静岡芸能・エンタメ・文化

市民「歓喜の歌」高らか 静岡・清水区で大演奏会(2017/12/12 08:56)
公募で結成した市民合唱団が歌声を披露する「第27回市民による歓喜の歌大演奏会」(ふれあい音楽運営委員会主催、静岡新聞社・静岡放送後援)が10日、静岡市清水区の清水文化会館マリナートで開かれた。ステージに上がったのは、市内を中心とする小学生か…
2月に「徳川記念世界囲碁まつり」 静岡(2017/12/12 08:24)
近代囲碁の発展に貢献した徳川家康や徳川家を顕彰する「徳川記念世界囲碁まつりイン静岡」(同実行委主催)が2018年2月11~18日、静岡市民文化会館と駿府城公園内の紅葉山庭園で開かれる。プロ棋士47人をはじめ、国内外の囲碁愛好家が一堂に会し、…
三遊亭朝橘さん(沼津出身)「真打ちからがスタート」(2017/12/12 08:20)
静岡県東部地域の活性化策を官民一体で探る静岡新聞社・静岡放送の「サンフロント21懇話会」(代表幹事・岡野光喜スルガ銀行会長)の第23回全体会が11日、沼津市内のホテルで開かれた。沼津市出身で落語家の三遊亭朝橘さんが落語を披露し、トークショー…
囲碁・本因坊丈和の功績たたえ石碑 沼津の出生地で除幕式(2017/12/12 08:18)
日本棋院沼津支部(菅沼毅支部長)は10日、沼津市西浦木負出身の名棋士12世本因坊丈和(じょうわ、1787~1847年)の功績をたたえる「出生の地の碑」の除幕式を丈和の生家近くで開いた。建立したのは、25世本因坊の趙治勲氏が書いた「丈和出生の…
高橋五山と小泉八雲 防災に関心、共通点探る企画展 静岡福祉大(2017/12/9 08:22)
静岡福祉大付属図書館の企画展「2人の開拓者・高橋五山と小泉八雲の世界」が8日、焼津市本中根の同図書館で開幕した。教育紙芝居創始者の五山と、焼津にゆかりが深く津波避難の防災教材「稲むらの火」原作者の八雲の足跡をたどり、2人の共通点を探る内容。…
ハープと躍動的演奏 ジャズピアニスト上原ひろみさん 静岡(2017/12/8 08:05)
浜松市出身のジャズピアニスト上原ひろみさんと、コロンビア出身のハープ奏者エドマール・カスタネーダさんの全国ツアー静岡公演(静岡新聞社・静岡放送など主催)が7日、静岡市葵区の市民文化会館で行われ、息の合った演奏が聴衆を沸かせた。共演のために上…
ドイツの音色聴衆魅了 弦楽四重奏団が演奏会 浜松(2017/12/7 08:07)
世界で活躍する名演奏家を招くコンサート「アクト・プレミアム・シリーズ2017」(浜松市文化振興財団主催、静岡新聞社・静岡放送共催)が5日夜、浜松市中区のアクトシティ浜松で開かれた。ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団(ドイツ)の首席奏者を…
小説部門は伊坂幸太郎さんの「AX」 静岡書店大賞(2017/12/6 08:00)
静岡県内の書店員と図書館員らが最も読んでもらいたい本を投票で選ぶ第6回静岡書店大賞(実行委主催、静岡新聞社・静岡放送共催)が5日発表され、静岡市内で授賞式を行った。小説部門は伊坂幸太郎さんの「AX(アックス)」(KADOKAWA)が選ばれた…
「富嶽三十六景」刺しゅうで表現 静岡で作品展(2017/12/6 07:45)
掛川市を中心に県西部で6教室を開く日本刺しゅう「まゆの会」の作品展「富嶽(ふがく)三十六景展」(静岡新聞社・静岡放送後援)が5日、静岡市駿河区の県立美術館で始まった。10日まで。代表の末吉節子さん(SBS学苑浜松校講師)と20~70代の生徒…
落語家と僧侶が「高座バトル」 17日、藤枝でイベント(2017/12/5 17:45)
静岡県内出身の落語家と僧侶が、同一テーマの落語と説法で話術を競うユニークなイベント「高座バトル」が17日、藤枝市藤枝の大慶寺で開かれる。落語の祖は戦国-江戸初期の僧侶、安楽庵策伝ともいわれ、落語と仏教との縁は深い。主催者は「伝統文化に仏教が…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト