こち女ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

<親子に時間を>イクメンの選択(1)育休を阻む「男は仕事」

(2016/2/23 11:00)
父親との触れ合いは、子どもにとっても大切な時間=静岡市内(写真と本文は関係ありません)
父親との触れ合いは、子どもにとっても大切な時間=静岡市内(写真と本文は関係ありません)

 育児を積極的に行う男性を指す「イクメン」という言葉が使われて久しい。しかし、日本の育児期の男性が育児・家事に関わる時間は1日平均約1時間で、欧米諸国に比べて3分の1程度という内閣府のデータもある。育児真っ最中の父親たちは仕事と家庭にどんな思いで向き合っているのか探った。
 ◇--◇--◇
 「仕事を代わってもらえる人がいないので休めるのはせいぜい2、3日。育児休業(育休)なんて夢のまた夢だ」
 静岡市駿河区の会社員松原成俊さん(26)に昨年、第1子が誕生した。仕事の合間、妊婦健診に5、6回付き添い、出産にも立ち会ったが、育休は1日も取らなかった。出産日が連休と重なり、それ以上休めなかったためだ。勤務先に社員は2千人以上いるが、男性が長期の育休を取ったという話は聞いたことがない。
 ライフネット生命が2013年に行った調査では、20~40代男性の6割が育休取得を希望している。しかし、厚生労働省によると、取得率は14年度で2・3%。連合が13年行った調査で男性が「育休を取得できなかった・できないと思う理由」の最多は、「代替要員がいない」だった。

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

浜松市中区砂山町

大衆ビストロ ジモン

レトロ感が漂うカフェのようなお洒落な空間の居酒屋が、駅チカに登場!

静岡市葵区紺屋町

オリーブオイルキッチン 静岡パルコ店

高品質なオリーブオイルを使用し、タパス・パスタなど自慢の料理をお届け。地中海の雰囲気漂うスパニッシュバルレストラン

静岡市清水区折戸

みふくさぼう mifuku-cafe

世界遺産「三保松原」近くにある民家を改築したカフェ。庭園を眺めながらゆったりとお過ごしください。

静岡市駿河区馬渕

食堂 はれのひ

地元静岡の地の物を積極的に使用。和食を中心に気軽に楽しめる定食メニューをご用意しています。

浜松市西区村櫛町

浜名湖ガーデンパーク 干支の地上絵

展示/2018年2月末ごろまで

富士宮市

ゆみゆみなみ展

2018年1月25日(木)~31日(水)

伊東市渚町

第24回伊東温泉めちゃくちゃ市

2018年1月27日(土)、28日(日)

静岡市駿河区丸子

駿府匠宿 しずおか葵プレミアム展

2018年1月25日(木)~2月6日(火)

NEWS PAPER

見開き特集面 1月19日号

SNS

Facebook

twitter

LINE

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」