静岡経済

本社を静岡・駿河区に移転 はごろもフーズ、現本社は研究施設に(2018/1/20 08:13)
はごろもフーズは19日、静岡市清水区にある本社を、首都圏など消費地へのアクセスがよい同市駿河区のビル内に3月下旬に移すと発表した。清水区の現本社棟は約5億円かけて、製品開発などを行う研究施設「はごろもイノベーションセンター」に改装し、近隣の…
手揉み紅茶、技術向上へ研修会・品評会 菊川(2018/1/20 08:09)
静岡県茶手揉保存会(住田恵朗会長)は19日、手揉(も)み紅茶の研修会と品評会を菊川市の県茶業研究センターで開いた。県内各支部の会員や同センター職員ら約65人が参加した。品評会には主に2017年9月下旬から10月上旬にかけて摘採された茶葉を手…
ハラダ製茶が新工場整備 島田に2カ所、品目拡充狙う(2018/1/20 08:08)
ハラダ製茶(島田市)は、市内2カ所に新工場「グレイン(穀物)ファクトリー」を整備し、稼働を始めた。消費者の健康志向が高まる中、緑茶関連商品にとどまらない品目の拡充や生産効率化が狙い。同市向谷の倉庫を改装した向谷グレインファクトリーには、約2…
スクーター9機種と発表 ヤマハ発動機の燃費誤記載(2018/1/20 07:49)
ヤマハ発動機は19日、国内販売のスクーター9機種で、カタログとホームページにメーカー自主表示の燃費値(WMTCモード値)を誤って実際より高い値で記載したと発表した。国に届け出義務のあるカタログ併記の定地燃費値に誤掲載はなく、既に再発防止策を…
賃金改善3000円以上 スズキ労連、要求方針決定(2018/1/20 07:45)
スズキグループと主要部品供給会社の14労働組合でつくるスズキ関連労働組合連合会(組合員約2万8千人、武藤憲司会長)は19日、浜松市内で中央委員会を開き、2018年春闘で「月額3千円以上」を基準に賃金改善を要求する方針を決めた。賃金改善の要求…
湖西の「援農隊」4年目 主婦、高校生らが収穫支援(2018/1/19 17:10)
冬の収穫期に人手不足のキャベツ農家を支援しようと、JAとぴあ浜松が湖西市で企業や主婦、高校生らと行っている「援農隊」の取り組みが4年目を迎えた。支援する側も空いた時間に働いて賃金をもらえるメリットがあり、後継者不足に悩む農業のモデルケースと…
ヤマハ発、燃費を誤記載 二輪車の一部、カタログやHPに(2018/1/19 13:45)
ヤマハ発動機は19日、国内で販売している二輪車の一部について、実際と異なる燃費の数値をカタログやホームページに誤って掲載していたと明らかにした。開発段階の数値を担当者が誤って載せたという。同日午後に担当役員が東京都内で記者会見を開き詳細を説…
起業家コンペ世界大会 仲本さん(静岡市出身)日本代表(2018/1/19 09:55)
世界的な社会・環境問題の解決に取り組む起業家によるコンペティションの世界大会「シーバス・ベンチャー」の日本代表に、静岡市葵区出身で、ウガンダの女性の生活支援を目的としたバッグの製販事業を展開する仲本千津さん(33)が選ばれた。仲本さんは18…
低価格帯ギターに新技術 ヤマハ、6モデルを追加(2018/1/19 09:38)
ヤマハは、人気のトランスアコースティックギターのラインアップに、フォークギターの定番モデル「FG」と「FS」のシリーズをベースにした計6モデルを追加し、20日に発売する。低価格帯のギターにも新技術を搭載し、幅広い層の演奏者にアピールする。ト…
獣害軽減へ「ジビエカー」 JA大井川が導入検討(2018/1/19 07:57)
JA大井川は、管内(藤枝、焼津、島田市、川根本町)の獣による農作物被害軽減やジビエの利活用促進などに向けて、獣肉移動解体処理車(ジビエカー)の導入を検討している。静岡県や管内市町と調整し、2019年度中の実現を目指す。1次処理をした枝肉を扱…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト