こち女ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

介護職「週休3日」で確保 女性7割超 静岡県内で導入の動き

(2018/3/31 11:00)
週休3日制正職員として働く藤田衣理さん(右から2人目)とモシェはるなさん(左端)=2月、浜松市北区の介護老人福祉施設「なごみ」
週休3日制正職員として働く藤田衣理さん(右から2人目)とモシェはるなさん(左端)=2月、浜松市北区の介護老人福祉施設「なごみ」

 人材不足が続く県内の介護現場で、正職員の週休3日制導入の動きが出ている。介護現場で働く人は圧倒的に女性が多いことから、働き方の選択肢を増やして家庭との両立を支援することで、人材確保を狙う。
 浜松市北区の介護老人福祉施設「なごみ」の介護福祉士モシェはるなさん(34)は2017年7月、週休2日制から週休3日制の正職員に移行した。結婚を機に通勤時間が延び、家庭との両立に限界を感じたため、退職を願い出たところ、徳田義盛施設長から週休3日制を提案された。
 勤務時間は1日8時間。基本給は従来の8割だが、休みが増えたことで体調も整えやすくなった。「慣れた職場で働き続けられることは大きなメリット」と満足している。
 同僚の藤田衣理さん(30)も妊娠を機に18年2月、週休3日制に移った。徳田施設長は「昨今は親の介護など、家庭の事情を抱えている人が多い。働き方を多様化させ、経験者の離職を防ぐことが、介護の質向上にもつながるはず」と話す。
 静岡労働局がまとめた2月の介護関連の有効求人倍率は5・29倍で、全体の1・65倍を大きく上回る。一方、介護労働安定センター(東京)の調査によると、介護サービス事業所で働く人の7割以上が女性。女性が働きやすい環境を整えることは、人材確保のかぎの一つだ。
 東海地方で薬局や介護施設を展開する健康第一調剤薬局(掛川市)は4月、初の週休3日制正社員として、女性の理学療法士を採用する。「子育てしながら無理なく働きたい」という女性の意向に応えた。増田祥典社長は「人材確保のために、発想転換が必要な時代が来ている」と強調する。
 介護関連サービスのアクタガワ(静岡市駿河区)も17年11月、就業規則に週休3日制正社員を盛り込んだ。子育てや介護、趣味などを重視する社員向けに、従来から取り組んでいる就業コースの多様化の一環で、パート社員の正社員登用が狙い。希望者はまだいないが、杉山鉄二社長室長は「現場を実際に支えているベテランのパート社員に、名実ともにリーダーとして活躍してもらいたい」と期待する。

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

静岡市駿河区東静岡

GRAN TERRACE(グラン テラス)

グランシップの中にあるレストラン&カフェです。

静岡市葵区新通

Triangolo(トリアンゴロ)

手打ちパスタが看板のアットホームなイタリアン。ワインや地酒にぴったりのつまみやメイン料理も好評です。

静岡市清水区折戸

みふくさぼう mifuku-cafe

世界遺産「三保松原」近くにある民家を改築したカフェ。庭園を眺めながらゆったりとお過ごしください。

浜松市中区住吉

ベトナム食堂

ベトナム人シェフが作る本場の味を。厳選されたお酒やドリンクも楽しめる本格ベトナム料理店。

河津町各地

伊豆天城路 河津秋まつり

2018年11月20日(火)~12月10日(月)

伊東市吉田

一碧湖周辺の紅葉

見頃/2018年11月下旬~12月中旬

浜松市西区

ダウン症の天才書家 金澤翔子書展「新作奉納記念」

2018年11月21日(水)~12月3日(月)

焼津市

ギャラリーパンプキン SELECT展

2018年11月21日(水)〜12月9日(日)

NEWS PAPER

見開き特集面 11月16日号

SNS

Facebook

twitter

LINE

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」