大学・専門学校(教育・子育て)

海洋科学研究を推進 東海大とJAMSTEC、包括協定調印へ(2017/12/18 17:15)
静岡市清水区に海洋学部の清水キャンパスがある東海大と、国立研究開発法人海洋研究開発機構(JAMSTEC)は18日、海洋科学技術分野で共同研究・プロジェクトを推進する包括連携協定を結ぶと発表した。22日、東海大の山田清志学長とJAMSTECの…
次期学長に瀧口氏 浜松・光産業創成大学院大(2017/12/1 08:19)
光技術を応用した新産業の創成、育成を目指す光産業創成大学院大(浜松市西区、理事長・晝馬明浜松ホトニクス社長)は、30日の理事会で次期学長に瀧口義浩副学長(59)を選任した。任期は2018年4月から3年間。瀧口氏は浜松市出身。1982年に浜松…
静岡県内4大学サークル エコ活動連携へアイデア(2017/11/24 08:31)
静岡県内4大学の環境サークルが連携し、同世代の環境問題に関する意識高揚につながる活動を行うプロジェクト「インカレecoカフェ」が23日、スタートした。同日夜、静岡市葵区七間町のスノドカフェで顔合わせの意見交換会が開かれ、学生約40人がアイデ…
光技術や医療…最先端の研究発表 静岡大浜松で高柳健次郎シンポ(2017/11/22 08:13)
1926年に浜松高等工業学校(現静岡大工学部)で電子式テレビの撮像に世界で初めて成功し、「テレビの父」と呼ばれる高柳健次郎氏を冠した記念シンポジウム(静大電子工学研究所主催)が21日、浜松市中区の静大浜松キャンパスで始まった。光技術や医療な…
静岡国際オペラコンクール 学生、授業の一環で「運営」体験(2017/11/19 07:51)
浜松市中区のアクトシティ浜松で19日に本選を行う静岡国際オペラコンクール(県、実行委など主催、静岡新聞社・静岡放送後援)で、静岡文化芸術大の学生が運営サポートを体験している。3年に1度の格式高い国際イベントが地元で開かれる好機を生かし、学生…
静岡大3機目衛星宇宙へ 18年度中、エレベーター昇降機実験(2017/11/10 08:19)
静岡大は9日、工学部が開発中の同大3機目の超小型人工衛星「STARS―Me(スターズミー)」が2018年度中に国際宇宙ステーション(ISS)から宇宙に放出されると発表した。地上から宇宙へ人や物を運ぶ宇宙エレベーター構想に向けて運用中の同大1…
常葉大富士、最後の学園祭 ブースやステージ展開(2017/11/5 08:30)
富士市大淵の常葉大富士で4日、学園祭「エバーグリーン祭」が始まった。2017年度末に静岡市駿河区に新設される草薙校舎へ移転する同キャンパスによる最後の学園祭。5日まで、ステージなどで学生らがさまざまなイベントを繰り広げる。校舎内には各学部の…
静岡県立大一般入試 5学部422人募集(2017/11/3 07:43)
静岡県立大は2日、2018年度一般入試の募集要項を公表した。5学部で422人を募集する。薬学部は今回から新たに、4年制の薬科学科と、薬剤師の国家試験受験資格を得られる6年制の薬学科で出願を分ける。同学部募集は4年制薬科学科が26人、6年制薬…
地域貢献型センターへ移行本格化 募集停止の静大法科大学院(2017/10/24 17:55)
司法試験合格者の低迷などで学生募集を停止し、2019年3月に在学生がいなくなる見通しの静岡大法科大学院(静岡市駿河区)が、地域貢献を柱とする地域法実務実践センターへの移行作業を本格化させている。衣替えで教育機能は弱まるが、弁護士会など外部機…
三保松原「羽衣」題材にカードゲーム 静岡県立大「つたえ隊」(2017/10/20 17:25)
富士山世界遺産の構成資産・三保松原(静岡市清水区)が舞台の能「羽衣」を原作にした絵本を製作し、物語の普及に取り組む静岡県立大の有志団体「羽衣つたえ隊」がこのほど、絵本を基にしたカードゲームを製作した。子どもにも親しみやすいゲームを通じて、三…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト