医療・健康・福祉しずおか

高齢者、運動機能維持へ体操 浜松・天竜区(2018/9/21 07:55)
浜松市は20日、高齢者の運動機能維持・向上を目的とした体操の講座「浜松いきいき体操講座」を同市天竜区二俣町の市二俣協働センターで開いた。地域の高齢者ら約20人が受講した。受講者はいすに座った状態で体をひねったり、腹式呼吸したりした。体への負…
静岡、浜松も助成を 高校生まで医療費拡大促す 知事会見(2018/9/20 07:47)
川勝知事は、県内33市町が高校生年代まで対象を拡大して10月から運用する「こども医療費助成」について、対象の拡大を決めていない静岡、浜松両政令市に対し「足並みをそろえてほしい」と述べ、ほかの33市町と同様に対象を広げて助成するよう促した。子…
ノロ、高感度で検出 静岡大など開発、早期診断に期待(2018/9/19 07:38)
静岡大グリーン科学技術研究所の朴龍洙(パクヨンス)教授(59)らの研究グループが、ノロウイルスを高感度で検出する方法を開発した。毎年冬場に流行するノロウイルスの早期診断や調査などへの活用が期待できるという。検出には、金ナノ粒子と蛍光性を持つ…
長寿、鈴木さん(島田)祝う 川勝知事らが記念品贈る(2018/9/18 08:26)
敬老の日の17日、川勝平太知事と染谷絹代島田市長がことし100歳を迎える鈴木彦吉さん(99)=同市川根町家山=を訪ねた。祝い状や記念品を贈り、鈴木さんの親族らと長寿を祝った。川勝知事は、知事名の寿詞と安倍晋三首相の祝い状などを手渡した。染谷…
応急手当普及員を養成 富士で講習、指導技能の習得目指す(2018/9/17 07:50)
富士市消防本部主催の応急手当て普及員養成講習が15日、同市のラ・ホール富士で始まった。市内の教員やスポーツジムのインストラクター、消防団員ら27人が受講し、3日間かけて救命講習を指導するための技能習得を目指す。初日は体の仕組みや医学の基礎知…
介護の仕事PR 施設や団体34ブース 静岡(2018/9/16 07:47)
介護の仕事の魅力を発信する「ふじのくにケアフェスタ」(県主催、静岡新聞社・静岡放送共催)が15日、静岡市駿河区のツインメッセ静岡で始まった。16日まで。県内の介護施設や専門職団体が取り組みをPRする34のブースが並んだ。福祉を学ぶことができ…
100歳以上1991人 静岡県内、最高齢110歳(2018/9/15 07:18)
17日の敬老の日を前に、静岡県は14日、県内の100歳以上(15日現在の満年齢)の高齢者が1日時点で1991人(男性260人、女性1731人)となったと発表した。2017年の調査時よりも56人多く、過去最多だった。同意を得た1294人の名簿…
浜松の医学資料を展示 「七科約説」など紹介 市立中央図書館(2018/9/14 07:52)
明治12(1879)年に発行された医学書「七科約説」や当時の紺屋町にあった浜松医学校などの関連資料が並ぶ「『七科約説』と開明堂、浜松医学校の時代展」が10月9日まで、浜松市中区の市立中央図書館で開かれている。七科約説は、明治初期に設立された…
風疹とはしか、大人が予防を 静岡県内、接種啓発広がる(2018/9/13 07:43)
首都圏を中心に風疹が流行しているとして、国立感染症研究所などが注意を呼び掛けている。特に30~50代の患者が目立つという。3月に沖縄県などで流行したはしかも20~40代の間で感染が拡大した。子どもの定期接種が定着する一方で、近年、子どもの頃…
医療費助成で議論平行線 静岡県と政令市、高校生拡大巡り(2018/9/12 08:19)
静岡県が10月から、対象年齢を現行の中学生から高校生まで引き上げる「こども医療費助成」について、県と静岡、浜松両市は11日、初めての協議を県庁で行った。県が政令市は助成対象にしないとしているのに対し、両市は対象に含めるよう求める要望書を提出…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト