乳幼児(教育・子育て)

保育定員918人増を了承 浜松市審議会専門部会(2017/9/9 08:47)
浜松市社会福祉審議会児童福祉専門部会の本年度第2回会合が8日、市役所で開かれ、2018年度開設を予定する保育施設の認可について審議し、認定こども園の増設などで保育定員918人分を増加する案を大筋で了承した。認定こども園は新設3施設と保育所か…
保育の充実目指し研修会 静岡で「全国青年保育者会議」(2017/9/7 08:29)
日本保育協会青年部による若手の保育関係者を対象にした研修会「全国青年保育者会議」の静岡大会が6日、静岡市葵区で始まった。8日まで。全国の保育園や認定こども園の30~40代の保育士を中心に約500人が参加した。大会は保育や幼児教育の充実を目指…
“三島流”スポーツ保育始動 順大が園児ら指導(2017/6/19 17:30)
三島市は2017年度から、園児の基礎体力を発達させることを目的とした「スポーツ保育」に乗り出した。いわゆる体操教室の要素でなく、日常のかけっこやボール遊びを応用した「運動遊び」で運動機会を増やし、生涯にわたり健康的で活動的な能力の発達を促す…
こども園交付金減を懸念 文科相に財源確保要望 藤枝など5市長(2017/6/8 08:11)
藤枝市の北村正平市長ら県内5市の首長らが7日、文部科学省に松野博一文科相を訪ね、認定こども園施設整備交付金の財源を十分に確保するよう要望した。2015、16年度は申請した満額が交付されたが、17年度は減額内示になったため、民間によるこども園…
保育料の減免制限を撤廃 島田市、9月から(2017/6/3 09:48)
島田市は9月から、多子世帯の保育料の減免制度について所得制限や年齢制限を撤廃する。染谷絹代市長は2日の定例記者会見で「子育て世代の経済的負担を和らげ、人口減対策につなげたい」と狙いを説明し、市議会6月定例会に補正予算案を提出する方針を示した…
幼児教育 実践検証へ 吉田町カリキュラム(2017/6/1 08:28)
吉田町教育委員会は31日、町幼児教育カリキュラム実施委員会を立ち上げた。2016年度に完成した町独自のカリキュラムが町内幼稚園、保育園、小学校、こども発達支援事業所で実践段階に移る中、検証しながら留意点をまとめ、教諭・保育士用指導書を作る。…
待機児童、新定義で微増 静岡県は456人(2017/5/16 08:02)
静岡県は15日、2017年4月1日時点の県内の保育所などの待機児童数は16年同期比7人増の456人と公表した。17年度から待機児童の定義を見直す国の方針に基づき、職場復帰をしたいのに保育所が見つからず、やむを得ず育児休業を延長する場合も集計…
浜松市待機児童168人 静岡県内最多、4月1日時点(2017/5/11 08:15)
浜松市は10日、4月1日時点の市内保育所などの待機児童数が168人だったと公表した。県内で最多となる見通し。新たに保育定員増を図ったが、入所申し込みも増加し、前年の214人から小幅な減少にとどまった。4、5歳の定員に比較的空きがある一方で、…
育児の協力 どう仰ぐ? 静岡県東部の母親グループが討論会(2017/4/26 09:20)
静岡県東部の母親グループ「ママとね」は25日、子育て女性の育児や仕事のあり方を考えるパネル討論会を三島市の三島商工会議所で開き、フルタイム、パート、在宅ワーク、専業主婦の各分野から計5人が登壇した。育児に対する周囲への協力の仰ぎ方で、スケジ…
災害時、園児の安否実況 浜松の幼稚園がWebテレビ導入(2017/4/24 07:28)
大規模災害発生時の保護者との連絡手段として、浜松市北区三ケ日町の三松幼稚園が、スマートフォンやタブレット端末で園児の映像や音声を配信し、保護者に園児の様子をリアルタイムで伝えるWebテレビ放送システムを導入した。県内のIT企業が開発した放送…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト