こち女ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

救助技術、お墨付き 女性含むチーム、静岡県初V 磐田市消防

(2018/6/9 11:00)
県消防救助技術大会の「ほふく救出」種目で優勝した(右から)山本将也さん、鈴木あゆみさん、中村将司さん=7日、磐田市消防署
県消防救助技術大会の「ほふく救出」種目で優勝した(右から)山本将也さん、鈴木あゆみさん、中村将司さん=7日、磐田市消防署

 5日に静岡市で開かれた県消防救助技術大会陸上の部「ほふく救出」種目で、女性隊員を含む唯一のチームとして出場した磐田市消防本部が優勝した。同大会に出場した女性隊員は通算3人目で、女性を含むチームが優勝したのは初めて。市消防署の渥美睦美署長は「女性も救助の現場で活躍できると証明してくれた」と快挙を喜んでいる。
 ほふく救出は空気呼吸器を装着して煙道を通り、ロープを使って要救助者を救出するまでの所要時間や安全性を3人一組で競う。
 メンバーは中村将司さん(31)、鈴木あゆみさん(27)、山本将也さん(22)。4月にチームを組み同消防内の選考会を突破、「減点なしで30秒台」を目標に練習を重ねた。県大会では39秒4で減点なしの満点を記録し、県内12チームの頂点に立った。
 渥美署長が「動きに女性ならではのしなやかさがある」と評価する鈴木さんは、県内唯一の女性特別救助隊員で、今大会ただ1人の女性出場者。煙道に入る隊員の足にロープを結び丁寧に回収するなどの役割を担った。わずかなミスが減点対象になる競技だが、「平常心で臨むことができ、しっかりと自分の仕事をして救助者の中村さんにつなげた」と振り返った。
 3人は8月に京都市で開かれる全国大会に関東代表として出場する。3人は「チームワークや技術の精度をさらに上げたい」と意気込んだ。

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

静岡市葵区紺屋町

12‐Twelve(トゥエルブ)

静岡駅より約5分。多彩なクラフトビールが揃う専門店。

沼津市高島町

Jolie Ange(ジョリーアンジュ)

ホテルのフレンチシェフ考案。出来たてパンケーキとフレンチトーストの店。

静岡市葵区伝馬町

トラットリア Dai(ダイ)

彩りも豊かに野菜が美味しいイタリアン。

焼津市惣右衛門

Cafe Baumkronen(カフェ バウムクローネン)

おいしいコーヒーと食事でのんびり"くつろぎのカフェタイム"を♪

浜松市北区細江町気賀

気賀関所 月見の会

2018年9月22日(土)

浜松市南区江之島町

2018石人の星公園秋祭り

2018年9月22日(土)、23日(日・祝)

静岡市清水区港町

福祉のまつり2018

2018年9月23日(日・祝)

森町問詰

アクティ森 びっ栗づくしの3日間

2018年9月22日(土)~24日(月・振)

NEWS PAPER

見開き特集面 9月21日号

SNS

Facebook

twitter

LINE

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」