の科学者を発掘 実験や工作体験 静岡科学館る・く・る(2017/10/23 08:18)
県教委と静岡科学館る・く・るは22日、科学に興味を持つ子どもを増やそうと「未来の科学者発掘講座」を静岡市駿河区の同館で開いた。小中学生16人が参加した。静岡大教育学部の郡司賀透准教授が講師を務め、「プラスチックを使ってものづくり」をテーマに…
目指せ、女性活躍のまち 静岡JCが公開例会 静岡・葵区(2017/10/23 08:35)
静岡青年会議所(JC、海野洋平理事長)は22日、公開例会「日本一女性が働きやすいまち静岡の創生に向けて」を静岡市葵区で開いた。働く女性応援セミナーでは、NTTドコモの桜井稚子食文化事業担当部長が講演した。自身の経験談を踏まえ、スピード感のあ…
“会社設立”商売を体験へ 模擬融資交渉、児童ら挑戦 長泉(2017/10/23 08:23)
長泉町商工会青年部は21、22の両日、小学生が模擬株式会社を設立して商売を体験する「ジュニアエコノミーカレッジ」の合宿を同町元長窪の桃沢野外活動センターで開いた。児童が商品の販売計画を立て、模擬の銀行から融資を受けるプログラムに取り組んだ。…
体力測定や試食 市民でにぎわう 熱海市健康まつり(2017/10/23 08:42)
第30回熱海市健康まつり(同実行委員会主催)が22日、市役所で開かれた。市内の健康関連団体などがブースを出展し、多くの市民が訪れた。医師会や歯科医師会、薬剤師会による健康や薬などに関する相談受け付けをはじめ、体力測定、みそ汁を試食して家庭で…
“復活”に感謝、食品販売 気仙沼の被災店出店 浜松(2017/10/23 08:12)
浜松市中区の市北部協働センターで21、22の両日開催された同センターまつりに、東日本大震災で被災し、8月に常設店舗を復活させたばかりの宮城県気仙沼市の食料品店「小野寺商店」が出店した。同店の参加は5回目。店主小野寺由美子さん(52)は「毎年…
校内発表会で手筒花火の横笛 湖西・新居中生(2017/10/23 08:27)
湖西市立新居中は20日、全校生徒約440人が保護者らに演奏や合唱などを披露する「校内文化発表会」を開いた。3年生は4月から住民の講師に指導を受けてきた「伝統文化活動」を発表した。伝統文化活動では生徒が半年間練習してきた琴、三味線を演奏したり…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト