静岡経済

藤枝に「ネギ商社」 こと日本、加工施設建設へ(2018/8/18 07:47)
藤枝市大東町にネギ専門の生産や加工、販売などを行う農業生産法人「こと日本」(東京都)が進出する計画を進めていることが、17日までの関係者への取材で分かった。「ネギの専門商社」を掲げる会社で、藤枝市では首都圏向け事業の拠点となるネギの処理加工…
景気「拡大傾向」54% 県内主要企業、半年後見通しも前向き(2018/8/18 07:35)
静岡新聞社は17日までに、県内に拠点を置く主要企業の経営者を対象にした景況アンケート(91社回答)を実施した。景気の現状を「拡大」「緩やかに拡大」とした回答は計54・9%(計50社)と過半数に達した。一方、拡大基調と捉えた割合は、前回の1月…
電力の100%を再生エネに エンビプロHD、50年目標(2018/8/17 08:28)
リサイクル業のエンビプロ・ホールディングス(富士宮市)は、事業運営に要する電力の100%を再生可能エネルギーで調達することを目標にした企業でつくる国際イニシアチブ「RE100」に加盟した。同業界からの加盟は世界初。2050年までに事業活動で…
フレームの修復力強化、年内にも大型プレス機 アオキ溶接(2018/8/17 08:25)
金属加工業のアオキ溶接(静岡市清水区)は年内にも大型プレス機を導入し、工作機械用の大型フレーム製造で生じるゆがみやひずみの修復力を強化する。社内の案件に加え、社外からの相談にも応じながら業績拡大につなげる。フレーム製造ではサイズが大きいほど…
長期有償でインターン 静岡県内、実務経験で就職率向上目指す(2018/8/16 08:32)
大学や自治体、企業団体などでつくる「静岡COC+連携協議会」(事務局・静岡大)はこのほど、学生たちが静岡県内企業で一定期間働きながら、仕事への理解を深める「戦力補強型長期有償インターンシップ」を始めた。腰を落ち着けて仕事の魅力を体感してもら…
入社最大5年猶予 沼津の植松グループHD、人材確保へ新制度(2018/8/16 07:36)
建築資材製造、販売、施工の植松グループホールディングス(沼津市、植松孝康社長)は2018年度の採用活動に、最終試験に合格すれば入社する権利を5年間保持できる制度を導入した。8月から開始した大学生対象のインターンシップで周知を図っている。同社…
鈴与商事、電力販売の新会社設立 Jパワーと提携(2018/8/15 08:02)
鈴与商事は14日、電源開発(Jパワー)と小売り電気事業で提携し、共同出資の新会社「鈴与電力」を設立したと発表した。10月1日から電力販売を始める。安定的な調達力を確保し、関東・東海地区を中心に幅広いエリアでの供給を目指す。新会社は資本金5千…
スルガ銀、一部業務停止検討 金融庁、ずさん融資で処分(2018/8/15 07:19)
シェアハウス投資を巡るずさん融資問題で、金融庁がスルガ銀行に不動産融資業務の一部停止命令の検討に入ったことが14日、分かった。経営陣が現場の実態を把握せず、問題融資のまん延を防げなかった点を問題視し、厳しい行政処分が必要と判断した。ガバナン…
スズキ、インドでコネクテッドサービス 日本に先駆け開始(2018/8/14 07:53)
スズキは13日までに、日本に先駆けて主力地域のインドで、車両とインターネットが常時接続する「コネクテッド」のサービスを開始した。同社のコネクテッドサービスの提供は初めて。インドで培ったノウハウなどを生かして今後、日本での展開も見据える。提供…
浜松・浜名湖DMOとセゾン協定 ポイントでレジャー体験(2018/8/14 07:52)
浜松、湖西両市の地域連携DMO(観光地経営組織)浜松・浜名湖ツーリズムビューローは13日、クレジットカード大手クレディセゾン(東京)と観光誘客の連携協定を締結した。セゾンカード会員らに付与される「永久不滅ポイント」の交換メニューに浜名湖のレ…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト