医療・健康 全国

iPS移植で初の重篤症状 目の病気、臨床研究(2018/1/16 18:08)
神戸市立医療センター中央市民病院と理化学研究所などのチームは16日、他人の人工多能性幹細胞(iPS細胞)から作った網膜の細胞を、重い目の病気の患者に移植した世界初の臨床研究で、患者1人に網膜がむくむ症状が出たと発表した。理研によると、安全性…
厚労相「過剰な触れ合い控えて」 犬猫からの感染症で(2018/1/16 12:12)
犬や猫からの細菌感染症「コリネバクテリウム・ウルセランス感染症」で国内初の死者が出たことに関し、加藤勝信厚生労働相は16日の閣議後の記者会見で「動物との過剰な触れ合いは控えてほしい」と呼び掛けた。加藤厚労相は、治療法が確立していることや、国…
インフルエンザ流行拡大 全国で週124万人(2018/1/16 09:46)
インフルエンザの流行が拡大している。国立感染症研究所の集計によると、全国約5千の定点医療機関から報告された患者数を基に推計した1~7日の1週間の患者数は約124万人。前の週の約101万人に比べて20万人余り増えた。インフルエンザは主に、せき…
鳥インフル殺処分の鶏焼却、香川 1週間で9万羽(2018/1/15 19:04)
香川県は15日午後、H5N6型の高病原性鳥インフルエンザが確認された同県さぬき市の養鶏場などで殺処分した鶏計約9万2千羽の焼却作業を開始した。県内4カ所の一般廃棄物焼却施設で燃やし、完了には1週間程度かかる見通し。県は11日夜に鶏の殺処分を…
秋田でインフル集団感染2人死亡 80代男性と70代女性(2018/1/15 18:32)
秋田県由利本荘市のJA秋田厚生連由利組合総合病院は15日、入院患者11人と職員6人の計17人がインフルエンザに集団感染し、うち80代男性と70代女性の患者2人が死亡したと発表した。病院側は「直接の死因は元々の病気による全身の衰弱と考えている…
周辺地域で野鳥死骸なし、香川県 鶏の焼却、15日午後に開始(2018/1/15 13:28)
香川県さぬき市の養鶏場でH5N6型の高病原性鳥インフルエンザウイルスが確認された問題で、環境省などは15日、養鶏場の半径10キロ圏内を中心に野鳥の生息状況などを調査した結果、新たな感染が疑われる死骸は見つからなかったと発表した。また浜田恵造…
たばこで医療費1・5兆円 がんや脳卒中、厚労省研究班推計(2018/1/15 05:38)
たばこが原因で2014年度に100万人以上が、がんや脳卒中、心筋梗塞などの病気になり、受動喫煙を合わせて1兆4900億円の医療費が必要になったとの推計を、厚生労働省研究班が15日までにまとめた。国民医療費の3・7%を占めるという。05年度の…
お酒はがんの危険高める、米学会 飲み過ぎ注意を呼び掛け(2018/1/14 18:01)
【ワシントン共同】米臨床腫瘍学会の、がん予防委員会は14日までに「飲酒はがんの危険性を高める可能性がある」として、アルコールを飲み過ぎないよう注意を呼び掛ける声明を発表した。飲酒とがんとの関係は、国際がん研究機関(IARC)をはじめ国内外の…
香川の鳥インフル、殺処分完了 養鶏場の9万2千羽(2018/1/12 22:54)
香川県さぬき市の養鶏場で鶏からH5型高病原性鳥インフルエンザウイルスが確認された問題で、県は12日夜、この養鶏場と、経営者や飼育員が同じ近くの養鶏場の計約9万2千羽の殺処分を完了した。農林水産省は12日、ウイルスはH5N6型と遺伝子解析で判…
高病原性鳥インフルと確認、香川 家畜で今季全国初(2018/1/12 01:06)
香川県は11日、さぬき市の養鶏場で発生した高病原性鳥インフルエンザの疑い事例について、H5型の高病原性と確認したと発表した。ウイルスの遺伝子を再検査した結果、陽性と判明したもので、家畜での確認は全国で今季1例目、四国での発生は初めて。県など…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト