こち女ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

<親子に時間を>育児と政治(3)次世代への“投資”課題

(2016/6/3 11:00)
動物を興味深く観察する子どもたち。将来の社会保障の担い手でもある=静岡市内(写真と本文は関係ありません)
動物を興味深く観察する子どもたち。将来の社会保障の担い手でもある=静岡市内(写真と本文は関係ありません)

 社会保障費は2013年度で過去最高の約114兆円(OECD基準)。うち、児童手当や保育、子育て支援などの「家族」に関する支出は1割未満にとどまる一方、半分近くを占めるのが年金だ。現在の年金制度は、現役世代が納めた保険料を、その時の年金受給者に充てる「賦課方式」。税金も投入されている。
 厚生労働相を務めた元衆院議員柳沢伯夫さん(静岡3区)は「少子高齢化が進めば現役世代の負担が増す。私は2000年代に入る前から年金改革を主張した。だが、年金や人口の話は切実感がなく、本当に人口減少が起こらないと皆、大慌てにならなかった」と話す。「(女性は)産む機械」との発言が騒動になったのは07年。「人口学のたとえ話をした。女性蔑視の意図はなかった」と振り返る。
 高齢者向けの社会保障を充実するために税金投入がかさみ、少子化対策への予算は限定された。主要政策である保育園整備の主な狙いは労働力確保だったという。

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

浜松市中区住吉

ベトナム食堂

ベトナム人シェフが作る本場の味を。厳選されたお酒やドリンクも楽しめる本格ベトナム料理店。

静岡市葵区伝馬町

トラットリア Dai(ダイ)

彩りも豊かに野菜が美味しいイタリアン。

浜松市中区千歳町

旬天 COROMO(シュンテンコロモ)

季節の厳選食材を寛ぎの空間で。落ち着いた雰囲気で自慢のえび天を堪能!

静岡市葵区七間町

Cafe&Bar Betty(ベティー)

パティシエが作るSNS映えの自家製デザートが自慢。夜カフェでゆったりした時間を。

浜松市西区舘山寺町

はままつフラワーパーク サツキ展

2018年5月20日(日)~27日(日)

島田市南

第25回蓬萊橋ぼんぼり祭り

2018年5月26日(土)、27日(日)

伊豆市大野

サイクルフェスティバル伊豆2018

2018年5月26日(土)

富士市

『創作家具~無機質な passion』 ~candy party 稲葉一平 展~

2018年5月20日(日)~6月17日(日)

NEWS PAPER

見開き特集面 5月18日号

SNS

Facebook

twitter

LINE

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」