こち女ニュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

里親の子育て、体系的に学ぶ 静岡のNPOが年間研修

(2018/2/3 11:10)
子どもを肯定的に見詰める方法を再現したロールプレー。進行役のやりとりを見学し、受講者が研修を振り返った=1月下旬、静岡市
子どもを肯定的に見詰める方法を再現したロールプレー。進行役のやりとりを見学し、受講者が研修を振り返った=1月下旬、静岡市

 実親の不適切な養育で心に傷を受けた子どもへの対応方法を学ぶ里親研修プログラム(NPO法人静岡市里親家庭支援センター主催)の全課程が1月に修了した。研修と実践を長期間にわたり繰り返し、成果を家庭で定着させるのが狙いで、年間を通じた研修の導入は本年度が初めて。受講者の家庭では、里子の好ましくない言動の軽減や情緒の安定などの効果が表れ始めている。
 「いや。お着替えしない」「そっか、じゃあお母さんはあっちに行くね。自分で好きなお洋服を着てね」「(母親の退室後に着替えた子どもに)上手にお着替えしたね」
 1月23日に市内で開かれた最終研修日。同NPOの進行役がロールプレーを実演した。着替えなどの目的達成のために「ぐずり」など多少の不作法はあえて無視する「選択的無視」や、子どもの気持ちを肯定的に受け止める「アテンディング」など、受講者は理論を再確認し、家庭での変化も報告し合った。
 清水区の女性は、里子の小学生の女児が物をひっくり返したり大声で泣いたりしたかんしゃくの激しさを「警察に通報されかねないくらいだった」と振り返る。研修を機に毎日10分間、家事の手を止めて女児と遊びに集中する時間をつくったところ、かんしゃくは軽減。自発的な片付けなど里子の振る舞いにも変化が見られ、「里親の自分も自信がついた」と明かした。

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

静岡市葵区人宿町

ワイン食堂 GAV(ガブ)

世界のワインと、その魅力をひきたてる料理でもてなす「ワイン食堂」です。ワインを日常に楽しみませんか?

静岡市葵区紺屋町

博多 肉巻きやさい串と うまか酒 チカッパ

旨いものには、巻かれろ。巻けるものなら何でも巻いちゃう、そんな肉巻き酒場です。

浜松市中区常盤町

High Meal(ハイミール)

こだわりの空間で本格ハンバーガーと極上赤身ステーキを用意しています。

静岡市葵区牛妻

うしづまチーズ工場&CAFE Chestar House(カフェチェスターハウス)

静岡市では珍しい“チーズ工場”が誕生。併設カフェでは、チーズやホエイを生かした料理&スイーツが人気です。

浜松市中区

ACT写心クラブ第42回写真展

2018年5月28日(月)~6月3日(日)

伊豆市

修善寺虹の郷の「花しょうぶ」

2018年5月26日(土)~6月24日(日)

静岡市葵区駿府城公園

ホタル舞う初夏の紅葉山庭園

2018年5月30日(水)~6月3日(日) 演奏会/6月2日(土)・3日(日) ホタル学習会/5月27日(日)※事前申込

富士市桑崎

富士山こどもの国 ヒツジの毛刈り体験

2018年5月27日(日)~6月10日(日)の土・日曜日

NEWS PAPER

見開き特集面 5月25日号

SNS

Facebook

twitter

LINE

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」