こち女ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

進め!ママチャリ(4・完)「道具」から進化 競技や趣味、楽しみ多彩

(2016/10/8 11:00)
自宅からの「定番コース」をたどり、到着した海岸で一休みする花木さん夫妻=9月下旬、静岡市駿河区
自宅からの「定番コース」をたどり、到着した海岸で一休みする花木さん夫妻=9月下旬、静岡市駿河区
ロードバイクレーサーとして活躍する西加南子さん=9月下旬、川崎市内
ロードバイクレーサーとして活躍する西加南子さん=9月下旬、川崎市内

 女性と自転車の関わりは、競技に趣味に広がっている。スポーツ用自転車「ロードバイク」の2009年全日本自転車競技選手権を、史上最年長38歳で制した西加南子さん(45)=掛川市出身、LUMINARIA所属=はトップレーサーとして活躍し続けている。
 自転車との出合いは短大時代。「将来は公務員に」という両親の意に反し、編入した大学を卒業する24歳の時、就職せずに競技に挑む道を選んだ。現在、年間10~15のレースに参戦する多忙な日々。毎回帯同する夫祐一郎さん(48)が最大の応援団だ。「現役である以上、後輩をつぶすつもりで練習している」。レースでは、力をつけても、相手との駆け引きで簡単には勝たせてもらえない。その「読めない感じ」が、西さんを自転車競技のとりこにしている。
 自転車の老舗小売店「御薗井商会」(浜松市中区)によると、20年前、スポーツ用自転車を購入する女性は夫や彼に連れられて来店する場合が多かったが、最近は夫や彼を連れたり、単独で来店したりする場合が増えている。高校自転車部を描いた人気漫画「弱虫ペダル」(作・渡辺航、秋田書店)の影響と、「自転車は五感を利かせながら楽しめる良い運動」との認識が広がったとみる。

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

静岡市葵区鷹匠

一銀 ichi gin(いちぎん)

だしソムリエの女将が提供する、ほっと心和む料理。充実のワインや日本酒と共に素敵な夜を。

沼津市千本港町

いなろ食堂

沼津港近くにある【いなろ食堂】ではどんぶりや定食がおすすめのカフェです。

静岡市葵区常磐町

Frankrin(フランクリン)

静岡市で唯一の手作り無添加ソーセージと自然派ワインのお店です。

静岡市葵区丸山町

チクタク open the kitchen

手作りの「無添加ごはん」&「おやき」の店をオープン。身体が喜ぶやさしいおいしさを、お楽しみください。

富士宮市麓

毛無山の紅葉

見頃/2018年10月下旬~11月上旬

榛原郡吉田町川尻

県営吉田公園 2018オータムフェスタ かかしをつくろう

2018年10月21日(日)、28日(日)

掛川市

~秋の味覚と温泉を楽しむ~ シイタケ採り体験と倉真温泉ランチ

2018年10月20日(土)~11月25日(日)の間、毎週末

富士宮市

ネイチャークラフト ~森の自然素材で作る生き物たち~

2018年10月20日(土)~11月10日(土)

NEWS PAPER

見開き特集面 10月19日号

SNS

Facebook

twitter

LINE

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」