全国芸能・エンタメ・文化

藤井聡太、最年少の棋戦優勝 15歳、中学生初の六段に(2018/2/17 21:30)
将棋の最年少プロ、藤井聡太五段(15)は17日、東京都千代田区で指された朝日杯オープン戦本戦決勝で広瀬章人八段(31)を117手で破り、15歳6カ月の最年少、中学生初となる棋戦(公式戦)優勝を飾った。規定により最年少、中学生初の六段に昇段し…
ベルリン映画祭で富名監督作品 温かい拍手に包まれる(2018/2/17 21:03)
【ベルリン共同】世界三大映画祭の一つ、ドイツで開催中の第68回ベルリン国際映画祭で17日、11~14歳の子どもらが審査員を務める「ジェネレーションKプラス」部門に出品されている富名哲也監督の「BlueWindBlows」が上映され、会場は温…
将棋、藤井五段が羽生二冠破る 第一人者に公式戦初勝利(2018/2/17 13:39)
中学生初の棋戦優勝を目指す最年少プロ、藤井聡太五段(15)は17日、東京都千代田区で指された朝日杯オープン戦本戦準決勝で羽生善治二冠(47)を破り、決勝に進出した。公式戦初対局で、第一人者から見事に勝利を飾った。藤井五段は対局後、「自分の全…
将棋、藤井五段が羽生二冠と対戦 中学生初V目指す、朝日杯(2018/2/17 11:12)
中学生初の将棋公式棋戦優勝を目指す藤井聡太五段(15)と第一人者の羽生善治二冠(47)が対戦する朝日杯オープン戦本戦準決勝が17日、東京都千代田区で行われた。最多の29連勝を達成した最年少プロと、初の永世七冠を成し遂げ、国民栄誉賞を受賞した…
過去半世紀の最高作決定 7月に英ブッカー賞(2018/2/17 06:27)
【ロンドン共同】世界的に権威がある英国の文学賞、ブッカー賞の第1回受賞作が発表されて今年で50年となるのを記念し、同賞財団は16日までに、過去半世紀の受賞作から最も優れた作品を7月に選び、「ゴールデン・ブッカー賞」を贈ると発表した。5人の審…
「道頓堀角座」が閉館へ 伝統の名称、5年で幕(2018/2/17 05:28)
松竹芸能は16日、大阪・道頓堀の劇場「道頓堀角座」を7月末に閉館すると発表した。「角座」は江戸時代の芝居小屋を起源とする歴史ある名称。2013年にオープンし、若手芸人のライブなどを開いてきたが、5年で終了する。同社によると、定期借家契約の満…
岸田国士戯曲賞に2人決定 神里雄大さんと福原充則さん(2018/2/16 21:57)
第62回岸田国士戯曲賞(白水社主催)は16日、作家で演出家の神里雄大さん(35)の「バルパライソの長い坂をくだる話」と、劇作家で演出家の福原充則さん(42)の「あたらしいエクスプロージョン」に決まった。賞金は各20万円。授賞式は4月16日午…
美術館と映画館連携で健さん追悼 兵庫で今春、特別展と出演作上映(2018/2/16 20:40)
兵庫県の「西宮市大谷記念美術館」は16日、2014年に83歳で亡くなった俳優高倉健さんの追悼特別展を4月7日~5月27日の日程で開催すると明らかにした。16年から全国各地で催されてきた巡回展では初めての試みとして、開催に合わせて神戸市内の映…
全七冠の井山が棋聖防衛 国民栄誉賞を受賞後初(2018/2/16 20:07)
囲碁の第42期棋聖戦7番勝負の第4局は15、16の両日、岩手県大船渡市で打たれ、井山裕太棋聖(28)が177手で挑戦者の一力遼八段(20)に黒番中押し勝ちし、4連勝で棋聖6連覇、全七冠を堅持した。井山棋聖は13日、囲碁界初の国民栄誉賞を受賞…
蛸島女流六段が引退 女流将棋界の草分け(2018/2/16 17:08)
女流将棋界の草分けで、女流プロ第1号の蛸島彰子女流六段(71)は16日、東京都渋谷区の将棋会館で指された女流名人戦予選で山口恵梨子女流二段(26)に敗れ、同日付で現役を引退した。蛸島女流六段は昨年12月、年齢的な衰えを理由に、残っている棋戦…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト