しずおか 東部・伊豆トピックス

サンタ姿1000人、街へ 沼津でウオークラリー(2017/12/18 08:38)
沼津市中心市街地の活性化を目的とした子育て世代向けのクリスマスイベント「サンタ×サンタ×サンタ」(ぬまづサンタフェスタ実行委主催)が17日、沼津仲見世商店街と沼津新仲見世商店街で開かれた。約千人が参加し、サンタクロー…
カーネーション、色鮮やか 河津町営見本園が開園(2017/12/18 08:06)
河津町田中の町営かわづカーネーション見本園が17日、開園した。開発中の新品種を含む色彩豊かな360種類、約1万4千株を観賞できる。2018年5月13日まで。約1500平方メートルの敷地内で温室栽培する。花びらの真ん中は白色で外側がピンクの「…
竹灯籠、師走に憩い 富士・富知六所浅間神社(2017/12/17 08:05)
師走の夜を幻想的に彩る「竹灯(あか)り」が16日、富士市の富知六所浅間神社で行われた。参拝者らも点灯を手伝い、光のページェントを楽しんだ。竹灯りは師走の慌ただしい雰囲気の中、市民に憩いのひとときを提供しようと、県建設労働組合富士支部(鈴木繁…
「まるで大根」函南・西原さん、白いニンジン収穫(2017/12/17 08:02)
函南町桑原の西原志津子さん(63)はこのほど、自宅近くで営む家庭菜園で、白いニンジン2本を収穫した。西原さんは「今まで見たことがない」と驚いている。ニンジンの長さは20センチと15センチほど。町内の種苗店で購入した種から栽培し、約40本のう…
熱海の「魚」「農」視察 全国から飲食店経営者ら40人(2017/12/16 09:27)
食文化を生かして地域活性化に取り組む人々の連携推進などを目指す「キリン地域創生トレーニングセンタープロジェクト」のフィールドワークが12、13の両日、熱海市内で行われた。全国各地から飲食店経営者や農家、まちづくりのプロデューサーら約40人が…
児童に粉末緑茶を配布 三島・山田小、条例制定受け初実施(2017/12/16 09:25)
三島市は15日、市立山田小の全校児童を対象に市内で栽培、加工した茶を配った。静岡茶の食育の取り組み。同市の茶業組合と農家が共同で製作したスティック状の粉末緑茶。児童はそれぞれ持参した水筒に混ぜ、試飲した。6年の女子児童(11)は「三島のお茶…
風車トンネル、竹灯籠楽しんで 三島スカイウォーク2周年(2017/12/15 08:22)
三島市笹原新田の大つり橋「三島スカイウォーク」は14日、開業から2周年を迎え、同日、記念の催しを同施設で始めた。2018年には新施設の開業を複数予定し、来場者の受け入れ態勢を拡充する。つり橋を渡った北エリアに来年1月31日まで、高所特有の風…
イチゴ狩り園開園 園児が大粒の実味わう 伊豆の国(2017/12/15 08:20)
伊豆半島最大級の約130棟のハウスを有する伊豆の国市の江間いちご狩りセンターの開園式が14日、同センターで開かれた。式後には地元の保育園児が早速甘いイチゴを堪能した。式には組合員や市、観光関係者ら約70人が出席し、神事に臨んで来園者の増加と…
熱海高が介護食開発へ 日大短期大学部と複数年計画(2017/12/14 09:24)
熱海市の静岡県立熱海高が2017年度から、オリジナルの介護食の開発に乗り出すことになった。日大短期大学部食物栄養学科(三島市)の葛城裕美准教授らと協力し、生徒の意見なども取り入れながら複数年計画で完成を目指す。13日は取り組みの第一歩として…
小学校3校統合検討 河津町、17年度「整備委」設置(2017/12/14 09:19)
少子化に伴う児童数の減少を受け、河津町と町教委は統合を見据えた町立小学校の再編を検討する方針を決めた。2017年度中に町教委の諮問機関「学校教育環境整備委員会」を立ち上げ、現行3校の1校化を視野に協議を始める。整備委は保護者や地区住民代表、…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト