増田守人の歌声生の声

増田守人の歌声生の声(7・完) 傷も汚れも人生の味(2018/9/7 16:43)
「断捨離」という言葉がはやって久しい。だがそんな世の中の流れに逆らい、僕の家の中には日々ものが増えている。好きなものに囲まれて暮らしたいんだから仕方ない、と最近では半ば開き直ってみるものの、片付け下手な人間の言い訳にしか聞こえない。基本的に…
増田守人の歌声生の声(6) 役との運命の出合い(2018/9/7 16:42)
僕たち舞台俳優にとって、その役との出合いは偶然のようでいて、本当は必然なのかもしれない。大抵の場合、配役を決定するためにオーディションが設定され、募集される役の歌とせりふ、ダンスなどの課題が発表される。特に海外からの新作物は、かなり大がかり…
増田守人の歌声生の声(5) 40過ぎの新たな挑戦(2018/9/7 16:41)
「どうして舞台俳優になったんですか」と聞かれることが度々ある。「高校生の時に観た『キャッツ』に衝撃を受け、いつかあの舞台に立ってみたい、と思ったからです」などと答えたら、皆さん納得してくれるかもしれない。でも、残念ながらミュージカルの舞台を…
増田守人の歌声生の声(4) 涙こらえるおじさん(2018/9/7 16:39)
ちょっと気恥ずかしい話だけれど、大人になった今でも泣くことがある。感動して涙を流すことは意外にあるものだ。20代から30代にかけて、ドイツの北部にあるブレーメンという街に住んでいた。ある日、旧市街にある教会でのコンサートに出かけた。プログラ…
増田守人の歌声生の声(3) 学生の街に時は流れ(2018/9/7 16:36)
18歳の春、僕は東京の音楽大学に進学するために静岡から上京した。生まれて初めての1人暮らし、不安より期待の方が大きくて、未来は自分の願い通りに開けるものだと信じていた。最初に僕が1人暮らしをした街には大学が三つもあって、いつもにぎやかで活気…
増田守人の歌声生の声(2) 故郷とつながる海辺(2018/9/7 16:35)
「湘南にお住まいということは、サーフィンでもされるんですか」と聞かれることがよくある。残念ながら今まで一度もしたことはない。3年ほど前、東京の新宿区から神奈川県の湘南のはずれに引っ越した。東京や横浜の劇場への行き来には東海道線を利用している…
増田守人の歌声生の声(1) 心震えた感動の記憶(2018/9/7 16:33)
先日の終演後、観劇をした小中高生を対象に「舞台を支える人たちの話を聞いてみよう」というイベントが催された。どうして俳優になったの?どうしてそんな大きな声が出るの?といった子供目線のユニークな質問がたくさん飛び出した。僕が本格的な音楽に出合っ…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト