おサイフ相談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

管理手数料も意識して 主婦の確定拠出年金

(2016/6/18 11:06)

 【Q】 40代女性。主婦も確定拠出年金に加入できるようになると聞きました。専業主婦の私が加入するメリットはあるのでしょうか。

 【A】 来年の1月から、専業主婦(第3号被保険者)や公務員、企業年金に加入している会社員も確定拠出年金に加入できるようになります。
 確定拠出年金の大きな特徴は、原則60歳まで払い出しできない代わりに、節税効果が大きい点にあります。税制優遇は三つありますが、最大の利点は掛け金が全額「所得控除」となる点です。ただし主婦で、収入がない、もしくは年収を103万円以内に抑えている人は、この恩恵は受けられません。あえて「103万円」で抑えている人は、掛け金分(最大年額27.6万円)は、収入金額を増やすことができ、効果があります。ただし、収入が130万円以上になると、税金はかからなくても、社会保険料の負担が発生することもあるので、その点も考慮して掛け金を決める必要があります。
 二つ目は、運用期間中の運用益が非課税になる点です。定期預金や保険商品は利率が低いので恩恵も少ないですが、投資信託で、上手に運用できれば、運用期間も長期なので恩恵も大きくなります。
 三つ目は、年金形式で受け取る場合は、公的年金と同じ扱いとなり「公的年金控除」の対象となり、一時金で受け取る場合は、退職金と同じ扱いとなり「退職控除」の対象となる点です。ずっと専業主婦でも、掛け金を納めた年数ごとに20年までは年40万円、その後は年70万円ずつ非課税枠が積み上がっていきます。仮に加入期間が15年であれば、受け取り額が600万円までなら税金はかかりません。
 税金のメリットは大きい制度ですが、個人型の場合は、自分で金融機関を選定しなければならず、毎年、管理手数料(2000~8000円程度)がかかります。商品のラインアップも金融機関ごとに異なります。主婦の場合は、所得控除がない場合がほとんどなので、掛け金が少なく、管理手数料が高いとコストの方が高くなってしまいます。さまざまな観点から検討することが大切です。 (安藤絵理・ファイナンシャルプランナー)

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

袋井市愛野東

Cafe AINOMIYA(カフェ アイノミヤ)

一流パティシエの作るスイーツが食べられるカフェは、働くママの味方にもなる!

焼津市惣右衛門

Cafe Baumkronen(カフェ バウムクローネン)

おいしいコーヒーと食事でのんびり"くつろぎのカフェタイム"を♪

浜松市天竜区山東

cafe YUKURU

木の香りに包まれながら、時間を忘れてゆっくり過ごしてみては。

静岡市清水区折戸

みふくさぼう mifuku-cafe

世界遺産「三保松原」近くにある民家を改築したカフェ。庭園を眺めながらゆったりとお過ごしください。

浜松市北区三ヶ日町津々崎

ぶどう狩り<つづさき観光 ぶどう園> 

2018年8月中旬~9月中旬 ※実が無くなり次第終了

伊豆市土肥

第4回 土肥ビーチフェスティバル

2018年8月25日(土)

島田市本通

第197回 しまだ元気市~夕涼み市~

2018年8月25日(土)

藤枝市

原田誠治のクレヨン画の世界3

2018年8月21日(火)~9月2日(日)

NEWS PAPER

見開き特集面 8月17日号

SNS

Facebook

twitter

LINE

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」