こち女ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

日本剃刀で顔そり 初の女性講師2人、理容業界PRへ熱意

(2018/6/28 11:00)
「日本剃刀」で女性の顔そりを行う村岡真里枝さん=5日、袋井市内
「日本剃刀」で女性の顔そりを行う村岡真里枝さん=5日、袋井市内
「理容師は天職」と話す栩木奈美江さん=4日、浜松市東区
「理容師は天職」と話す栩木奈美江さん=4日、浜松市東区

 静岡県内の女性理容師2人が2018年度、県理容生活衛生同業組合(島津義直理事長)で技術指導する「講師」に認定された。1957年の組合創立以来、女性講師は初という。特に期待されるのは女性の間で人気を盛り返しつつある「顔そり」技術。2人は全国的に希少な伝統の「日本剃刀(かみそり)」を使い、「後継者不足の業界を盛り上げたい」と声をそろえる。
 講師になったのは、袋井市の村岡真里枝さん(46)と浜松市東区の栩木(とちき)奈美江さん(45)。村岡さんは亡き祖父が開業した店の3代目オーナー。中学生の時、後継者になるはずだった兄を亡くし、高校生の時に「跡取りになると言わなければ(持ち上がっている)姉の結婚は認めない」と父に諭された。曲折の末、仕事に真正面から向き合い始めたのは10年前。理容店で顔そりを経験したことがない女性たちの存在に驚き、魅力を伝えたいと考えた。
 栩木さんは父の店を継ぐ二代目。子育てが一段落し始めた30代後半、「仕事スイッチが入った」。結婚式を控えて顔そりに来店した女性が、心地よさから気を許して寝入ったり、台から起き上がった瞬間に「おー」と声を上げて喜んだりする姿を見て、「理容師は天職」と感じている。
 2人が日本剃刀に出合ったのは昨年初めの都内セミナー。「肌のきめを残し、産毛をそる。女性の顔そりに最適」。すぐに村岡さんの父のつてで入手し、今年、全国理容生活衛生同業組合連合会の日本剃刀技能伝承制度で允許(いんきょ)状を受けた。

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

静岡市駿河区中田

そば処 輔(たすく)

蕎麦と一緒に日本酒を楽しむ、粋な時間を提供。静岡の食材で作りあげる“輔の味”をご賞味ください。

下田市三丁目

黒船屋

まごころ込めたおもてなし料理が自慢です。

静岡市葵区呉服町

BISTRO CHICKEAT(ビストロチキート)静岡呉服町店

名物「丸ごと一羽のロティサリーチキン」と「たっぷり果実の漬け込みハイボール」を味わう

浜松市南区新橋町

BISTRO La Joie(ビストロ ラ ジョア)

本格フランス料理を肩肘張らずにゆったり味わえる、笑顔あふれるアットホームなお店です。

静岡市葵区

第2回美友会展

2018年11月20日(火)~11月25日(日)

浜松市西区

ダウン症の天才書家 金澤翔子書展「新作奉納記念」

2018年11月21日(水)~12月3日(月)

浜松市中区元城町

浜松城公園 紅葉まつり

紅葉まつり/2018年11月25日(日) 見頃/11月下旬~12月中旬

焼津市

ギャラリーパンプキン SELECT展

2018年11月21日(水)〜12月9日(日)

NEWS PAPER

見開き特集面 11月16日号

SNS

Facebook

twitter

LINE

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」