静岡新聞朝刊1面コラム「大自在」

2017年10月18日【大自在】(2017/10/18 07:50)
▼〈日本の最高裁判事の名前を一人も言えない東大法学部生は珍しくないが、(米国の)連邦最高裁判事の名前を一人残らず言えないハーバード・ロースクール生も、これまたほとんどいない〉▼日米の大学に学び、両国の司法試験に合格した弁護士の山口真由さんが…
2017年10月17日【大自在】(2017/10/17 08:01)
▼子どものころ、海辺で小魚やカニを捕るのに使ったのは専ら竹の柄が付いた小さな「たも網」だった。しかし日本一深い駿河湾の深海生物となれば、そうはいかない。専用ネットの開口部は畳6畳分、長さは15メートル。それを船から投入し曳航[えいこう]した…
2017年10月16日【大自在】(2017/10/16 07:30)
▼新聞を開くのは慌ただしい朝ではなく夕方。学校から帰宅し、おやつを口にするくつろいだ時間。1面を見て、社会面へ。将棋欄に目を通し、ページを前へとめくっていく▼1年前に史上最年少でプロ入りするやデビュー戦から29連勝。公式戦新記録を打ち立てた…
2017年10月15日【大自在】(2017/10/15 07:40)
▼関西ゆかりの作品に贈られた織田作之助賞受賞作で、舞台やテレビドラマにもなった玉岡かおるさんの小説「お家[いえ]さん」。女性の社会進出が一般的ではなかった大正から昭和にかけて。日本一の企業を率いた実在の人物を主人公に据えた▼鈴木よね。財閥を…
2017年10月14日【大自在】(2017/10/14 08:14)
▼「キレる」子どもや大人の問題が社会的に取り上げられるようになって、もうずいぶんたつ。突然キレて暴力を振るうなど、感情をコントロールできない子どもが増えていることを受け、文部科学省が動きだしたのは12年前だ▼一時的に怒りなどを引き起こす心の…
2017年10月13日【大自在】(2017/10/13 07:46)
▼焼津市は松江、熊本、神戸などと並んで作家小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)ゆかりの地として知られている。水泳に適した急深の海と素朴な人々がお気に入りで、東京に暮らした晩年の7年間に計6回足を運び、家族と共に夏を過ごした▼今年は焼津を八雲が初…
2017年10月12日【大自在】(2017/10/12 07:29)
▼下田海中水族館(下田市)の人気者、雌のバンドウイルカ「ナナ」の飼育日数が先日、国内最長を更新したそうだ。約42年11カ月。マイペースで気まぐれ。でも、仲間のイルカの乳母役を買ってでる世話焼きな面もあるなどと聞くと親しみがわいて、話せたら面…
2017年10月11日【大自在】(2017/10/11 07:32)
▼昭和初期のコーヒー1杯が約15銭と伝わるから、現在なら千円前後に当たろうか。1927年に設立された民間団体「選挙粛正同盟会」が会員に課した誓約は、自分が投票する候補者に対して、選挙費用として30銭以上を送ることだった▼30銭は当時の選挙費…
2017年10月9日【大自在】(2017/10/9 07:49)
▼政治家や公人の発言内容の真偽を検証する。「事実確認(ファクトチェック)」と呼ばれる報道手法が各国で注目を集めている。最も定着している米国では新聞社や放送局に専従の担当者が置かれ、ファクトチェック専門の報道機関もある▼数十年以上の歴史を持つ…
2017年10月8日【大自在】(2017/10/8 07:45)
▼465。公示が2日後に迫った衆院選で争われる議席の数だ。2014年の前回選より小選挙区6、比例代表4の合わせて10議席が削減され、戦後最少の議席を争う▼議員定数の削減は、政権交代が起きた12年の前々回選の「前提条件」だった。当時の民主党の…

ニュースアクセスランキング

  • 読み込み中です・・・
静岡新聞データベース

SBSテレビチャンネル

YouTube
こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」
静岡新聞SBSスクープ投稿
静岡新聞モバイルサイト