コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • mixiチェック

こち女ボイス「撮影に夢中になりすぎずに」

(2018/5/12 11:02)

 観光地で先日、自撮りに夢中な外国人カップルを見掛けました。南米系の美男美女で、お子さんとおぼしき幼児が近くで一人ポツンと、土をいじっていました。同年代の息子を互いのスマートフォンで撮影していた自分たち夫婦とあまりに対照的で、印象に残りました。
 入社時はフィルム撮影が主流でした。学生時代から趣味がカメラという同僚も少なくありませんが、私は研修で初めて一眼レフの扱いを学びました。椅子や脚立を使って高いところから撮る、自然な表情を切り取る、露出補正を調整する…。現像するまで出来が分からないため、不安になって何回もシャッターを切りました。
 デジタルカメラやスマホでの撮影が当たり前の今、SNSなどに並ぶ写真を見ると誰もが名カメラマンのように思えます。新聞社社員として何とか意地を見せたいと焦ります。旅行先の景色や子どもは絶好の被写体。他の観光客にまで「撮りましょうか」とお節介な声掛けをしてしまいます。でも、カメラを構えるのに夢中になりすぎて、自らの目で眺めたり、家族で一緒に楽しんだりすることを忘れないようにしなければ。そう反省した出来事でした。  (南部貴子)

このほかの記事

Pick up イチオシ情報

静岡市清水区折戸

みふくさぼう mifuku-cafe

世界遺産「三保松原」近くにある民家を改築したカフェ。庭園を眺めながらゆったりとお過ごしください。

静岡市葵区黒金町

静岡ゴールデン横丁 静岡ホルモンセンター

これぞホルモン!こだわりぬいた肉を堪能してください

静岡市葵区常磐町

Pho Cafe an com(フォーカフェ アンコム)

黒ゴマや柚子などが楽しめるフォー専門店。単品料理が各種揃う夜は、サイゴンビールで乾杯もおすすめ。

静岡市葵区千代田

大人の洋食屋 Restaurant SAHARA(サハラ)

じっくり手をかけた料理が人気の、気取りのない洋食店。誰もが大好きな洋食をワインと共にお楽しみください。

静岡市葵区諏訪

第26回静岡ヘリポート祭り

2018年10月20日(土)

富士宮市

食欲の秋を楽しんだ後は、ちょっとお休み!

2018年10月16日(火)、20日(土)の2日間

伊豆市修善寺

日枝神社例祭

2018年10月20日(土)

焼津市小川

第13回 小川港さば祭り

2018年10月20日(土)

NEWS PAPER

見開き特集面 10月12日号

SNS

Facebook

twitter

LINE

こどもみらいプロジェクト「おやこアットエス」