医療・健康 全国

群馬の病院でインフル感染者死亡 「脳卒中原因の可能性高い」(2019/1/19 19:10)
群馬県伊勢崎市の脳血管研究所付属美原記念病院は19日、入院患者と女性職員の計19人がインフルエンザに集団感染したと発表した。うち男性患者1人が死亡。病院は「感染と死亡の関連は否定できないが、脳卒中が原因の可能性が高い」としている。病院による…
腹腔鏡手術の支援システム開発 AI生かし切除対象判別(2019/1/19 09:01)
大分大医学部を中心とする研究グループは、腹腔鏡を使った胆のう摘出手術で切除する器官や部位を見分けて映像に表示するシステムの開発を進めており、このほど検証実験に成功したと明らかにした。人工知能(AI)を活用しており、臨床現場で2年後の実用化を…
「厚労省の暴挙」と勤務医の労組 残業規制案を批判(2019/1/17 17:23)
勤務医らでつくる労働組合「全国医師ユニオン」の植山直人代表は17日、東京都内で記者会見し、特定の医療機関では年2千時間を上限とする厚生労働省の残業規制案を批判した。「月160時間の残業を強制されることになり、憲法が定める『健康で文化的な最低…
がん患者最多100万人、16年 高齢化背景、全国統計初公表(2019/1/17 00:00)
厚生労働省は16日、2016年にがんと診断された人は99万5千人で過去最多を更新したと発表した。高齢化が主な原因で、当面増加は続くとみている。がん登録推進法に基づき、全てのがん患者を追跡する「全国がん登録」のデータを初めて分析。これまでに比…
iPS角膜移植、厚労省に申請 大阪大、承認なら年内にも1例目(2019/1/16 17:41)
大阪大の西田幸二教授(眼科学)のチームは16日、人の人工多能性幹細胞(iPS細胞)から角膜の細胞を作り、角膜を損傷した患者に移植して再生する臨床研究計画の実施を厚生労働省に申請したと明らかにした。厚労省での審議を経て承認を得られれば、5、6…
青森、ヘリで非常勤医の送迎検討 通勤の負担軽減狙う(2019/1/15 16:24)
深刻な医師不足に悩む青森県むつ市が、県内の都市部からむつ市内の総合病院へ数時間かけ通勤する非常勤医師の負担を軽減するため、ヘリコプターで送迎する方向で検討に入った。2019年度に実証試験を行い、本格導入の可否を判断する方針。緊急時の診療では…
破壊ウイルスでがん消失、岡山大 放射線治療効果を増強(2019/1/15 06:00)
がん細胞だけを破壊するウイルスの投与と放射線治療を併用する新療法を、食道がん患者13人に臨床研究として実施し、11人でがんの消失や縮小が見られたと、岡山大の藤原俊義教授(消化器外科学)らのチームが14日までに明らかにした。使用したウイルスは…
医師残業の規制「上限2千時間」 「長過ぎる」と労働者側が反発(2019/1/11 18:47)
医師の働き方改革を議論する厚生労働省の有識者検討会が11日開かれ、2024年度から勤務医に適用される時間外労働(残業)の規制について、特定の医療機関では35年度末まで「年1900~2千時間」を上限とする制度案が示された。検討会は18年度内に…
肺炎ワクチン接種、助成延長 70歳以上対象に5年間(2019/1/10 18:30)
厚生労働省の専門部会は10日、高齢者の肺炎予防に有効な肺炎球菌ワクチンの接種率を高めるため、経過措置として70歳以上を対象に実施してきた費用助成を5年間延長することを決めた。肺炎は高齢者の死因として増加傾向で、肺炎球菌は肺炎の原因となるほか…
食物アレルギー配慮レシピを公開 食品4社、ホームページやSNS(2019/1/10 18:16)
日本ハム、オタフクソース(広島市)、ハウス食品、永谷園の食品メーカー4社は10日、共同開発した小麦や卵などの食物アレルギーに配慮した料理のレシピを、各社のホームページや会員制交流サイト(SNS)で順次公開する取り組みを始めた。メニュー選択の…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト