こち女ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

<親子に時間を>イクメンの選択(5)妻と「シェア」自然体で

(2016/2/27 11:00)
子どもたちの前で絵本の読み聞かせを行う池ケ谷真平さん=昨年12月、静岡市清水区
子どもたちの前で絵本の読み聞かせを行う池ケ谷真平さん=昨年12月、静岡市清水区

 妻との共働きを選び、「夫も育児や家事をするのは当然」と考える男性が増えている。しかし、実践できる人はまだ少数派だ。
 1歳の子どもを持つ静岡市の会社員井上悠人さん(34)=仮名=は子どもが生まれた時と、妻が育児休業(育休)から職場に復帰する時、1週間ずつ育休を取得した。
 保育園が井上さんの職場に近いため、持ち物を準備し、送り届けるのは井上さんが担当。お迎えは親類に時々頼んでいるが、基本的には妻と半分ずつ分担している。
 お迎え当番の日には朝礼で「今日は子どもを迎えに行くので、定時で帰ります」とはっきり言う。「共働きをすれば、経済的リスクが減るので楽。その分、育児との両立にかかる負担も妻とバランス良く分け合いたい」と考えている。

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

静岡市葵区鷹匠

一銀 ichi gin(いちぎん)

だしソムリエの女将が提供する、ほっと心和む料理。充実のワインや日本酒と共に素敵な夜を。

静岡市駿河区南町

もつ健

なにはともあれ、看板メニューの「塩もつ煮」で一杯。選りすぐりの日本酒や焼酎が進むおいしさです!

静岡市葵区牛妻

うしづまチーズ工場&CAFE Chestar House(カフェチェスターハウス)

静岡市では珍しい“チーズ工場”が誕生。併設カフェでは、チーズやホエイを生かした料理&スイーツが人気です。

駿東郡清水町柿田

刻ワスレ食堂(トキワスレショクドウ)

おいしい白米と相性のよいおかずを、ゆったり空間でお楽しみください。

袋井市

矢野順子作陶展 「花ごよみ~春を彩るお雛様と器たち~」

2018年1月26日(金)~2月10日(土)

富士宮市

ゆみゆみなみ展

2018年1月25日(木)~31日(水)

藤枝市

旅する本棚(移動図書館)

2018年1月27日(土)、28日(日)

掛川市下俣

資生堂アートハウス名品展 開館40周年記念 後期 洋画・現代美術・陶芸・金工・ガラス

2018年1月16日(火)~4月1日(日)

NEWS PAPER

見開き特集面 1月19日号

SNS

Facebook

twitter

LINE

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」