こち女ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

<親子に時間を>変わる職場(5・完)自営業、妻も経営を意識

(2016/3/29 11:00)
平日の夕方、保育園から帰宅した2人の娘の相手をしながら店舗に立つ小沢仁美さん(右)。義母も育児に協力的だ=3日、静岡市清水区の潮屋
平日の夕方、保育園から帰宅した2人の娘の相手をしながら店舗に立つ小沢仁美さん(右)。義母も育児に協力的だ=3日、静岡市清水区の潮屋

 育児介護休業法による育児休業や短時間勤務といった両立支援策は、企業で働く女性のための制度。自営業者に嫁いだ女性たちは、独自に両立と活躍の道を模索している。
 夫、長男とともに酪農を営む富士宮市の土井智子さん(49)は3年前、牧場の一角に搾りたての牛乳を使ったジェラートや自家製パンを販売する店を開いた。子育てが一段落した後、菓子作りの特技を生かして夢を実現した。しかし、嫁いでから店を構えるまでの道のりは平たんではなかった。
 21歳で結婚し、1男2女に恵まれた。酪農経営と生活の在り方を真剣に見直した契機は約25年前。末娘の出産後、家業を手伝い始めたころだ。乳牛を扱う牧場では早朝と夕方に搾乳する。夕方の作業を終えて自宅に戻ると、既に午後7時すぎ。まだ小学校入学前だった3人の子どもたちは夕食を待ちくたびれて、居間で眠っていた。
 「家族のために働いているのに。何かが違う」。子どもと過ごす時間を増やすには、作業効率の悪い牛舎を建て変えるしかないと考え、夫を説得した。先進的な全国の牧場を見て回り、ノウハウを取り入れた。

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

静岡市葵区鷹匠

お野菜とお肉の炭火焼きcomodo(コモド)

旬の味をそのままに。カラダが喜ぶ料理の数々。

静岡市葵区紺屋町

mr.kanso 静岡店(ミスターカンソ)

缶詰150種以上!オリジナルの缶詰もございます!

浜松市東区材木町

style casa(スタイルカーサ)

やわらかい自然光が差し込む開放的なカフェへ、ようこそ。

浜松市中区肴町

#THE LOFT(ザ ロフト)

アンテナ高めな大人たちの溜まり場Bar。

浜松市東区丸塚町

第9回ヤタロー工場直売店夏まつり

2017年8月26日(土)

浜松市浜北区

オリジナルチョコレート体験

2017年8月23日(水)、26日(土)、30日(水)<その他、来月9月(水)、週末にも開催>

静岡市葵区

大塚雅康 花と風景の写真展

2017年8月21日(月)~9月15日(金)

富士宮市

【夏限定!】富士山のふしぎ&生き物のひみつ

2017年8月22日(火)~26日(土)

NEWS PAPER

見開き特集面 8月18日号

SNS

Facebook

twitter

LINE

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」