しずおか 東部・伊豆トピックス

「オリーブのまち」下田 本格始動へ試食会 11月に植樹も(2017/10/20 09:24)
下田市は19日、オリーブ料理の試食会を中央公民館で開いた。11月上旬には市内3カ所の休耕田に苗を植樹する計画で、2017年度から取り組む「オリーブのまちづくり推進事業」を本格化させる。試食会はオリーブオイル以外の食用方法を広く知ってもらうの…
犬と触れ合い、命の尊さ学ぶ 長泉南小で動物愛護教室(2017/10/20 09:20)
静岡県動物愛護協会東部支部は19日、動物愛護精神を育む活動の一環で動物愛護教室を長泉町立南小で開いた。3年生と特別支援学級の児童計約160人が犬との接し方や命の大切さへ理解を深めた。同支部の職員や獣医師から犬の種類や特徴を教わった。聴診器を…
だしのうま味、児童が体感 沼津で「食の都の授業」(2017/10/19 09:01)
静岡県は18日、県産食材を活用して味覚の基本や食文化を学ぶ「食の都の授業」を沼津市立沢田小で5年生を対象に開いた。「ふじのくに食の都づくり仕事人」に選ばれているシェフらを講師に、児童がトマト、昆布などのだしのうま味を味わった。講師を務めたの…
築50年「看板建築」の5件 歴史的建造物に初指定 三島市(2017/10/19 09:00)
三島市は18日までに、歴史的風致維持向上計画に位置付けた重点区域内にある築後50年を経過した民間所有の現役建造物5件を「歴史的風致形成建造物」に指定した。カワツネ洋品店、高橋綿店、茶処山田園、森田金物屋、小林設計事務所。建物はいずれも前面が…
バブル相撲に熱戦 ぬまづ健康スポーツ祭、市民が23種目体験(2017/10/18 09:21)
2017ぬまづ健康スポーツ祭(沼津市教育委員会主催)が15日、同市高島本町の市民体育館をメイン会場に開かれた。スポーツに親しむことを目的に、ルールや用具を簡素化した23種目の体験コーナーを用意した。ボッチャなどの障害者スポーツの体験も行われ…
無人航空機活用し測量 運用研究会、御殿場で試験飛行(2017/10/18 09:15)
ドローンなどの無人航空機(UAV)を活用した測量技術の研究開発に向け、御殿場市と、大学や航空測量会社などでつくる「地上測量のためのUAV運用研究会」は17日、同市の富士フェニックス短大跡地で空間情報データ取得試験飛行を実施した。種類の違うカ…
万灯振り回し力比べ 伊東・川奈伝統の秋祭り(2017/10/17 09:12)
海の男たちによる力比べを奉納する秋の祭典「川奈の万灯」が16日、伊東市川奈地区で行われた。地元の若衆が高さ4・5メートル、重さ65キロほどの万灯を勇ましく振り回した。3町内の万灯3基は、みこしとともに神社を出発。川奈港近くまで下ると、若衆が…
芝川ノリ、養殖実験今年も 幻の食材再興へ 富士宮・白糸小(2017/10/17 09:08)
富士宮市立白糸小4年生21人による地域特産の芝川ノリの養殖実験が16日、同校で始まった。今年で4年目を迎える同学年の調査研究を継承し、“幻のノリ”とも称される食材の再興に向けて観察や水質分析などに取り組む。芝川ノリは…
無病願い「どぶろく開き」 河津・川津来宮神社(2017/10/16 08:25)
河津町の川津来宮神社で14、15の両日、例大祭が開かれた。民話にちなんだ儀式「どぶろく開き」を執り行い、五穀豊穣(ほうじょう)や無病息災を願った。樹齢千年を超え、国の天然記念物に指定されている大クスの前で、古代人の衣装を身にまとった氏子若衆…
巨大カボチャ、色や形競う 岩崎さん最高賞 三島(2017/10/16 08:22)
JA三島函南塚原部農会は15日、「ジャンボかぼちゃコンテスト」を三島市の塚原公民館で開いた。地域の盛り上げなどを目的に25年間続く恒例イベントで、地区の住民17人が出品した。苗から育てた重さ数十キロにもなる家畜飼料用の“巨大カボ…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト