静岡経済

浜松「糸ミツバ」全国へ うどんチェーン、人気かき揚げ今年も(2017/3/25 10:00)
JAとぴあ浜松の糸ミツバが昨年に続いて今年も、全国讃岐うどんチェーン「丸亀製麺」の「糸みつばと小エビのかきあげ」に使用されている。浜松産糸ミツバを使用するのは全国777店舗の8割に当たる625店舗。今月22日から5月初旬まで、季節限定で販売…
二輪の最新技術アピール 東京モーターサイクルショー(2017/3/25 09:14)
国内最大級の二輪車イベント「第44回東京モーターサイクルショー」が24日、東京都の東京ビッグサイトで始まった。ヤマハ発動機やスズキの販売子会社などが新型車を出展。26日まで、消費者に最新技術や斬新なデザインをアピールする。趣味性が強まる市場…
ローランドDG、「えるぼし」最高位を取得 女性活躍推進顕彰(2017/3/25 09:13)
ローランドディー・ジー(DG)がこのほど、厚生労働省から女性活躍推進に積極的に取り組む企業を顕彰する「えるぼし」の認定を受けた。県内の製造業では初めてで、最高位に当たる「3段階目」を取得した。えるぼしは女性活躍推進法に基づく制度で、2016…
特種東海製紙、横井工場を閉鎖 経営資源を集中(2017/3/25 09:11)
特種東海製紙は24日の取締役会で、島田市の横井工場の閉鎖を決めた。事業構造改善費用として、同工場の解体撤去や更地化などを含めた特別損失約40億円を計上する。紙タオル原紙を主要生産品目としていた同工場は5月までに稼働を完全に停止する。2014…
「大茶会」伊藤園が商標登録 静岡県内の茶業関係者 問題視(2017/3/24 08:30)
茶を楽しむ会合を示す言葉「大茶会」を緑茶ドリンク最大手の伊藤園が商標登録していたことが23日、県茶業会議所の理事会で報告された。県内では各地で茶会イベントが開かれているため、茶業関係者の間で問題視する動きが広がっている。商標公報によると、伊…
第6弾は「ハンバーグ」 浜松産食材でヒット商品を作ろう(2017/3/24 08:12)
浜松商工会議所やJAとぴあ浜松などでつくる「浜松産の食材でヒット商品を作ろう」プロジェクト委員会は21日、同JA管内で生産される豚肉、ジャガイモ、トマトなどを用いた「浜松シチューインハンバーグ」の販売を25日から開始すると発表した。地場食材…
大川原製作所(吉田)を選定 ダイバーシティ経営企業100(2017/3/24 08:10)
性別や国籍にかかわらず、多様な人材が活躍できる労働環境づくりに取り組む企業をたたえる本年度の「新・ダイバーシティ経営企業100選」(経済産業省主催)の表彰式が23日、都内で行われ、県内から吉田町の乾燥機メーカー「大川原製作所」(大川原行雄社…
中期計画に「人づくり」追加 雇用対策課を新設 静岡商議所(2017/3/24 08:07)
静岡商工会議所は23日、2017年度から3年間の活動方針になる第3次中期行動計画を発表した。第2次計画の3本柱「企業づくり」「地域づくり」「基盤づくり」を継承した上で、原動力になる「人づくり」を加え、会員企業の人材の確保・育成に注力する姿勢…
新食肉センター計画縮小 輸出、アジア向けに JA静岡経済連(2017/3/24 07:42)
県内食肉センター再編計画で、JA静岡経済連は23日までに、小笠食肉センター(菊川市)付近を候補地に整備する新センターの建設費を従来の約120億円から80億~90億円程度に縮小する見直し案をまとめた。現センターの敷地内に建設することで主に用地…
「にぎわい拠点」19年夏オープンへ 島田・新東名IC周辺(2017/3/23 08:28)
島田市とJA大井川、大井川鉄道(大鉄)、中日本高速道路は22日、新東名高速道島田金谷インターチェンジ周辺で進める4者連携プロジェクト「にぎわい交流拠点整備」の第1回推進連絡会議を市役所で開き、整備基本計画を策定した。2019年夏のオープンを…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト