こち女ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

乳房再建、術後の経過とケア解説 静岡県立がんセンターが冊子

(2018/5/8 11:00)
乳房再建手術後のケアに関する冊子を作った武石明精医師(左)、中川雅裕部長(中央)、広瀬弥生看護師長(右)=4月下旬、県立静岡がんセンター
乳房再建手術後のケアに関する冊子を作った武石明精医師(左)、中川雅裕部長(中央)、広瀬弥生看護師長(右)=4月下旬、県立静岡がんセンター

 女性がかかるがんの中で、最も多い乳がん。近年、乳がん手術で失った乳房の再建手術を受ける人が増えている。長泉町の静岡県立静岡がんセンター特別非常勤で乳房再建研究所(三島市)理事長の武石明精医師、同センター中川雅裕再建・形成外科部長らが、再建手術についての情報を患者に提供するための小冊子「乳房再建術後の経過とケア」を作成した。同センターによると、再建手術後のケアに関する医療用資料は全国でも珍しいという。
 冊子では、再建手術の種類ごとに時系列に沿って説明した。傷の場所や経過、術後の合併症の可能性も詳しく解説。適切な下着や子どもの抱き方など日常生活の注意点はイラスト付きでまとめた。
 再建手術を受けた人の中には、時間がたってから「加齢で元々の乳房が垂れ、人工乳房とのバランスがとれない」などと悩みを訴える人がいる。乳房切除から数十年たって、「温泉に行きたい」などの理由で改めて再建を希望する人もいて、再建に関する情報を求める声は多いという。
 武石医師は「あくまで“治療”ということを念頭におき、一生付き合うものとして再建を考えてほしい」と強調する。中川部長も「われわれが説明しきれない内容を冊子で確認してほしい」と呼び掛ける。

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

静岡市葵区二番町

Bistro Ravigote(ビストロラビゴット)

手作りにこだわったビストロ料理と自然派ワインをリーズナブルに楽しめるお店です。

静岡市葵区人宿町

ルモマン(Vin et Dessert le moment)

女性ソムリエが営むワインとデザートのマリアージュがおすすめのワインバー。

静岡市清水区銀座

Pupitre(ピュピトル)

自然派ワインとベアードビールをお楽しみください。

静岡市葵区横内町

Deli Cafe & bar HAHAHA

昼は熟成肉を使ったサンドイッチ、夜は創作バルのお店に変身。

伊東市池

第20回伊豆高原クラフトの森フェスティバル

2018年9月28日(金)~30日(日)

静岡市清水区入船町

エスパルスドリームプラザ 秋のお菓子フェア

2018年9月22日(土)~10月1日(月)

掛川市

秋摘み新茶の摘み取り体験と摘み取った茶葉&季節の恵みてんぷらランチ

2018年9月21日(金)~10月8日(月・祝)の間、毎週末

静岡市清水区

ごうでぃんぐ・かんぱにーの、原画の缶バッジアート展

2018年9月22日(土)、23日(日)、29日(土)、30日(日)10月6日(土)、7日(日)

NEWS PAPER

見開き特集面 9月21日号

SNS

Facebook

twitter

LINE

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」