こち女ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

CA向け情報、ママが発信 掛川から美容健康、観光情報

(2018/3/6 11:00)
女性観光客に人気の老舗を取材する母里比呂子さん(右から3人目)らメンバー=2月上旬、掛川市の桂花園
女性観光客に人気の老舗を取材する母里比呂子さん(右から3人目)らメンバー=2月上旬、掛川市の桂花園

 東京で美容会社を経営する母里(もり)比呂子さん(33)=掛川市出身=が掛川の母親仲間と女性向け情報記事を供給する新ビジネスを始めた。客室乗務員(CA)向けサイト「CREW WORLD」に配信し報酬を得る仕組み。子育てしながら無理なく働けるモデルを目指す。
 同サイトはCAの仕事に役立つローカルニュースや美容健康、観光などの情報を扱う。CA業界で知名度が高く、登録数1万人を目指している。元CAの母里さんはサイトを運営するKoLabo(東京)に地域の母親の声を生かしたコンテンツを提案。編集長に指名され、“ママ記者”を集めて記事数に応じた収入が得られる仕組みを築いた。
 現在、掛川の仲間4人が参加し、茶を主なテーマに健康レシピやおしゃれなアレンジ技などを写真付きで提供している。茶は世界中で健康的な飲料として注目度が高く、女性らしさも加えた茶の情報は乗客との格好の話題になるとして、CAの反響も大きいという。
 母里さんは2児の母。一時は育児と大手企業勤務の両立を試みたが、育児を大切にする働き方を模索し、3年前に子連れ出勤可能な美容会社を起業した。サイト編集の事業は「同年代のママが女性としても輝き、その後のキャリアにつながる仕事にしたい」と考えている。
 記者の山本未季さん(27)と山崎亜希さん(32)も2児の子育て中。それぞれ産休から職場復帰後、育児の時間の少なさに悩んだ経験があり、働き方を変えようと参加した。山本さんは「やりがいを感じながら働く姿を子どもに見せられるのはうれしい」と話す。
 当面掛川市を拠点に地場産業の老舗と連携した商品企画など話題づくりを重ね、好調なら他都市での展開も検討する。仲間の輪を広げるため10日に同市でイベントを開く。詳細は「育ママキャリアシェアiNG」ホームページで掲載する。

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

熱海市上多賀

COEDA HOUSE(コエダハウス)

アラスカヒノキの角材を49層に積み上げた店内から水平線を一望できる絶景カフェです。

静岡市葵区横内町

Deli Cafe & bar HAHAHA

昼は熟成肉を使ったサンドイッチ、夜は創作バルのお店に変身。

藤枝市駅前

ジャンケッティ アラ イタリアーナ

生パスタとワインがおいしい!ステキがわかる大人女子のイタリアン。

静岡市葵区七間町

小料理 そっせ

スタイリッシュビルに誕生した9席のみの和食店。季節香る一皿を、日本酒やワインと共にご堪能ください。

函南町丹那

酪農王国オラッチェ 大根まつり 2018

2018年12月15日(土)、16日(日)

静岡市駿河区広野

駿河区フォトロゲイニング in 静岡市

2018年12月16日(日)

袋井市久能

火防大祭 秋葉の火祭り

2018年12月15日(土)、16日(日)

浜松市中区中央

第23回おや!なぜ?横丁~科学フェス2018~

2018年12月15日(土)、16日(日)

NEWS PAPER

見開き特集面 12月14日号

SNS

Facebook

twitter

LINE

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」