こち女ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

働き続けたい 両立の壁(中)介護 親を支える孤独解消へ

(2017/6/21 11:00)
選挙割を実施するカフェ「アルテ」で、接客する男性=8日、三島市
選挙割を実施するカフェ「アルテ」で、接客する男性=8日、三島市

 静岡市駿河区の会社役員久保田哲生さん(63)は認知症の母(92)を介護している。30年前に父を亡くした未婚の久保田さんにとって、唯一の同居家族。笑って過ごすよう心掛けてきた。しかし、夜中に幻覚を見た母に5回起こされた翌朝、出勤支度中に「どこに行く」と詰め寄られ、冷静さを失ったことがある。頭をたたくと、母は悲しそうにうつむいた。
 未婚や離婚で、実親を介護する独身男性は増えている。50歳までに一度も結婚したことのない男性の生涯未婚率は2015年に過去最高を更新し、本県は24%と全国平均(23%)をやや上回った。男性の4人に1人が未婚の時代。「育ててもらった恩返し」と構えて介護に臨んでも、悩みを抱え込み、人知れず葛藤する実態がある。
 久保田さんも2年間、介護している事を周囲に隠していた。要介護度が進むにつれ、家事や遠戚との付き合いなど未知の領域がのし掛かったが、「偏見から母を守るため、一人で全て乗り切らねばと思っていた」。
 仕事中も通所施設から発熱などで「帰宅させる」と連絡が来た。「仕事が一段落したら迎えに行くので預かってくれないか」。職場で調整しなければならない。当日は病院に連れて行けず、休日当番医に連れて行ったことも。診察券は手元に数十枚たまっている。
 行き詰まって介護者会に入った時、母は要介護度3になっていた。同じ境遇の人の涙に胸を打たれ、愚痴を言うと、心労が解けて母がいとおしくなった。「ありのままでいいんだ」。職場や近隣に公言したのもこのころだ。
 

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

伊東市八幡野

雑貨&カフェ 伊豆高原ローズテラス

バラをテーマにしたかわいいきのこのお家が目印の雑貨&カフェ&ギャラリーのお店です。

静岡市葵区呉服町

BISTRO CHICKEAT(ビストロチキート)静岡呉服町店

名物「丸ごと一羽のロティサリーチキン」と「たっぷり果実の漬け込みハイボール」を味わう

富士宮市源道寺町

鶏麺屋 虎々

厳選鶏のうま味を引き出した体にやさしいラーメン。北海道産ホワイトチキンから丁寧にダシをとったスープが自慢。

静岡市葵区丸山町

チクタク open the kitchen

手作りの「無添加ごはん」&「おやき」の店をオープン。身体が喜ぶやさしいおいしさを、お楽しみください。

富士宮市宝町

富士高砂酒造 新春蔵開き

2019年1月20日(日)

静岡市葵区野丈

柴揚げ漁

2019年1月20日(日)

静岡市清水区港町

駿河湾フェリードック見学&船弁クルーズ

2019年1月19日(土)

島田市金谷

すべらず地蔵尊祈願祭

2019年1月20日(日)

NEWS PAPER

見開き特集面 1月11日号

SNS

Facebook

twitter

LINE

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」