こち女ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

再考「添加茶」 選ぶのは私たち(4・完)機能性 信頼支える正しい表示

(2017/9/1 11:00)
「べにふうき」の機能性について話し合う森本雅太さん(右)と山崎真広さん(右から2人目)=25日、袋井市の森本耳鼻咽喉科
「べにふうき」の機能性について話し合う森本雅太さん(右)と山崎真広さん(右から2人目)=25日、袋井市の森本耳鼻咽喉科

 「お茶は苦手だけど試してみたい」。鼻炎の症状で受診した中1女子生徒(13)は、森本雅太医師(39)=袋井市、森本耳鼻咽喉科=に勧められた「べにふうき」を飲んでみることにした。
 もとは紅茶用だったが、この品種の緑茶は花粉症やアトピーなどのアレルギー症状の抑制や改善効果があるとされる。うま味や香りなど「おいしさ」以外に、機能性に期待してお茶を選ぶ人もいる。
 森本さんは今年2月、患者らにべにふうき緑茶を飲んでもらい、鼻づまりや目のかゆみが変化したかを調査。多くが、症状が改善したと回答した。「服薬に抵抗のある人や、副作用を心配する人の関心が高かった」と森本さんは説明する。
 試供品を提供した丸山製茶(掛川市)の山崎真広経営企画部長(40)は、2015年にスタートした機能性表示食品制度をべにふうき商品の商機につなげたいと話す。
 ただ、同制度を活用しても、薬事法などの制約があり、効能をストレートに表現することはできない。
 既に機能性表示食品として発売された荒畑園(牧之原市)の「べにふうきティーパック」も「目や鼻の不快感を軽減する」の表記にとどまる。それでも、売り上げは機能性表示前の2倍に伸びた。同社の荒畑賀範常務(33)は「機能性は商品開発の武器の一つ」と話す。

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

浜松市中区早馬町

kiki(キキ)

自家製手作りシロップのふわふわ&シャリシャリかき氷。お酒のシメにもぜひ。

伊豆の国市田京

G・K・B&Village

御殿場高原ビールがプロデュースする鉄板バイキング。

浜松市中区板屋町

Ocean Bistro とぅくとぅく

本物を求める大人たちが上質な料理とお酒に舌鼓。

静岡市葵区人宿町

ワイン食堂 GAV(ガブ)

世界のワインと、その魅力をひきたてる料理でもてなす「ワイン食堂」です。ワインを日常に楽しみませんか?

富士市岩本

岩松北地区梅まつり

2018年2月25日(日)

湖西市神座

摩利支天大祭

2018年2月25日(日)

富士市

富士川SA 大観覧車 Fuji Sky View 1周年感謝祭

2018年2月23日(金)~25日(日)

浜松市東区小池町

技能祭2018in浜松

2018年2月25日(日)

NEWS PAPER

見開き特集面 2月23日号

SNS

Facebook

twitter

LINE

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」