こち女ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

「わが子」に会いたい~離婚と面会交流(3)同居の祖父母 かやの外

(2016/1/30 11:03)
「孫の誕生日プレゼントに買ったけれど、あげられなかった」とおもちゃを持つ康子さん=2015年12月
「孫の誕生日プレゼントに買ったけれど、あげられなかった」とおもちゃを持つ康子さん=2015年12月

 親の共働きなどで「孫育て」に関わる祖父母は増えているが、面会交流の当事者は父母であるため、祖父母は家族として暮らしていても「非当事者」にされてしまう。静岡県西部の康子さん=60代、仮名=は一緒に暮らしていた初孫の男児(7)と1年半、会えずにいる。息子と離婚訴訟中の妻が、孫を連れていったためだ。
 病院で初めて抱いた瞬間からとりこになった。豪快な笑い方が愛らしく「笑い袋!」とからかった。しかし、息子夫婦の仲が険悪になるにつれ、孫は妻の前で康子さんを無視するようになった。孫は「ばばあ」とののしった夜、妻が出掛けると突然、部屋に遊びに来た。何げない会話に無邪気に笑う孫を見て、「大人に振り回されてかわいそう」と感じた。
 ある日、妻は荷物をまとめて実家に帰った。「ママ、なんで」。残されて泣く孫をなだめながら、いつかこの子もいなくなるのでは―と不安にかられ、「離れたら、二度と会えなくなる」と言い聞かせた。孫が時折寂しげな表情を見せるのが気になったが、康子さんには、妻の存在をうかがわずに、孫といつでも笑い合える夢のような日々だった。

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

浜松市北区引佐町谷沢

オリエンタル雑貨・カフェOra(オーラ)

築130年の古民家を改装したオリエンタル雑貨とカフェのお店。里山の風景を眺めながら、ゆっくりとおくつろぎください。

浜松市中区鍛冶町

Petit ami cafe creperie&brasserie(プティアミカフェ クレープリー&ブラッスリー)

昼はガレットとクレープの専門店。 夜はフレンチ惣菜とお酒を楽しめる街中カフェ。

静岡市葵区鷹匠

Smacznego(スマッチネゴ)

ポーランドに長年滞在していた経験を基に、本場ビストロの味を再現。

浜松市東区有玉西町

fruta restaurante Novela(フルッタリストランテ ノベラ)

果物をゆっくりとおいしく味わうあなたらしい時間を。

袋井市

秋山昌史 うつわ展

2017年9月28日(木)~10月6日(金)

静岡市葵区御幸町

ビジネスプランコンテスト直前対策講座 プラン作成集中講座

2017年9月25日(月)、10月3日(火)

西伊豆町宇久須深田

2017夕映えの響き

2017年9月30日(土)

静岡市清水区入船町

エスパルスドリームプラザ 静岡パンまつり・いもまつり2017

2017年9月27日(水)~10月1日(日)

NEWS PAPER

見開き特集面 9月22日号

SNS

Facebook

twitter

LINE

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」