静岡芸能・エンタメ・文化

国際ピアノコン入賞者が演奏会 浜松学芸高(2018/4/20 07:55)
浜松市中区の浜松学芸高は19日、ウズベキスタン出身のピアニスト、ミハイル・リフィッツさんを招いたピアノリサイタルを同校で開いた。ミハイルさんは、世界的に権威のあるイタリアのブゾーニ国際ピアノコンクールなどで優勝歴があり、2004年の浜松国際…
渡辺棋王と稲葉八段が対戦 将棋JT杯、7月21日に静岡で開幕(2018/4/20 07:42)
日本将棋連盟は19日、トップ棋士が出場するプロ公式戦、JT杯日本シリーズ(同連盟、静岡新聞社・静岡放送など主催、JT、テーブルマーク協賛)の本年度開幕戦となる静岡大会を7月21日に静岡市駿河区のツインメッセ静岡で開催すると発表した。1回戦第…
アジアの吹奏楽団共演 7月、浜松での大会概要決定(2018/4/19 07:52)
浜松市などは18日、7月19~22日に市内で開催する第20回記念アジア・太平洋吹奏楽大会(静岡新聞社・静岡放送後援)の概要を発表した。5カ国3地域の20団体以上が市内各地で演奏する。大会はアジア・太平洋地域の吹奏楽のレベル向上と交流を目的に…
葺き石や埴輪、多数発見 浜松市「光明山古墳」初発掘(2018/4/19 07:40)
浜松市は18日、市内最大で全長82メートルの前方後円墳「光明山古墳」(天竜区山東)を初めて発掘調査した成果を発表した。古墳の表層を覆う「葺(ふ)き石」や埴輪(はにわ)が多数発見され、特徴が近畿地方の大型後円墳と似ていることから、この地域の統…
家康公の安寧祈念 久能山東照宮で御例祭 静岡(2018/4/18 08:51)
徳川家康の命日の17日、家康をまつる静岡市駿河区の久能山東照宮で御例祭が営まれた。徳川宗家18代当主徳川恒孝さんの長男家広さんら約300人が参列し、家康公の安寧と天下泰平を祈念した。一行は地元の木やり保存会の先導で社殿まで進んだ。衣冠を身に…
遠州ゆかりの学者紹介 都内で近代化貢献の偉人紹介(2018/4/18 07:44)
明治初期に浜松に開設された「浜松医学校」の校長を務めた太田用成(1844-1912年)ら遠州ゆかりの学者を紹介する展覧会「順天堂第三代堂主佐藤進と繋がる学問の四大志士たち展」が17日、東京都文京区のアートギャラリー884で始まった。29日ま…
山岡鉄舟の功績解説 静岡で講演や朗読劇(2018/4/17 08:13)
徳川時代の歴史的意義を研究・発信する徳川みらい学会は16日、2018年度の徳川家臣団大会・本年度第1回講演会(静岡商工会議所、静岡市共催)を静岡市葵区で開いた。幕臣の子孫など約500人が詰めかけた。講演会では「明治維新150年と静岡」をテー…
25年の歴史に幕 伊東・伊豆ガラスと工芸美術館(2018/4/17 08:10)
伊東市富戸の「伊豆ガラスと工芸美術館」が5月13日に閉館する。1993年、周辺の美術館やギャラリーが一斉に作品展を行う「伊豆高原アートフェスティバル」のスタートとともに開館。長年、中核施設を担ったが、昨年でフェスが終了したことや、建物の老朽…
精巧で色彩豊か 香水瓶102点展示 掛川(2018/4/16 07:50)
掛川市下俣の資生堂アートハウスは6月24日まで、企画展「ヴィンテージ香水瓶と現代のタピスリー」を開いている。19世紀末から20世紀前半にヨーロッパの香水メーカーが発売した芸術性の高いガラス瓶102点に加え、東山魁夷らの名画を基にした織物6点…
大橋ピアノの音色再び 森山さん(浜松)地元で演奏会(2018/4/16 07:45)
1995年まで手作りにこだわったピアノを生産していた「大橋ピアノ研究所」製のアップライトピアノによるコンサート(静岡新聞社・静岡放送後援)が14日夜、浜松市南区で開かれた。同市出身のピアニスト森山雪子さんが国内外の名曲を披露した。森山さんは…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト