こち女ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

育む社会へ 保育士不足の背景(中) 制度と実態

(2015/3/27 11:00)
園児の人数や年齢によって園の収入は変わる。年度途中に園児の増減もあるため、園長は年中やりくりに頭を悩ませる=静岡市内の私立保育所(写真の一部を加工しています)
園児の人数や年齢によって園の収入は変わる。年度途中に園児の増減もあるため、園長は年中やりくりに頭を悩ませる=静岡市内の私立保育所(写真の一部を加工しています)

 経験による加算が「10年以上一律」の仕組みと、実態に合っていない配置基準。子ども・子育て支援新制度が始まる新年度、国はこれらを改善する。平均経験年数を1年延ばして加算率を引き上げ、「11年以上一律」とする。また、「20人に対して保育士1人」とする3歳児の配置基準を実質的に見直し、「15対1」にする。
 県内の園長からは「それでも実態に見合わない」との声が上がる。厚労省保育課は「財源が確保でき次第、余分に配置した場合への加算を追加したい」としている。

 <メモ>私立保育所の収入は「保育所運営費」の他に、延長保育や子育て支援拠点運営などの事業に対して交付される「補助金」がある。園が保育士を余分に配置したとき、独自の補助金を出す自治体もある。収入のうちいくらを人件費に充てるかは、園に任されている。社会保障制度に詳しい県立大経営情報学部の藤本健太郎准教授は「保育所は収入そのものが低く経営に余裕がない。一部の介護保険施設では内部留保のため込みが問題になったが、そういったケースは考えにくい」と話す。

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

三島市大社町

バディカフェ

もちもちのクレープと、季節限定オリジナル台湾カキ氷が楽しめるお店です。

浜松市東区天王町

cafe soco(カフェソーコ)

心地いい店内で体にやさしい料理をお届けします。

浜松市東区有玉西町

fruta restaurante Novela(フルッタリストランテ ノベラ)

果物をゆっくりとおいしく味わうあなたらしい時間を。

静岡市葵区紺屋町

mr.kanso 静岡店(ミスターカンソ)

缶詰150種以上!オリジナルの缶詰もございます!

裾野市下和田字十三郎

第32回ヤクルト富士祭

2017年9月24日(日)

函南町丹那

酪農王国オラッチェ 開国20周年記念イベント

2017年9月23日(土・祝)、24日(日)

湖西市吉美

こさい秋の環境・緑花フェア

2017年9月24日(日)

藤枝市

第4回しずてつバスフェスタ

2017年9月24日(日)

NEWS PAPER

見開き特集面 9月22日号

SNS

Facebook

twitter

LINE

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」