静岡芸能・エンタメ・文化

作品制作への思い語る 画家の天野喜孝さん「凱旋」 静岡(2017/2/20 09:04)
静岡市出身で画家、キャラクターデザイナーの天野喜孝さんが19日、静岡市駿河区の静岡新聞放送会館で開かれた駿府博物館(同区)主催のトークショーに登場した。同館で3月5日まで開かれている「静岡凱旋(がいせん)展―天野喜孝ORIGIN」(同館、静…
東伊豆出身の八代五段初V 朝日杯オープン戦(2017/2/19 08:03)
第10回朝日杯将棋オープン戦の決勝がこのほど指され、八代弥五段(東伊豆町出身)が村山慈明七段を破り、歴代最年少となる22歳で初優勝した。決勝は形勢が揺れ動く大熱戦。しかし、最後は八代五段の冷静さが光り、村山七段の猛烈な追い込みをかわした。八…
将棋・棋王戦、渡辺が勝ちタイに 5番勝負の第2局(2017/2/19 07:58)
将棋の渡辺明棋王(32)に千田翔太六段(22)が挑戦している第42期棋王戦(静岡新聞社主催)5番勝負第2局は18日、金沢市の北國新聞会館で指され、午後7時15分、131手で先手の渡辺棋王が勝ち、対戦成績を1勝1敗の五分に戻した。相矢倉の激戦…
静岡大吹奏楽団、50周年記念し公演 26日に静岡(2017/2/18 08:41)
静岡大吹奏楽団は26日午後1時半から「設立50周年記念演奏会」(静岡新聞社・静岡放送後援)を静岡市葵区の市民文化会館で開く。現役生にOBやOGも加わり、総勢200人以上が出演する。OBOGがバーンスタイン作曲「キャンディード序曲」などを、現…
ハイレベルな攻防予想 将棋・棋王戦、18日第2局(2017/2/18 08:03)
将棋の渡辺明棋王(32)に千田翔太六段(22)が挑戦している第42期棋王戦(静岡新聞社主催)5番勝負第2局は、18日午前9時から金沢市の北國新聞会館で指される。開幕局は、千田六段が150手を超える大熱戦を制した。第2局もハイレベルな攻防が繰…
「夢二展」日本画120点 18日から静岡市美術館(2017/2/18 08:00)
大正時代を代表する画家、竹久夢二(1884~1934年)と、京都画壇の日本画が一堂に会する「夢二と京都の日本画」展(静岡市美術館、静岡新聞社・静岡放送など主催、清水銀行特別協賛)の開会式、内覧会が17日、同市葵区の市美術館で行われた。約10…
6人が最高賞に 蘇峰会静岡県書道展、入賞者決定(2017/2/17 08:37)
第40回蘇峰会静岡県書道展(蘇峰会、静岡新聞社・静岡放送、駿府博物館主催)の入賞者が16日までに決定した。最高賞の徳富蘇峰賞には6人が輝いた。県内の児童から一般まで2785点の応募があった。静岡市駿河区登呂の静岡新聞放送会館で開かれた審査会…
不遇の時代、肉体に焦点 ふじのくにせかい演劇祭 SPAC(2017/2/16 17:12)
県舞台芸術センター(SPAC)は16日、静岡市内で4月28日に開幕する「ふじのくにせかい演劇祭2017」の概要を発表した。5月7日までのゴールデンウイーク(GW)に5カ国7作品を上演する。県庁で記者会見した宮城聰芸術総監督は、「不遇の時代、…
夢二の美人画、展示進む 静岡市美術館で18日開幕(2017/2/16 09:18)
大正時代を代表する画家、竹久夢二(1884~1934年)の作品と、京都画壇で活躍した画家の作品を集めた「夢二と京都の日本画」展(静岡市美術館、静岡新聞社・静岡放送など主催、清水銀行特別協賛)の展示作業が15日、静岡市葵区の同館で行われた。1…
若手芸術家4人、陶芸中心に力作 美術展「藤枝を飾る」(2017/2/16 09:08)
藤枝に関わる30代の若手芸術家ら4人による美術展「藤枝を飾る」(藤枝市民会館指定管理者アス・藤枝オリコミピーアールグループ主催)が19日まで、市民会館ロビーで開かれている。入場無料。美術展に参加しているのは、市陶芸センター館長の前田直紀さん…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト