おサイフ相談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

教育資金「殖やす」選択も 学資保険や投資信託

(2017/2/18 11:00)

 【Q】30代主婦。幼稚園に通う3歳の娘の教育資金作りを始めたいと考えています。積み立て貯蓄以外に、どんな方法がありますか。

 【A】教育資金準備で利用するなら、まずは積み立て貯蓄ですね。急な資金需要で中途で引き出しても元本割れしません。ただし、預貯金は低金利。学資保険や投資信託も利用して殖やすことも考えましょう。
 学資保険は契約者を親など、被保険者を子として契約する保険商品で、進学時など契約した時期に学資金が受け取れます。一般に、契約者が死亡した場合には、それ以降の保険料支払いは不要で、学資金は変わりなく受け取れます。ただし、学資保険は契約者(親)や被保険者(子)の年齢が高いほど保険料が高く、受け取り保険金額より保険料払い込み額の方が多い、いわゆる「元本割れ」の場合もあります。事前に試算して比較検討しましょう。
 投資信託は、投資家が出したお金をまとめ、複数の株式や債券等に投資し、収益を投資家に分配する仕組みで、価格が変動する金融商品です。元本割れの可能性もありますが、大きく値上がりすることもあります。
 投信積み立てを長期間行えば、高値のときは少なく、安値のときには多く買うことになり、平均購入価格を下げ、値下がりリスクを避ける運用も可能です。
 進学時期になって教育資金が足りない場合は、奨学金や教育ローンの利用も考えられます。おおまかに言えば、奨学金は学生本人が、教育ローンは保護者が、学資金を借りるものですが、どちらも無理のない返済計画を考えた上での利用が大切です。なお、奨学金については、一定の条件を満たせば利用できる給付タイプ(返済不要)のものもあります。  (大林香世・ファイナンシャルプランナー)

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

静岡市清水区入船町

This Is Cafe エスパルスドリームプラザ 清水店

港を眺めながら、ゆったりとした時間をお過ごしください。

藤枝市瀬戸ノ谷

水車むら

素朴で豊かな昔ながらのくらしができる古民家体験へようこそ!

御前崎市門屋

まるよ茶屋

美味しいお茶を憩いの空間で。「健康・愛情・暮らし」をテーマにしたカフェ

沼津市千本港町

いなろ食堂

沼津港近くにある【いなろ食堂】ではどんぶりや定食がおすすめのカフェです。

富士市柳島

ふじBousai2018

2018年11月17日(土)

磐田市岡

第13回ぽかぽか市

2018年11月17日(土)

浜松市天竜区

土屋誠一 石のお地蔵さん展

2018年11月13日(火)〜12月2日(日)

浜松市中区

ACT写心クラブ第43回写真展

2018年11月12日(月)~18日(日)

NEWS PAPER

見開き特集面 11月9日号

SNS

Facebook

twitter

LINE

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」