無知の知 「てんかん」という現実 第3章

第3章 結婚、妊娠、出産…(5・完) 産んでもいい 一筋の光(2018/5/15 17:35)
足取りも軽く診察室を後にした。一刻も早く、家族に連絡しなきゃ。子どもが生まれたら、親子3人でディズニーランドに行きたい―。希望が膨らんだ。5月2日。国立病院機構静岡てんかん・神経医療センター(静岡市葵区)の山崎悦子医師(48)から告げられた…
第3章 結婚、妊娠、出産…(4) 闘病と献身、夫婦の歩み(2018/5/15 17:33)
幼い頃から思い描いていた生活と違っても、後悔はしていない。苦しい時、必ずそばで支えてくれる人がいるから。「子どもがいなくても、きっと楽しく暮らせる」。千葉県の女性(39)は屈託ない笑顔で数冊に及ぶ投薬の記録を見せてくれた。ページをめくると、…
第3章 結婚、妊娠、出産…(3) 服薬調整、未来のために(2018/5/15 17:32)
自分の病と心に向き合った過去6年間の記録が、薬手帳に刻まれていた。将来の結婚や妊娠、出産に備えて薬を切り替えていった様子が一目で分かる。治療の過程では発作がつらくて、逃げ出したくなった時もあった。不安に駆られた日もあった。“安心…
第3章 結婚、妊娠、出産…(2) 欠いた愛、我が子に注ぐ(2018/5/15 17:31)
父の放った言葉を、今も忘れることができない。家族で夕食を囲んだあの日、まさかあんなふうに言われるなんて。「てんかんなのは、おまえがおかしいからじゃないのか」。頭が真っ白になった。反抗したくても言葉が浮かばない。とっさに母の顔を見た。お母さん…
第3章 結婚、妊娠、出産…(1) 苦渋の決断、夫婦の一歩(2018/5/15 17:30)
人生の大きな節目である結婚、妊娠、出産。だが、てんかん患者にとっては、パートナーやその家族に病気を打ち明けなければならない葛藤に直面したり、元気な赤ちゃんが生まれるのか不安に駆られたりする場面でもある。価値観が多様化する中、産まないことを選…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト