医療・健康・福祉しずおか

市民のスマホで不明者捜索 磐田市が見守りシステム実証実験(2018/11/18 07:48)
磐田市は17日、IoT(モノのインターネット)技術を活用して児童と高齢者を見守るシステムの実証実験を同市内で行った。小型発信機を携帯した個人を市民らのスマートフォンを活用して模擬的に捜索し、システムの有効性を検証した。システムは専用アプリを…
人生100年時代、「みとり」考える 静岡で学術フォーラム(2018/11/17 07:56)
健康長寿に関する研究成果や医療福祉の取り組みを発表する「静岡健康・長寿学術フォーラム」が16日、静岡市駿河区のグランシップで始まった。17日まで。初日は「人生100年時代、自分らしい最期を迎えるための生き方、過ごし方」と題したシンポジウムを…
介護サービス質向上へ 静岡、相談員と施設側が意見交換(2018/11/16 08:20)
サービスの質の向上を目指した介護相談員と介護施設担当者による意見交換会が15日、静岡市葵区の城東保健福祉エリアで開かれた。相談員22人と施設担当者32人がグループに分かれ、「好感の持てる施設・好感の持てる介護相談員」をテーマに話し合った。参…
認知症患者、地域で支えて 磐田・豊田でフォーラム(2018/11/15 07:50)
磐田市の富岡地域づくり協議会はこのほど、認知症への理解促進に向けたフォーラムを同市役所豊田支所で開いた。同市豊田地区の福祉関係者や市民有志らが、認知症患者の地域での支え合いをテーマにオリジナル劇を披露した。劇は認知症の初期症状が見られる女性…
静岡・麻機北団地に老人福祉施設 県が検討、提案募集(2018/11/14 07:42)
静岡県は県営住宅麻機北団地(静岡市葵区)に高齢者向け社会福祉施設の設置を検討している。県が県営住宅に老人福祉施設を併設するのは初となる。施設を設置、運営する事業者の公募に向け、民間のアイデアを聞き取るための対話型調査に応じる事業者を、12月…
介護と医療の連携事例発表 19日に浜松・浜北区(2018/11/13 07:52)
介護と医療の連携に関する事例発表会「地域における介護×医療との連携~浜松市で生きる~」(ツクイ主催)が19日午後1時から4時半まで、同市浜北区の浜北文化センターで開かれる。市の担当者が取り組みを紹介するほか、同市リバビリテーショ…
すい臓治療や不眠など解説 三島でがんセンター講座(2018/11/11 07:30)
静岡県立静岡がんセンター公開講座「知ってなるほど!がん医療」(静岡新聞社・静岡放送主催、スルガ銀行特別協賛)の第6回講座が10日、三島市民文化会館で開かれた。上坂克彦院長代理兼肝胆膵外科部長が「肝・胆・膵(すい)がんの最新治療」、新里馨腫瘍…
医療健康分野の研究成果をPR 沼津でフォーラム(2018/11/10 07:50)
健康医療産業を推進するファルマバレーセンター(長泉町)はこのほど、研究成果を紹介する「産学官金連携フォーラム」を沼津市大手町のプラサヴェルデで開いた。県内外の企業、研究機関、行政、金融機関計55団体がブースを設けた。医療現場で使用される検体…
家族みんなで食事を 熱海市、「共食」推進へレシピ集(2018/11/9 07:50)
熱海市はこのほど、0のつく日は家族でご飯推進事業の一環で料理のレシピ集を製作した。家族そろって食事する「共食」の普及啓発に役立てる。レシピ集はA5判10ページ。「家族が揃(そろ)ってよろこぶメニュー」「きょうから我(わ)が家の定番メニュー」…
事業成功の鍵は 静岡で日米医療機器フォーラム(2018/11/8 07:15)
日米のヘルスケア産業に関する国際ビジネス会議「2018日米医療機器イノベーションフォーラム静岡」(実行委員会など主催)が7日、静岡市駿河区のグランシップで開かれた。国内では5回目の開催で、本県では初。両国の起業家や研究者など34人が登壇し、…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト