おすすめの連載企画

再考「添加茶」
静岡茶への添加物使用などを原則禁止した製茶指導取締条例について、静岡県が廃止方針を示したことに端を発し「添加茶」にまつわる議論に注目が集まっています。さまざまな切り口で「添加茶」を考えます。
浜岡原発の50年
中部電力が浜岡原発の立地を旧浜岡町に申し入れ、同町が条件付きでの受け入れを表明して2017年9月28日で丸50年。半世紀を迎えた浜岡原発と立地市の今の姿を探りました。
つなぎ備える 2017静岡県総合防災訓練
南海トラフ巨大地震など大規模災害が発生した場合、防災関係機関と地域社会は連携して対応できるか―。9月3日に実施される静岡県・南駿地域総合防災訓練を前に、課題を探りました。
かくて果つ 潜水艦と海没処分
戦後全国各地で実行され、静岡県内でも静岡市清水区付近で行われた旧日本軍潜水艦の海没処分を手掛かりに、終戦から72年目の夏、平和を考えます。
しずおか駅舎探訪
旅人が行き交う駅の建物「駅舎」に注目し、静岡県内の趣のある駅や一風変わった駅を訪ねます。
遺伝子バンク30年 三島・国立遺伝研
日本DNAデータバンク(DDBJ)はことし30周年。5月27~29日に三島市で開く国際シンポジウムを前に、その生い立ちを振り返りました。
#イマココ~ボクらの居場所
政府発表の2015年国勢調査速報値で、静岡県の人口減少数は全国でワースト5位。若者を中心に加速する人口流出の現状が浮き彫りになりました。学生から子育て世代までの声を拾うことで、今を生きる人たちがどんな基準や価値観で自分の居場所を選んでいるのかを考えます。「ボクらはイマ、ココにいます」
沈黙の駿河湾 東海地震説40年
1976年に東海地震説(駿河湾地震説)が提唱され40年-。静岡新聞の2016年大型連載企画「沈黙の駿河湾 東海地震説40年」のバックナンバーをまとめます。
ソノ仕事×コノ絶景
静岡県内のさまざまな仕事場の貴重な情景を切り取り、働く人々の思いを写し出します。

おすすめの特集・まとめ

    防災・減災/いのち守る 防災しずおか
    南海トラフ巨大地震、東海地震、富士山噴火、豪雨・異常気象などに備える防災・減災関連のニュースをまとめます。静岡新聞特集面「いのち守る 防災しずおか」の掲載記事もご覧になれます。
    浜岡原発
    中部電力浜岡原子力発電所(御前崎市)関連のニュースを静岡新聞の紙面から選りすぐり、ご紹介しています。「津波・地震対策」などに関する動きも逐次お伝えします。
    富士山
    世界遺産「富士山」の関連ニュース・話題をまとめます。保護・環境保全、富士登山、世界遺産構成資産など幅広く取り上げます。
    静岡空港
    静岡空港(2009年6月4日開港)の関連記事をご覧になれます。毎週1回(原則金曜日)に週間フライト予約状況もお伝えしています。
    静岡茶
    日本一の茶どころ静岡県の地方紙として、静岡新聞は茶業界の話題、新しい動きに敏感に反応し、いち早い報道を心掛けています。紙面から関連ニュースを厳選し、お伝えします。

    >特集・まとめTOPへ


ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト