受賞3団体、静岡県に報告 生活習慣病予防で貢献(2018/12/15 07:51)
健康促進に関わる優れた取り組みをたたえる厚生労働省の「健康寿命をのばそう!アワード」の生活習慣病予防分野で表彰を受けた県内3団体がこのほど、静岡県庁を訪れ、池田和久健康福祉部長に受賞や活動内容を報告した。3団体は浜松市リハビリテーション病院…
自分の血で膝関節痛治療 浜松の十全記念病院、静岡県内初導入(2018/12/14 07:27)
浜松市浜北区の十全記念病院は11月から、自分の血液から抽出した成分を注射して膝関節痛などを治療する「APS療法」を導入している。同病院によると、米大リーグの大谷翔平選手らが受けた「PRP注射」を応用した療法で、人工関節手術より負担が少ない。…
人食い細菌が免疫阻止 大量の脂質で、大阪大解明(2018/12/15 07:21)
感染すると、手足の壊死や多臓器不全などを引き起こす「劇症型溶血性レンサ球菌」は、特定の脂質を大量に作り出し、免疫系からの攻撃を阻止していることが、大阪大微生物病研究所の山崎晶教授(免疫学)らのチームの研究で分かった。成果は海外の科学誌電子版…
医師の休息義務、9時間に 上限規制で厚労省が方針(2018/12/15 00:42)
医師の働き方改革を巡り、医師への導入を目指している終業から次の始業までの間に一定の休息時間を設ける勤務間インターバル制度について、厚生労働省が休息時間を9時間とする方向で検討していることが14日、関係者への取材で分かった。当直明けの場合は、…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト