こち女ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

ダブルケア(4)再就職の壁 両親同時、勤務制約多く

(2017/1/11 11:00)
デイサービスから帰宅した両親を迎える聡美さん(左)。玄関で靴を脱がせるのも一苦労していた
デイサービスから帰宅した両親を迎える聡美さん(左)。玄関で靴を脱がせるのも一苦労していた

 女性の就業率は20~30代の出産期に一度落ち込み、40代に上昇する「M字カーブ」を描く。一方で、子育てが一段落して再就職を試みても、育児と介護を同時に抱えた「ダブルケア」の状況では勤務時間や勤務地に制約が発生するため、容易ではない。
 静岡県中部の聡美さん=50代、仮名=はシングルマザーとして小学6年の娘を育てながら、認知症の両親を9年間介護している。夜、子どもを寝かし付けた後、両親の徘徊に対する「警戒」が始まるという、心身の安まらない日々。玄関に鍵や鈴を付けても、両親は昼夜問わず、一瞬の隙を突いて出て行ってしまう。娘が幼い頃は、おんぶして捜し回った。
 聡美さんは結婚後、20年間以上勤務した会社を退職し、不妊治療の末に娘を授かった。待望の子がかわいい盛りを迎えた幸せ絶頂の時、突然始まった“トリプルケア”、そして離婚。娘には父親との別居という負担を掛けた上、一緒に入浴する、夏休みに旅行をする―といった楽しみを介護のために我慢させた。
 だからこそ、学業や習い事などは満足いくまでやらせると決めている。「母としての罪滅ぼしであり、プライド」と聡美さんは言う。

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

静岡市葵区鷹匠

ALLEE RESTAURANT(アレイレストラン)

2016年2月に登場!鷹匠の外れの気取らないレストラン。ランチにもディナーにも!

静岡市清水区江尻東

Bon Masuda(ボン・マスダ)

掘りごたつに座布団、お箸で楽しむフレンチ。肩ひじ張らずに、本格的なフランスの食文化をお楽しみください。

静岡市葵区富士見町

カフェスタジオ@シズオカ

静岡発!~しずおかパンケーキ~の隠れ家的カフェ。

静岡市葵区御幸町

駿府の台処 静岡ごぜん

地産地消レストランとして誕生。静岡県産の牛&豚を堪能する「肉鍋五式」と、詰め放題の新鮮野菜が好評です。

袋井市

月見の里室内楽アカデミー2017 室内楽レッスン 聴講券

2017年8月21日(月)~27日(日)

浜松市東区丸塚町

第9回ヤタロー工場直売店夏まつり

2017年8月26日(土)

函南町桑原

月光天文台×十国峠ケーブルカー 「星空・惑星観察会」

2017年8月25日(金)~27日(日)

伊豆市修善寺

光の祭典・キャンドルナイト in 修善寺温泉

2017年8月16日(水)~27日(日)

NEWS PAPER

見開き特集面 8月18日号

SNS

Facebook

twitter

LINE

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」